ベッテルのトラブル

2017年10月3日
IMG_3901


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!




シンガポールの接触リタイヤ、マレーシアの予選トラブル。この2戦はメルセデスよりも速かったのにも関わらず、シンガポールで25ポイント、マレーシアで6ポイントをハミルトンに差をつけられました。現在、34ポイントを追い掛ける状況になったのですが、残り5戦で自力チャンピオンの可能性はまだ残っていますが、全てハミルトンに勝たなければならないほどの苦境に立たされています。ハミルトンにもトラブルが発生してノーポイントレースに終わる可能性もありますが。鈴鹿でどのような戦いがされるのでしょうか?本日時点では金曜と土曜日は雨が降る確率が高いです。もし土曜日に雨が降ると、予選のスーパーラップが観れなくなります。2006年にシューマッハーが記録した鈴鹿の最速タイムを破る可能性がなくなってしまいます。もし雨が降らなければ、PPのタイムは27秒台後半~28秒台の前半ぐらいではないかと予想しています。そうです、つまりシューマッハーの最速記録を破るということです。私は金曜日は1・2コーナーからS字区間、デグナー。スプーンと130R,シケインで観ようと思ってます。コーナースピードの速さをチェックしてみたいです。笑