2021年大改革に駆け引きを続けるフェラーリ

2018年9月24日
IMG_6672
F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!


フェラーリ新CEOのカミレリ氏が2021年のF1大改革でリバティメディアと駆け引きをしているらしいです。なかなか2021年のPU骨子が発表されないのも、その辺りが要因になっているものと思われます。

前CEOのマルキオンネ氏は強硬にリバティメディアと対峙していたわけですが、今度の新CEOも自社(フェラーリ)の利益を最優先に考えるタイプなのかもしれません。

F1全体の利益をバランス良く考えてくれると良いのですが、目先の自身(自社)の利益を優先し、長期的視野での利益を考える経営者というのは少ないのかもしれません。