F1スペインGP(過去の予選とレース結果)

F1スペイン海外観戦ツアー

概要

1990年代以降、スペインGPは例年5月にバルセロナ近郊のカタロニア・サーキットで開催されている。シーズン開幕からアジア・オセアニア地域を転戦したのち、ここからヨーロッパラウンドの戦いが始まり、マシンに大掛かりなアップデートを施すチームもある。カタロニア・サーキットはテスト走行でも走りなれているため、ここでの成績から中盤戦以降の力関係を予想することもできる。ヨーロッパラウンドの中でもイタリア・ポルトガルと並びもっとも南に位置する地域で行われるレースであり、開催時期もあいまって猛暑の中での開催となることも多い。




2017年シーズン

F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー

2017年シーズン

スタートでベッテルが前に出てトップに立つ。ターン1でボッタスに後ろからヒットされたライコネンがフェルスタッペンと接触し、ライコネンとフェルスタッペンはリタイアした。アロンソはターン2でフェリペ・マッサと接触しコースオフして順位を落とした。ベッテルはハミルトンとの差を徐々に広げていく。


ベッテルは14周目にピットインし、ダニエル・リカルドの後ろでコースに戻るが、すぐにオーバーテイクして前に出る。この間、ハミルトンはバックマーカーに引っかかり、ベッテルとの差を広げることができなかった。ハミルトンは21周目にミディアムへ交換する。首位になったボッタスがベッテルを抑え続けハミルトンを擁護するが、ベッテルは25周目のメインストレートでボッタスをパスしてトップを奪い返す。


34周目、マッサとストフェル・バンドーンが接触、バンドーンはコースアウトしそのままリタイアした。バンドーンのマシンを撤去するためバーチャルセーフティカー(VSC)となったが、2周で解除された。


VSC解除とともにハミルトンが2度目のピットインでソフトに交換、次の周でベッテルも2度目のピットインでミディアムに交換。ピットアウトした際にハミルトンとサイド・バイ・サイドとなったが首位をキープする。しかし、タイヤコンパウンドの差もあり44周目のメインストレートでハミルトンがベッテルをオーバーテイクしトップに立った。ボッタスは38周目にエンジントラブルでリタイアした。


ハミルトンはもう一度タイヤ交換が必要とみられたが、最後までソフトのまま走行し今シーズン2勝目、通算55勝目を挙げた。ベッテルは2位でポイント首位をキープした。リカルドが3位で今シーズン初の表彰台に立ち、フォース・インディア勢が4-5位に続いた。パスカル・ウェーレインはペナルティを受けたものの1ストップ作戦で8位に入賞し、ザウバーに今シーズン初ポイントをもたらした。アロンソは今シーズン初めてチェッカーフラッグを受けたが12位に終わり、ついにマクラーレンのみがノーポイントとなった。

2017年 スペインGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:20.511 1:20.210 1:19.149 1
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:20.939 1:20.295 1:19.200 2
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:20.991 1:20.300 1:19.373 3
4 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:20.742 1:20.621 1:19.439 4
5 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 1:21.430 1:20.722 1:19.706 5
6 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 1:21.704 1:20.855 1:20.175 6
7 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 1:22.015 1:21.251 1:21.048 7
8 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 1:21.998 1:21.239 1:21.070 8
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 1:22.138 1:21.222 1:21.232 9
10 31 エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 1:21.901 1:21.148 1:21.272 10
11 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 1:21.945 1:21.329   11
12 55 カルロス・サインツ トロ・ロッソ 1:21.941 1:21.371   12
13 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:22.091 1:21.397   13
14 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:21.822 1:21.517   14
15 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー-フェラーリ 1:22.327 1:21.803   15
16 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 1:22.332     16
17 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:22.401     17
18 18 ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 1:22.411     18
19 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン-ホンダ 1:22.532     20
20 26 ダニール・クビアト トロ・ロッソ 1:22.746     19
2017年スペインGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 66 1:35:56 1 25
2 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 66 3.49 2 18
3 3  ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 66 1:15.820 6 15
4 11  セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 65 +1 Lap 8 12
5 31  エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 65 +1 Lap 10 10
6 27  ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 65 +1 Lap 13 8
7 55  カルロス・サインツ トロ・ロッソ 65 +1 Lap 12 6
8 94  パスカル・ウェーレイン ザウバー-フェラーリ 65 +1 Lap 15 4
9 26  ダニール・クビアト トロ・ロッソ 65 +1 Lap 19 2
10 8  ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 65 +1 Lap 14 1
11 9  マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 64 +2 Laps 16  
12 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 64 +2 Laps 7  
13 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 64 +2 Laps 9  
14 20  ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 64 +2 Laps 11  
15 30  ジョリオン・パーマー ルノー 64 +2 Laps 17  
16 18  ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 64 +2 Laps 18  
Ret 77  バルテリ・ボッタス メルセデス 38 エンジン 3  
Ret 2  ストフェル・バンドーン マクラーレン-ホンダ 32 接触ダメージ 20  
Ret 33  マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 0 アクシデント 5  
Ret 7  キミ・ライコネン フェラーリ 0 アクシデント 4  

