F
1
観戦
ツアーのお見積りはこちら
background cloud

F1 ポルトガルGP観戦ツアー | 海外ツアー専門のWST

F1ポルトガルGP観戦ツアー

1.F1観戦ツアーのお見積り

2.F1ポルトガルGP開催日程

3.スタンドからコースの景色

4.F1開催国情報

5.F1観戦ツアーを楽しむ方法

9.過去の予選とレース結果は?

F1ポルトガルGPチケット

F1ポルトガルGP観戦ツアー2021001

2021年のF1ポルトガルGPは無観客開催の為、一般観客席のチケットは発売されませんでした。

開催日程

日程開催レース開催地
2021/04/30 (金)F1ポルトガルグランプリ(GP)・フリー走行1
F1ポルトガルグランプリ(GP)・フリー走行2
ファロ
2021/05/01 (土)F1ポルトガルグランプリ(GP)フリー走行3、予選
ファロ
2021/05/02 (日)F1ポルトガルグランプリ(GP)決勝レースファロ

お客様独自のオリジナルプランの見積りをお作りします。

WORLD SPORTS TRAVEL

06-4303-4364

MAIL:info@f1world.net

土日祝、夏季、年末年始

受付時間:10:00-18:00 定休日:土日祝

F1ポルトガルGP過去の予選とレース結果は???
2021年シーズン

F1ポルトガルGP観戦ツアー2021101

2021年シーズン

オープニングラップでは、4番グリッドのレッドブルホンダのペレスがソフトスタート最上位のフェラーリのサインツに4番手を許し後退。2周目へと向かうホームストレートでは、アルファロメオのライコネンがジョビナッツィの車体後方に接触。フロントウィングが脱落して大量のデブリが飛び散った事から、回収のためにセーフティーカーが導入された。
リタイヤしたアルファロメオのライコネンは「自身のミス」と反省。ジョビナッツィは最終12位に終わり、アルファロメオにとっては残念な週末となった。レースは7周目にリスタート。レッドブルホンダのフェルスタッペンはメルセデスのハミルトンをオーバーテイクし2番手に浮上したが、その後ポジションを奪われた。角田裕毅はソフトを履くアストンマーティンのストロールに先行を許し16番手に後退するも、14周目にラッセルを交わして15番手に回復した。
上位勢で先陣を切ってピットストップに動いたのはフェラーリ。6番手フェラーリのサインツが22周目にミディアムタイヤに履き替えたが、結果的にこれが終盤のペースダウンに繋がった。同じ周、角田裕毅もピットに入りハードタイヤに履き替えた。翌周にはソフト勢が相次いでピットになだれ込んだ。トップ争いを繰り広げる3台の中では、レッドブルホンダのフェルスタッペンが36周目にハードに交換。メルセデス陣営は即座に反応して翌周にボッタスをピットに入れ同じくハードを履かせたが、1周のウォームアップラップを経たレッドブルホンダのフェルスタッペンに為す術はなく、ターン5で交わされ3番手に後退した。ラップリーダーのメルセデスのハミルトンは38周目にハードに履き替えレッドブルホンダのフェルスタッペンをカバー。ポジションを守った。中盤の終わりにはレッドブルホンダのペレスが周回遅れのマシンと接触寸前のインシデントに見舞われる場面があった。ハースの新人、マゼピンは後方確認を怠り、レッドブルホンダのペレスとホイール・トゥ・ホイールでコーナーイン。一件は青旗無視として審議の対象となり5秒のペナルティの裁定が下されたが、単独最後尾を走るマゼピンに影響はない。終盤に輝きを放ったのはアロンソ。48周目にアルファタウリホンダのガスリーを、51周目にリカルドを交わし、57周目には同郷のフェラーリのサインツをパスして8位を手にした。

