シューマッハーの91勝超えを狙う

2017年11月20日
F1メキシコ海外観戦ツアー


F1ツアー


リタイヤが少ない要因として、
①2010年代のF1マシンの信頼性は格段に高い。
②サウンドトラップが舗装されている。
③スポーティングレギュレーションでバトルでの進路変更が1回なのでクラッシュする確率が低い。
④年間開催数が多いので最強マシンの場合、年間勝利数が二桁以上になる。
これらの複数の要因からシューマッハーが活躍した時代との相違点を考えると、最多勝利数よりも、最多タイトル数を基準にして見た方がよいかもしれない。ハミルトンがこのままのペースを維持した場合、3~4シーズンでシューマッハーの91勝に到達する。