2016年シーズン

F1スペイン海外観戦ツアー


F1スペイン海外観戦ツアー


F1スペイン海外観戦ツアー


2016年シーズン
マックス・フェルスタッペンが18歳227日の史上最年少で優勝した。

スタートでニコ・ロズベルグが先行するが、4コーナー手前でロズベルグと並んだルイス・ハミルトンがコースオフを喫してバランスを崩しロズベルグに追突。この接触でメルセデスは共倒れとなり、2014年のレギュレーションの改革以来初の両者ノーポイントで終わってしまった。レースはレッドブルとフェラーリ勢がトップ争いを繰り広げる展開となる。レッドブル勢が1-2を築きその後ろをフェラーリ勢が追う展開となる中、チーム内でも戦略が分かれフェルスタッペンとキミ・ライコネンが2ストップ、セバスチャン・ベッテルとダニエル・リカルドが3ストップを選択。結果、2ストップを選んだフェルスタッペンがトップ、2位にライコネンとなり、現役最年少対現役最年長の優勝争いとなる。そしてフェルスタッペンはライコネンからの追撃を振り切りそのまま優勝。レッドブル移籍初戦での優勝はベッテルが保持する21歳73日の最年少優勝記録を18歳227日に塗り替えるものとなった。ライコネンは2位に入りドライバーズランキングでも、ハミルトンがリタイアしたためこの時点で2位に浮上した。3位はベッテル、4位はリカルド。ベッテルとリカルドも激しい3位争いを繰り広げたが最後はリカルドのタイヤがバーストし決着した。ファステストラップは移籍したクビアトが獲得した。なおメルセデス勢の同士討ちについてはレース後に審議の対象となるが、おとがめ無しの裁定が下された。

2016年 スペインGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:23.214 1:22.159 1:22.000 1
2 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:23.002 1:22.759 1:22.280 2
3 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 1:23.749 1:23.585 1:22.680 3
4 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 1:23.578 1:23.178 1:23.087 4
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:23.796 1:23.504 1:23.113 5
6 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:24.124 1:23.688 1:23.334 6
7 77 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ-メルセデス 1:24.251 1:24.023 1:23.522 7
8 55 カルロス・サインツ トロ・ロッソ-フェラーリ 1:24.496 1:24.077 1:23.643 8
9 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 1:24.698 1:24.003 1:23.782 9
10 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 1:24.578 1:24.192 1:23.981 10
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォース・インディア-メルセデス 1:24.463 1:24.203   11
12 22 ジェンソン・バトン マクラーレン-ホンダ 1:24.583 1:24.348   12
13 26 ダニール・クビアト トロ・ロッソ-フェラーリ 1:24.696 1:24.445   13
14 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:24.716 1:24.480   14
15 20 ケビン・マグヌッセン ルノー 1:24.669 1:24.625   15
16 21 エステバン・グティエレス ハース-フェラーリ 1:24.406 1:24.778   16
17 30 ジョリオン・パーマー ルノー 1:24.903     17
18 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 1:24.941     18
19 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 1:25.202     19
20 12 フェリペ・ナッセ ザウバー-フェラーリ 1:25.579     20
21 94 パスカル・ウェーレイン MRT-メルセデス 1:25.745     21
22 88 リオ・ハリアント MRT-メルセデス 1:25.939     22
2016年スペインGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 33  マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 66 1:41:40 4 25
2 7  キミ・ライコネン フェラーリ 66 0.616 5 18
3 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 66 5.581 6 15
4 3  ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 66 43.95 3 12
5 77  バルテリ・ボッタス ウィリアムズ-メルセデス 66 45.271 7 10
6 55  カルロス・サインツ トロ・ロッソ-フェラーリ 66 1:01.395 8 8
7 11  セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 66 1:19.538 9 6
8 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 66 1:20.707 18 4
9 22  ジェンソン・バトン マクラーレン-ホンダ 65 +1 Lap 12 2
10 26  ダニール・クビアト トロ・ロッソ-フェラーリ 65 +1 Lap 13 1
11 21  エステバン・グティエレス ハース-フェラーリ 65 +1 Lap 16  
12 9  マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 65 +1 Lap 19  
13 30  ジョリオン・パーマー ルノー 65 +1 Lap 17  
14 12  フェリペ・ナッセ ザウバー-フェラーリ 65 +1 Lap 20  
15 20  ケビン・マグヌッセン ルノー 65 +1 Lap 15  
16 94  パスカル・ウェーレイン MRT-メルセデス 65 +1 Lap 21  
17 88  リオ・ハリアント MRT-メルセデス 65 +1 Lap 22  
Ret 8  ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 56 エンジン 14  
Ret 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 45 エンジン 10  
Ret 27  ニコ・ヒュルケンベルグ フォース・インディア-メルセデス 20 エンジン 11  
Ret 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 0 接触 1   
Ret 6  ニコ・ロズベルグ メルセデス 0 接触 2  

