ホンダとトロロッソの融合

2018年1月12日
IMG_6132


F1ツアー
←F1グランプリ(GP)ツアーのプラン案内は
 左の画像バナーからご覧ください!



2018年のマシン開発が佳境を迎えていると思うのですが、トロロッソとホンダのコラボレーションが非常に気になります。マクラーレンにはかつての往年の組織力はなく、非常に苦戦した3シーズンであり、エンジンの信頼性も非常に厳しいものでした。現行のようにテストがほとんど出来ないルール下では1チームのみの供給ということは足枷せであり、開発ペースがままならず、他のパワーユニットメーカーは3チーム供給で、ホンダの3倍のデータを蓄積できるというメリットがありました。来たる2018年シーズンもその状況は続きますが、マクラーレンという老舗ブランドを失った反面、中堅チームと組むメリットも大いにあると思います。2018年にこれまでの3シーズンの経験値を生かして覚醒してほしいです。