2019年はF2参戦、2020年にはF1デビューを目指すミック・シューマッハー

2018年11月29日
IMG_6697
F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!

ミック・シューマッハーは2019年にF2への参戦が決定しています。近い将来にF1へステップアップを視野に入れている訳ですが、F1レジェンドの血統であるミックがF1へ参戦することになるとドイツGPの将来はどうなるのか?と考えてしまいます。現状では2019年の1年のみの延長開催と噂されていますが、その辺りの事情が大きく変わってくるのかもしれません。

ミックのルックスは父親にかなり似ていると思うのですが、現在19歳であります。
F1にデビューするとなるとフェラーリとメルセデスの争奪戦が予想されます。ドイツ企業であるメルセデスがドイツ人であるミックに触手を伸ばすのは当然であり、フェラーリも父マイケルの遺伝子を囲い込みたいと思うのは当然であるのかな?と思います。

スポンサーもたくさんつくのではないでしょうか?
宣伝効果抜群だと思うのですが、父子2代でスポンサードする企業も結構あるのかもしれません。

マイケルと非常に似ていると思うのは、私だけ?