間もなく契約と噂されながらなかなかサインをしないハミルトン

2018年5月17日
IMG_6440
F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!


2019年以降の契約になかなかサインをしないハミルトンですが、その理由は契約金?契約年数?付帯条項?
おそらく年齢的にハミルトンに有利な最後の契約になるはずです。2年契約?3年契約?4年契約?
おそらく2年契約+オプション2年で合意するのではないでしょうか?
そしていつでも辞めれる条項を契約に盛り込むのではないでしょうか?

今回の契約はともかく、引退するまでにフェラーリに移籍することはないと思われるのですが、赤いチームのドライバーになれば、イタリアのメディアに晒されますし、メルセデスで受けているワガママ待遇もなくなります。

もし、万が一、引退するまでにフェラーリに移籍したとして、フェラーリでチャンピオンになったとしたら、現役在籍で3つのチームでチャンピオンを獲得したという偉業を達成することになります。メルセデスでチャンピオンを目指すより、赤いチームでチャンピオンを目指すほうが価値があると思うのですが。。。