2021年 ポルトガルGP予選
PosNoドライバーチームQ1Q2Q3Grid
177バルテリ・ボッタスメルセデス1:18.7221:18.4581:18.3481
244ルイス・ハミルトンメルセデス1:18.8571:17.9681:18.3552
333マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1:19.4851:18.6501:18.7463
411セルジオ・ペレスレッドブル・ホンダ1:19.3371:18.8451:18.8904
555カルロス・サインツフェラーリ1:19.3091:18.8131:19.0395
631エステバン・オコンアルピーヌ・ルノー1:19.0921:18.5861:19.0426
74ランド・ノリスマクラーレン・メルセデス1:18.7941:18.4811:19.1167
816シャルル・ルクレールフェラーリ1:19.3731:18.7691:19.3068
910ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ1:19.4641:19.0521:19.4759
105セバスチャン・ベッテルアストンマーチン・メルセデス1:19.4031:18.9701:19.65910
1163ジョージ・ラッセルウィリアムズ・メルセデス1:19.7971:19.10911
1299アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ・フェラーリ1:19.4101:19.21612
1314フェルナンド・アロンソアルピーヌ・ルノー1:19.7281:19.45613
1422角田裕毅アルファタウリ・ホンダ1:19.6841:19.46314
157キミ・ライコネンアルファロメオ・フェラーリ1:19.7481:19.81215
163ダニエル・リカルドマクラーレン・メルセデス1:19.83916
1718ランス・ストロールアストンマーチン・メルセデス1:19.91317
186ニコラス・ラティフィウィリアムズ・メルセデス1:20.28518
1947ミック・シューマッハハース・フェラーリ1:20.45219
209ニキータ・マゼピンハース・フェラーリ1:20.91220
2021年 ポルトガルGP決勝
PosNoドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGridPoints
144ルイス・ハミルトンメルセデス661:34:31.421225
233マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ66+29.148s318
377バルテリ・ボッタスメルセデス66+33.530s116
411セルジオ・ペレスレッドブル・ホンダ66+39.735s412
54ランド・ノリスマクラーレン・メルセデス66+51.369s710
616シャルル・ルクレールフェラーリ66+55.781s88
731エステバン・オコンアルピーヌ・ルノー66+63.749s66
814フェルナンド・アロンソアルピーヌ・ルノー66+64.808s134
93ダニエル・リカルドマクラーレン・メルセデス66+75.369s162
1010ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ66+76.463s91
1155カルロス・サインツフェラーリ66+78.955s5
1299アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ・フェラーリ65+1 lap12
135セバスチャン・ベッテルアストンマーチン・メルセデス65+1 lap10
1418ランス・ストロールアストンマーチン・メルセデス65+1 lap17
1522角田裕毅アルファタウリ・ホンダ65+1 lap14
1663ジョージ・ラッセルウィリアムズ・メルセデス65+1 lap11
1747ミック・シューマッハハース・フェラーリ64+2 laps19
186ニコラス・ラティフィウィリアムズ・メルセデス64+2 laps18
199ニキータ・マゼピンハース・フェラーリ64+2 laps20
NC7キミ・ライコネンアルファロメオ・フェラーリ1DNF15

2020年シーズン

F1ポルトガルGP観戦ツアー202003

2020年シーズン

蹴り出しはメルセデスのハミルトンやレッドブルのフェルスタッペン、マクラーレンのサインツが良かったがメルセデスのボッタスは遅れてしまった。マクラーレンのサインツはスタート直後に2台のマシンをオーバーテイク。ターン1でアウトからフェラーリのルクレールをオーバーテイクし4番手に浮上。その途端、弱い雨が降り出し、ミディアムタイヤ勢が遅れを取る。ターン5でレッドブルのフェルスタッペンがロック。そのため、レッドブルのフェルスタッペンの立ち上がりが遅れた途端に、マクラーレンのサインツがレッドブルのフェルスタッペンをオーバーテイク。その前ではメルセデスのボッタスがメルセデスのハミルトンをオーバーテイクし、トップに浮上していた。後方では、16番手スタートのアルファロメオのライコネンが80秒の間に10台オーバーテイクしていた。ターン4では、アウトを走っていたレーシングポイントのペレスにレッドブルのフェルスタッペンが衝突。レーシングポイントのペレスはコース脇に止まってしまうが、なんとか自力で戻れた。その後ピットをしミディアムタイヤに履き替える。2周目に突入した。ターン5でマクラーレンのサインツがメルセデスのボッタスをオーバーテイク。今季2回目となるトップを走行した。しかし5周目になると雨が止み、ミディアムタイヤ勢が遅れを取り戻した。マクラーレンのサインツはソフトタイヤを使いすぎたため、タイヤがへたれていた。

