エンジンサウンド

2017年1月29日
Pic17011801


F1ツアー


昨夜、スカパーで1990年のメキシコグランプリが放送されました。
テレビから伝わってくるサウンドが最高にしびれます。昔のNA3500ccのエンジンです。テレビの音質がはち切れない程の迫力。これが現在のマシンに搭載されたら、どれだけ迫力がアップするんだろう、と。レース内容は予選13番のプロストがグングンと順位を上げていって、残り9周でトップ走行のセナをオーバーテイクして優勝。同じフェラーリのマンセルが2位でフィニッシュ。スピンオフでドタバタしたりとマンセルらしい感じがして笑えるポイントもあって、なかなか楽しめました。