もう1つのメルセデスのシートの行方は?

2016年12月15日
F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!



本日、12月15日にF1総集編(2016)が発売されました。
ロズベルグの突然の引退劇で、2017年のメルセデスの1つのシートが空きました。
ヴォッタスの名前が最有力候補の一角とみなされる報道がここ1週間ぐらい続いています。
小林可夢偉の名前が1,2日程度上がりましたが、その後に続く報道で彼の名前が出てきません。
もし、彼がメルセデスのシートを射止めたら、日本人初の優勝が現実味を増してきますね。
シリーズチャンピオン争いに名乗りを上げることになることも大いに出てきます。
しばらくメルセデスのシートが決定するまで楽しみが続きますね。