2020年 ポルトガルGP予選
PosNoドライバーチームQ1Q2Q3Grid
144ルイス・ハミルトンメルセデス1:16.8281:16.8241:16.6521
277バルテリ・ボッタスメルセデス1:16.9451:16.4661:16.7542
333マックス・フェルスタッペンレッドブル-ホンダ1:16.8791:17.0381:16.9043
416シャルル・ルクレールフェラーリ1:17.4211:17.3671:17.0904
511セルジオ・ペレスレーシング・ポイント-BWTメルセデス1:17.3701:17.1291:17.2235
623アレクサンダー・アルボンレッドブル-ホンダ1:17.4351:17.4111:17.4376
755カルロス・サインツマクラーレン-ルノー1:17.6271:17.1831:17.5207
84ランド・ノリスマクラーレン-ルノー1:17.5471:17.3211:17.5258
910ピエール・ガスリーアルファタウリ-ホンダ1:17.2091:17.3671:17.8039
103ダニエル・リカルドルノー1:17.6211:17.481No Time10
1131エステバン・オコンルノー1:17.7751:17.614 11
1218ランス・ストロールレーシング・ポイント-BWTメルセデス1:17.6671:17.626 12
1326ダニール・クビアトアルファタウリ-ホンダ1:17.8411:17.728 13
1463ジョージ・ラッセルウィリアムズ-メルセデス1:17.9311:17.788 14
155セバスチャン・ベッテルフェラーリ1:17.4461:17.919 15
167キミ・ライコネンアルファロメオ-フェラーリ1:18.201  16
1799アントニオ・ジョヴィナッツィアルファロメオ-フェラーリ1:18.323  17
188ロマン・グロージャンハース-フェラーリ1:18.364  18
1920ケビン・マグヌッセンハース-フェラーリ1:18.508  19
206ニコラス・ラティフィウィリアムズ-メルセデス1:18.777  20
2020年 ポルトガルGP決勝
PosNoドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGridPoints
144ルイス・ハミルトンメルセデス661:29:56.828126 FL
277バルテリ・ボッタスメルセデス66+25.592218
333マックス・フェルスタッペンレッドブル-ホンダ66+34.508315
416シャルル・ルクレールフェラーリ66+1:05.312412
510ピエール・ガスリーアルファタウリ-ホンダ65+1 Lap910
655カルロス・サインツマクラーレン-ルノー65+1 Lap78
711セルジオ・ペレスレーシング・ポイント-BWTメルセデス65+1 Lap56
831エステバン・オコンルノー65+1 Lap114
93ダニエル・リカルドルノー65+1 Lap102
105セバスチャン・ベッテルフェラーリ65+1 Lap151
117キミ・ライコネンアルファロメオ-フェラーリ65+1 Lap16 
1223アレクサンダー・アルボンレッドブル-ホンダ65+1 Lap6 
134ランド・ノリスマクラーレン-ルノー65+1 Lap8 
1463ジョージ・ラッセルウィリアムズ-メルセデス65+1 Lap14 
1599アントニオ・ジョヴィナッツィアルファロメオ-フェラーリ65+1 Lap17 
1620ケビン・マグヌッセンハース-フェラーリ65+1 Lap19 
178ロマン・グロージャンハース-フェラーリ65+1 Lap 118 
186ニコラス・ラティフィウィリアムズ-メルセデス64+2 Laps20 
1926ダニール・クビアト 2アルファタウリ-ホンダ64+2 Laps13 
Ret18ランス・ストロール 3レーシング・ポイント-BWTメルセデス51接触ダメージ12