2015年シーズン

F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
2015年シーズン
2015年 スペインGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:26.490 1:25.166 1:24.681 1
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:26.382 1:25.740 1:24.948 2
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:27.534 1:26.167 1:25.458 3
4 77 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 1:27.262 1:26.197 1:25.694 4
5 55 カルロス・サインツ トロロッソ・ルノー 1:26.773 1:26.475 1:26.136 5
6 33 マックス・フェルスタッペン トロロッソ・ルノー 1:27.393 1:26.441 1:26.249 6
7 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:26.637 1:26.016 1:26.414 7
8 26 ダニール・クビアト レッドブル・ルノー 1:27.833 1:26.889 1:26.629 8
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:27.165 1:26:147 1:26.757 9
10 3 ダニエル・リカルド レッドブル・ルノー 1:26.611 1:26.692 1:26.770 10
11 8 ロマン・グロージャン ロータス・メルセデス 1:27.383 1:27.375   11
12 13 パストール・マルドナド ロータス・メルセデス 1:27.281 1:27.450   12
13 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:27.941 1:27.760   13
14 22 ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ 1:27.813 1:27.854   14
15 12 フェリペ・ナッセ ザウバー・フェラーリ 1:27.625 1:28.000   15
16 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:28.112     16
17 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 1:28.365     17
18 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:28.442     18
19 28 ウィル・スティーブンス マルシャ・フェラーリ 1:31.200      19
20 98 ロベルト・メリ マルシャ・フェラーリ 1:32.038     20
2015年スペインGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 6  ニコ・ロズベルグ メルセデス 66 1:41:12 1 25
2 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 66 17.551 2 18
3 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 66 45.342 3 15
4 77  バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 66 59.217 4 12
5 7  キミ・ライコネン フェラーリ 66 1:00.002 7 10
6 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 66 1:21.314 9 8
7 3  ダニエル・リカルド レッドブル・ルノー 65 +1 Lap 10 6
8 8  ロマン・グロージャン ロータス・メルセデス 65 +1 Lap 11 4
9 55  カルロス・サインツ トロロッソ・ルノー 65 +1 Lap 5 2
10 26  ダニール・クビアト レッドブル・ルノー 65 +1 Lap 8 1
11 33  マックス・フェルスタッペン トロロッソ・ルノー 65 +1 Lap 6  
12 12  フェリペ・ナッセ ザウバー・フェラーリ 65 +1 Lap 15  
13 11  セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 65 +1 Lap 18  
14 9  マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 65 +1 Lap 16  
15 27  ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 65 +1 Lap 17  
16 22  ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ 65 +1 Lap 14  
17 28  ウィル・スティーブンス マルシャ・フェラーリ 63 +3 Laps 19  
18 9'8  ロベルト・メリ マルシャ・フェラーリ 62 +4 Laps 20  
Ret 13  パストール・マルドナド ロータス・メルセデス 56 グロージャンと接触 12  
Ret 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 28 ブレーキ 13  

