まだ発表されないアロンソの契約

2017年10月18日
IMG_4200


F1ツアー


シンガポールでマクラーレンとホンダの決別が発表されてから一か月が経過しました。それにも関わらずいまだに2018年のアロンソの契約が発表されません。問題は金額?契約年数?あるいはその両方?と勘ぐってしまいます。2018年のマクラーレンはホンダが抜けるので大幅に収入減になります。これまでのような高額の契約金をアロンソに支払うことは非常に難しい台所事情のはずです。そしてアロンソにしてみれば1年契約にこだわるはずです。2019年にはフェラーリ、レッドブルのそれぞれ1席は空きますし、メルセデスの1席も空きます。トップチームへの移籍が可能な状態にしておきたいのでしょう。2018年のマクラーレンが飛躍的に戦闘力がUPすれば2019年以降もマクラーレンに残留する、ということを考えているのでしょう。その辺りの契約内容でマクラーレンと合意に達していないのではないでしょうか。