同じ時代に4度のワールドチャンピオンが2人はF1史上初の出来事

2017年11月13日
IMG_3900


F1ツアー


4度のワールドチャンピオンが2人、同じ時代に並び立つ。これってF1史上初の出来事ですね。2012年のシューマッハー、ベッテルですが、ベッテルは当時3度のワールドチャンピオンでしたから。ハミルトン、ベッテルの2人が引退するまでまだ数年ありそうですが、もしかすると2人が5度のワールドチャンピオンになるかもしれない。笑 大いに有り得ることですが、新進気鋭の若手も台頭しつつあります。どうなるんでしょうか。