2014年シーズン

F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
2014年シーズン
ベルニュのみがハードタイヤ、それ以外の全車がミディアムタイヤを選択した。スタートではボッタスがリカルドを交わして3番手に浮上したが、上位陣には大きな順位変動もなく、12周目にベッテルがピットインし、それを皮切りに続々とピットイン。14周目にピットインしたリカルドは、ボッタスをアンダーカットすることに成功し、3番手に浮上する。一方、トップ争いはハミルトンは逃げ切ることができず、序盤あった2秒の差をロズベルグは徐々に詰めていた。18周目にハミルトンはピットインし、ミディアムタイヤに交換。ロズベルグは21周目にピットインし、ハードタイヤに変え、バーレーン同様後半勝負にかけた。中団ではグロージャンが25周目にライコネン、翌周にはアロンソに交わされて、7番手に後退した。ハミルトンはミディアムタイヤを履いているにも関わらずロズベルグを引き離せずにいた。しかし、2回目のピットインを両者終え、ロズベルグは追い上げて1秒圏内に入ることはできたものの、決定打に欠き抜くまでには至らない。予選では後退していたベッテルだが、ニュータイヤを多く持つことを生かした3ストップ作戦で、徐々に順位をあげて、52周目に3度目のピットインを済ませると、翌周反応してピットインしたアロンソをアンダーカットすることに成功し、ファステストラップをマークしながらライコネン、ボッタスを交わして4番手に浮上した。結局ハミルトンが辛くも逃げ切って4連勝を飾り、ポイントリーダーの座に躍り出た。2位はロズベルグ。ペースはよかったものの、抜きにくいカタロニアのコース特性も相まって、予選の敗北が重く響いた。3位にはリカルド。スタートでボッタスに抜かれたものの、早めのピットインで3番手に復帰すると、その後はタイヤをいたわりながら2ストップ作戦を遂行して自身初表彰台を獲得した。しかし、メルセデスの2台との差は50秒と歴然で、各チームがヨーロッパラウンドに入ってどれだけメルセデスとの差を詰めるかに注目が集まっていたが、寧ろ広がる結果になってしまった。4位にはベッテル。予選でのトラブルを挽回し、久々にコースで躍動する姿を見せた。5位はボッタスだった。
2014年 スペインGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:27.238 1:26.210 1:25.232 1
2 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:26.764 1:26.088 1:25.400 2
3 3 ダニエル・リチャルド レッドブル・ルノー 1:28.053 1:26.613 1:26.285 3
4 77 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 1:28.198 1:27.563 1:26.632 4
5 8 ロマン・グロージャン ロータス・ルノー 1:28.472 1:27.258 1:26.960 5
6 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:28.308 1:27.335 1:27.104 6
7 14 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1:28.329 1:27.602 1:27.140 7
8 22 ジェンソン・バトン マクラーレン・メルセデス 1:28.279 1:27.570 1:27.335 8
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:28.061 1:27.016 1:27.402 9
10 1 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 1:27.958 1:27.052 no time 15
11 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 1:28.155 1:27.685   10
12 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:28.469 1:28.002   11
13 26 ダニール・クビアト トロロッソ・ルノー 1:28.074 1:28.039   12
14 21 エステバン・グティエレス ザウバー・フェラーリ 1:28.374 1:28.280   13
15 20 ケビン・マグヌッセン マクラーレン・メルセデス 1:28.389 no time   14
16 25 ジャン=エリック・ベルニュ トロロッソ・ルノー 1:28.194 no time   21
17 99 エイドリアン・スーティル ザウバー・フェラーリ 1:28.563     16
18 4 マックス・チルトン マルシャ・フェラーリ 1:29.586     17
19 17 ジュール・ビアンキ マルシャ・フェラーリ 1:30.177     18
20 9 マーカス・エリクソン ケータハム・ルノー 1:30.312     19
21 10 小林可夢偉 ケータハム・ルノー 1:30.375     20
22 13 パストール・マルドナド ロータス・ルノー no time     22
2014年スペインGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 66 1:41:05 1 25
2 6  ニコ・ロズベルグ メルセデス 66 0.636 2 18
3 3  ダニエル・リチャルド レッドブル・ルノー 66 49.014 3 15
4 1  セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 66 1:16.702 15 12
5 77  バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 66 1:19.293 4 10
6 14  フェルナンド・アロンソ フェラーリ 66 1:27.743 7 8
7 7  キミ・ライコネン フェラーリ 65 +1 lap 6 6
8 8  ロマン・グロージャン ロータス・ルノー 65 +1 lap 5 4
9 11  セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 65 +1 lap 11 2
10 27  ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 65 +1 lap 10 1
11 22  ジェンソン・バトン マクラーレン・メルセデス 65 +1 lap 8  
12 20  ケビン・マグヌッセン マクラーレン・メルセデス 65 +1 lap 14  
13 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 65 +1 lap 9  
14 26  ダニール・クビアト トロロッソ・ルノー 65 +1 lap 12  
15 13  パストール・マルドナド ロータス・ルノー 65 +1 lap 22  
16 21  エステバン・グティエレス ザウバー・フェラーリ 65 +1 lap 13  
17 9'9  エイドリアン・スーティル ザウバー・フェラーリ 65 +1 lap 16  
18 17  ジュール・ビアンキ マルシャ・フェラーリ 64 +2 laps 18  
19 4  マックス・チルトン マルシャ・フェラーリ 64 +2 laps 17  
20 9  マーカス・エリクソン ケータハム・ルノー 64 +2 laps 19  
Ret 10  小林可夢偉 ケータハム・ルノー 34 ブレーキ 20  
Ret 25  ジャン=エリック・ベルニュ トロロッソ・ルノー 24 エキゾースト 21  

