チェイス・キャリーとマルキオンネ会長は親友になれるのか?

2018年2月12日
IMG_3070


F1ツアー


雨降れば地固まるのか?
この二人には今のところ、雨が降っています。イタリアの実業家はアメリカの最高責任者に利権保護を盾に抗っています。笑 アメリカの最高責任者は執政官(ロス・ブラウン)に命じてイタリアの実業家に揺さぶりを掛けています。立場が有利なのはアメリカの責任者であるのは明白です。笑 イタリアの赤いチームがF1から撤退すれば企業価値は大きく低下し、株価も大きく低下することは必至で、F1を戦わない赤いチームのブランドも大きく低下し、世界中のファンからの支持も薄れること必至です。 イタリアの実業家は被害(分配金)を最小限のとどめてF1の世界に留まることは既定路線のはず。 雨降れば地固まって、2021年にはこの2人は親友になっているかもしれません。笑