モナコGP決勝

2017年5月29日
DSC02587


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!

<a href="https://f1world.net/guidance/f1-monaco">F1モナコグランプリ(GP)ツアーの詳細はこちらから!</a>


  ↑  ↑

今回こそはライコネンの復活かと思いきや、レース中盤で逆転しました。なかなか歯車がピッタリとかみ合わないですね。マルキオンネは来季以降の契約に関して公言をしました。ベッテルの契約に対してのみです。ライコネンはまだ様子見なのか、それとも今季までのつもりなのか。今季までならフェラーリのシートに1つが空席になります。

レッドブルの2人は契約に拘束されて移籍が難しいとなると、来年のもう一人のフェラーリドライバーは誰なのとおもうのですが、玉突き現象でフェラーリの2人目のドライバーが決まる可能性があります。

アロンソーー>メルセデス移籍
ボッタスーー>フェラーリ移籍

意外とシンプルな玉突き現象ですが。笑

今回のモナコGP、予選からハミルトンが大苦戦。まるでロシアの大苦戦を彷彿させるかの如くでした。今季のメルセデスのマシンはタイヤのマッチングに苦戦しているように見えます。タイヤがたれる、タイヤに熱が入らない、グリップしない、といった具合です。

次はカナダです。
果たしてカナダでも大苦戦するんでしょうか。