2013年シーズン

F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
F1スペイン海外観戦ツアー
2013年シーズン
2013年 スペインGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 9 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:21.913 1:21.776 1:20.718 1
2 10 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:21.728 1:21.001 1:20.972 2
3 1 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 1:22.158 1:21.602 1:21.054 3
4 7 キミ・ライコネン ロータス・ルノー 1:22.210 1:21.676 1:21.177 4
5 3 フェルナンド・アロンソ フェラーリ 1:22.264 1:21.646 1:21.218 5
6 4 フェリペ・マッサ フェラーリ 1:22.492 1:21.978 1:21.219 9
7 8 ロマン・グロージャン ロータス・ルノー 1:22.613 1:21.998 1:21.308 6
8 2 マーク・ウェバー レッドブル・ルノー 1:22.342 1:21.718 1:21.570 7
9 6 セルジオ・ペレス マクラーレン・メルセデス 1:23.116 1:21.790 1:22.069 8
10 14 ポール・ディ・レスタ フォースインディア・メルセデス 1:22.663 1:22.019 1:22.233 10
11 19 ダニエル・リカルド トロ・ロッソ・フェラーリ 1:22.905 1:22.127   11
12 18 ジャン=エリック・ベルニュ トロ・ロッソ・フェラーリ 1:22.775 1:22.166   12
13 15 エイドリアン・スーティル フォースインディア・メルセデス 1:22.952 1:22.346   13
14 5 ジェンソン・バトン マクラーレン・メルセデス 1:23.166 1:22.355   14
15 11 ニコ・ヒュルケンベルグ ザウバー・フェラーリ 1:23.058 1:22.389   15
16 12 エステバン・グティエレス ザウバー・フェラーリ 1:23.218 1:22.793   19
17 17 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・ルノー 1:23.260     16
18 16 パストール・マルドナド ウィリアムズ・ルノー 1:23.318     17
19 21 ギド・ヴァン・デル・ガルデ ケータハム・ルノー 1:24.661     18
20 22 ジュール・ビアンキ マルシャ・コスワース 1:24.713     20
21 23 マックス・チルトン マルシャ・コスワース 1:24.996     21
22 20 シャルル・ピック ケータハム・ルノー 1:25.070     22
2013年スペインGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 3  フェルナンド・アロンソ フェラーリ 66 1:39:16 5 25
2 7  キミ・ライコネン ロータス・ルノー 66 9.338 6 18
3 4  フェリペ・マッサ フェラーリ 66 26.049 9 15
4 1  セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 66 38.273 3 12
5 2  マーク・ウェバー レッドブル・ルノー 66 47.963 7 10
6 9  ニコ・ロズベルグ メルセデス 66 1:08.020 1 8
7 14  ポール・ディ・レスタ フォースインディア・メルセデス 66 1:08.988 10 6
8 5  ジェンソン・バトン マクラーレン・メルセデス 66 1:19.506 14 4
9 6  セルジオ・ペレス マクラーレン・メルセデス 66 1:21.738 9 2
10 19  ダニエル・リチャルド トロ・ロッソ・フェラーリ 65 +1 lap 11 1
11 12  エステバン・グティエレス ザウバー・フェラーリ 65 +1 lap 19  
12 10  ルイス・ハミルトン メルセデス 65 +1 lap 2  
13 15  エイドリアン・スーティル フォースインディア・メルセデス 65 +1 lap 13  
14 16  パストール・マルドナド ウィリアムズ・ルノー 65 +1 lap 17  
15 11  ニコ・ヒュルケンベルグ ザウバー・フェラーリ 65 +1 lap 15  
16 17  バルテリ・ボッタス ウィリアムズ・ルノー 65 +1 lap 16  
17 20  シャルル・ピック ケータハム・ルノー 65 +1 lap 22  
18 22  ジュール・ビアンキ マルシャ・コスワース 64 +2 laps 20  
19 23  マックス・チルトン マルシャ・コスワース 64 +2 laps 21  
Ret 18  ジャン=エリック・ベルニュ トロ・ロッソ・フェラーリ 52 リタイヤ 12  
Ret 21  ギド・ヴァン・デル・ガルデ ケータハム・ルノー 21 タイヤ脱輪 18  
Ret 8  ロマン・グロージャン ロータス・ルノー 8 サスペンション 6  
お問い合わせ
scroll-to-top