20ポイントは大きい。

2017年7月10日
イギリス


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!

<a href="https://f1world.net/guidance/f1-monaco">F1モナコグランプリ(GP)ツアーの詳細はこちらから!</a>


ベッテルが20ポイントのリードを築きました。

次はハミルトンの母国ですね。
2週連続開催です。
これ以上離されると苦しい展開になります。

イギリスは昨年に観に行ったのですが、土曜日は雨風が強くて、晩秋のような肌寒さでした。日曜日は辛うじて晴れ時々曇りで一時雨でしたが、気温的には土曜日よりは数段ましではありました。

9戦終了しましたが、
 ベッテル3勝
 ハミルトン3勝
 ボッタス2勝
 リカルド1勝
です。

ここにフェルスタッペンやライコネンが早く参加してきてほしいです。笑

この写真はレース終了後、喜びの感情を母国ファンに爆発させていたシーンを撮りました。
ハミルトン、高所恐怖症ではないのか?笑
フェンスに登って、曲芸を披露。笑
かなり運動神経が良いのか、体が軽いのか、、、その両方と思います。笑