シンガポール BAYスタンド

2017年9月8日
F1シンガポール


F1ツアー


シンガポールのBAYスタンドのスナップです。夕暮れ時の時間帯です。BAYスタンドはとても大きなスタンドです。これは後ろを向いた時の写真ですが、正面にはマリーナベイサンズがドッカーんと大きくそびえ立っていて、右斜め前の方角にシンガポールの超高層ビル群がひしめき合っています。おそらくBAYスタンドが一番景色が良いスタンドだと思います。確かにピット前のスタンドは鈴鹿でいうとグランドスタンドになるわけでチームの作業やマシンのピットインの様子なども見れますし、表彰式の様子も割と近い距離で見ることが出来ます。しかし、値段が高すぎます。笑
今年で10回目の開催となるシンガポールGPですが、過去、一度も雨が降っていません。9月のシンガポールは乾季なのですが、それでも雨は降ります。実際、金曜の午前中に雨が降ったことはありました。セッションは夕方から夜なのでフリー走行・予選・レース中での雨ではありませんが。

もし決勝レース中に雨が降ってきたら、SC出動になるのでしょうか?ただでさえ2時間ルールのギリギリのレースなのでSCが出れば確実に2時間ルールが適用されます。今年のマシンは昨年対比の平均ラップタイムが3~5秒速いのですが、約4分程度ではありますが決勝レースの時間短縮になることが予想されます。それでも1時間50分ぐらいになるのではないかと思います。いっそのことモナコみたいにレース距離を短縮してみても良いのではないかと思うのですが。笑