メルセデスパワーユニット

2017年7月4日
F1オーストリア


F1ツアー


現行パワーユニット初年度はメルセデスが圧倒的優位だったわけですが、ようやく4年目の2017年に格差は随分小さくなりました。

この2014年オーストリアもご覧の通り、1-2-3がメルセデスパワーユニット勢が占めました。ちまみに4位はマッサでした。笑

このオーストリアGPの復活が正式に決定した頃、前年2013年まではレッドブルが猛威をふるっていて、ここで勝つことをオーナーのディートリッヒ・マテッシッツも念願だったと思うのですが、レッドブルにとって惨敗でありました。

以来、レッドブルがこのオーストリアでは苦戦をしていますが、もしかして、今年は善戦する可能性は少なからずあるとは思うのですが、どうなるのか。笑