F1カナダGP(グランプリ)ツアーのスタンド

F1カナダ海外観戦ツアー
※クリックするとコースマップ(PDF)の拡大版がご覧いただけます。
STAND AREA(金土日)
スタンド163,000円
スタンド1147,000円
スタンド1243,000円
スタンド1542,000円
スタンド2142,000円
スタンド2442,000円
スタンド3433,000円
スタンド3130,000円
GENERAL ADMISSION20,000円

スタンドからコースの景色

F1カナダ海外観戦ツアー
グランドスタンド 1
目の前がピットになります。 ピットイン作業の様子を間近で見ることが出来ます。 決勝レース前のスターティンググリッドに整列するマシンの姿を見ることが出来ます。
F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド 12
ホームストレートから1コーナーでのオーバーテイクシーンと2コーナーの旋回が見れます。 ピットストップでレーンから出てきたマシンの順位変動で交錯するシーンが見ることが出来ます。



F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド11
チャンピオンズウォール・シケインからホームストレート、1・2コーナーまでの長い区間が見ることが出来る絶好のロケーションのスタンドです。コース全体の4分の1ほどを見渡せます。
F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド31
このシケインをスムーズにクリアー出来れば最終シケインでオーバーテイクを仕掛けることが可能になります。 シケインの立ち上がりを失敗すると後続のマシンに最終シケインで追い抜かれることになります。



F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド15
最終ヘアピンのスタンドになります。 ブレーキング競争でのバトルが繰り広げられオーバーテイクのシーンが多く見られるポイントです。レコードラインを外せばタイヤカスがコースを覆っており、オーバーテイクを仕掛ける際はイン側のラインを取るのが常道。



F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド34
最終ヘアピンのバトルとオーバーテイクが見られるスタンドです。ヘアピンを立ち上がって加速してシフトアップしていく「音」が聞き取れます。
F1カナダ海外観戦ツアー
ランス・ストロールスタンド
地元カナダのランスストロール応援団のスタンドになります。最終ヘアピンでのオーバーテイクシーンも見ることが出来ます。



F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド46
最終ヘアピンを立ち上がってチャンピオンズウォールのシケインまでのストレート区間になります。