F1ドイツGP(グランプリ)ツアーのスタンド

F1ドイツ海外観戦ツアー
※クリックするとコースマップ(PDF)の拡大版がご覧いただけます。


STAND AREA(金土日)
Main スタンド カテゴリー2 A-E60,000円
Mercedes スタンド カテゴリー353,000円
Mercedes スタンド カテゴリー444,000円
SOD スタンド カテゴリー1 High Section74,000円
SOD スタンド カテゴリー2 C-D60,000円
SOD スタンド カテゴリー3 A-B53,000円
SOD スタンド カテゴリー3 C-D53,000円
SOD スタンド カテゴリー3 E-F-G-H53,000円
SOD スタンド カテゴリー4 A-B44,000円
SOD スタンド カテゴリー4 C-D44,000円
SOD スタンド カテゴリー4 E-F-G-H44,000円
SOD スタンド カテゴリー5 A-B37,000円
SOD スタンド カテゴリー5 E-F-G-H37,000円
NORD スタンド カテゴリー3 A53,000円
NORD スタンド カテゴリー3 B53,000円
NORD スタンド カテゴリー3 C53,000円
NORD スタンド カテゴリー4 A44,000円
NORD スタンド カテゴリー4 B44,000円
NORD スタンド カテゴリー4 C44,000円
Inner スタンド カテゴリー5 A37,000円
Inner スタンド カテゴリー5 B37,000円
Inner スタンド カテゴリー5 C37,000円
Inner スタンド カテゴリー6 A31,000円
Inner スタンド カテゴリー6 B31,000円
Inner スタンド カテゴリー6 C31,000円

スタンドからコースの景色

F1-11-Germany-Main-Stand-Purple-A-E
Main スタンド カテゴリー2 A-E
目の前がピットになります。 ピットイン作業の様子を間近で見ることが出来ます。 決勝レース前のスターティンググリッドに整列するマシンの姿を見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー5 A
スタート直後のシーンが見られます。
ホームストレート上でのバトルが展開されます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー4 A
スタート直後のシーンが見られます。
ホームストレート上でのバトルが展開されます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー3 A
スタート直後のシーンが見られます。
ホームストレート上でのバトルが展開されます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー5 B
ホームストレートエンドでのブレーキング競争、サイド・バイ・サイドでイン側にラインを取ればオーバーテイクが可能なエリアです。


F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー3 B
ホームストレートエンドでのブレーキング競争、サイド・バイ・サイドでイン側にラインを取ればオーバーテイクが可能なエリアです。
F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー5 C
ホームストレートから1コーナーを立ち上がったエリアになります。


F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー4 C
ホームストレートから1コーナーを立ち上がったエリアになります。
F1ドイツ海外観戦ツアー
NORD スタンド カテゴリー3 C
ホームストレートから1コーナーを立ち上がったエリアになります。
F1ドイツ海外観戦ツアー
Mercedess スタンド カテゴリー4
メルセデス応援団スタンドになります。メルセデスのドライバーを応援する人はこのスタンドで観戦するのも一考です。


F1ドイツ海外観戦ツアー
Mercedess スタンド カテゴリー3
メルセデス応援団スタンドになります。メルセデスのドライバーを応援する人はこのスタンドで観戦するのも一考です。
F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー6 A
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー5 A
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー6 B
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー5 B
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー6 C
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
Inner スタンド カテゴリー5 C
インフィールドセクション。2018年ドイツGPでトップ快走中のベッテルがブレーキングミスでコースオフしクラッシュしたエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー5 AB
インフィールドセクション。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー4 AB
インフィールドセクション。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー3 AB
インフィールドセクション。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー4 CD
インフィールドの最終コーナーエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。

F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー3 CD
インフィールドの最終コーナーエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー2 CD
インフィールドの最終コーナーエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。
F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー1 High
インフィールドの最終コーナーエリアになります。インフィールド区間は低速コーナーの連続でフラットな路面であることから比較的長い時間、マシンを見ることが出来ます。スタンドは髙い場所なので、ホームストレートと1コーナーまで見渡せます。


F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー5 EFGH
最終コーナーから立ち上がってホームストレートのエリアになります。レース開始前、目の前にスターティンググリッドにマシンが整列します。


F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー4 EFGH
最終コーナーから立ち上がってホームストレートのエリアになります。レース開始前、目の前にスターティンググリッドにマシンが整列します。
F1ドイツ海外観戦ツアー
SOD スタンド カテゴリー3 EFGH
最終コーナーから立ち上がってホームストレートのエリアになります。レース開始前、目の前にスターティンググリッドにマシンが整列します。