ハミルトン4度目の戴冠へ近づく

2017年9月18日
F1シンガポール海外観戦ツアー


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!



通算60勝に到達。4度目の戴冠へ大きく前進。2位ベッテルに28ポイントのマージン。今シーズンは残り6戦。フェラーリはシンガポールで痛恨のエラー。少なくともハミルトンに対してポイントでは逆転をして次戦以降に備えることが出来たであろうシンガポールでのレースを同士討ちで失ってしまいました。ライコネンがロケットスタートを切ったところまでは良かったのですが、フェルスタッペンに絡んでしまいました。あれさえなければベッテルが優勝できていた可能性が大いにあります。残り6戦のサーキットはメルセデスが不利なサーキットはあまりありません。それを考えると28ポイントのビハインドは非常に厳しい状況ですが、もしハミルトンにノーポイントレースが1つでもあれば一気にポイントは接近します。まだまだ予断は許しませんが、ハミルトンは4度目の戴冠に近づきましたね。