F1イタリアGP消滅の危機

2018年1月23日
F1イタリア海外観戦ツアー


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!



税徴収に関する法案でイタリアGPが開催危機に瀕していますね。
「安定法」 という税金の徴収に関する州法らしいです。おそらく売上金額に合わせて累進課税のようなものが適用されているのだと思います。利益に対してではなく、売上です。 赤字でも納税しなければならない。 ただでさえ赤字経営のところに納税です。各国の開催サーキットはみな赤字経営で青息吐息です。これもCVCキャピタルズ+バーニーの負の遺産なのですが、健全経営していけるように開催権料も見直す時期に差し掛かっています。シルバーストーンもそのうちの一つです。いや、全世界のF1開催地に関する共通の問題ですね。