F1 ポルトガルGP(グランプリ)観戦ツアー 2020 ならWST

2020年7月26日にFIAから開催が発表されました。
無観客開催ですのでツアーの募集は致しません。



F1-Tour_merit_rafu06




当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

開催日程

日程 成田発着 宿泊地
2020/10/23 (金) F1ポルトガルグランプリ(GP)・フリー走行1
F1ポルトガルグランプリ(GP)・フリー走行2

ファロ
2020/10/24 (土) F1ポルトガルグランプリ(GP)フリー走行3、予選

ファロ
2020/10/25 (日) F1ポルトガルグランプリ(GP)決勝レース
ファロ

他のF1観戦ツアーもあります。

F1アゼルバイジャンGP観戦ツアー201
アゼルバイジャンGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1スペインGP観戦ツアー201
スペインGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1モナコGP観戦ツアー201
モナコGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1日本GP観戦ツアー201
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1ポルトガルGP過去の予選とレース結果は???

2020年シーズン

F1ポルトガルGP観戦ツアー202003
蹴り出しはメルセデスのハミルトンやレッドブルのフェルスタッペン、マクラーレンのサインツが良かったがメルセデスのボッタスは遅れてしまった。マクラーレンのサインツはスタート直後に2台のマシンをオーバーテイク。ターン1でアウトからフェラーリのルクレールをオーバーテイクし4番手に浮上。その途端、弱い雨が降り出し、ミディアムタイヤ勢が遅れを取る。ターン5でレッドブルのフェルスタッペンがロック。そのため、レッドブルのフェルスタッペンの立ち上がりが遅れた途端に、マクラーレンのサインツがレッドブルのフェルスタッペンをオーバーテイク。その前ではメルセデスのボッタスがメルセデスのハミルトンをオーバーテイクし、トップに浮上していた。後方では、16番手スタートのアルファロメオのライコネンが80秒の間に10台オーバーテイクしていた。ターン4では、アウトを走っていたレーシングポイントのペレスにレッドブルのフェルスタッペンが衝突。レーシングポイントのペレスはコース脇に止まってしまうが、なんとか自力で戻れた。その後ピットをしミディアムタイヤに履き替える。2周目に突入した。ターン5でマクラーレンのサインツがメルセデスのボッタスをオーバーテイク。今季2回目となるトップを走行した。しかし5周目になると雨が止み、ミディアムタイヤ勢が遅れを取り戻した。マクラーレンのサインツはソフトタイヤを使いすぎたため、タイヤがへたれていた。
2020年 ポルトガルGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:16.828 1:16.824 1:16.652 1
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:16.945 1:16.466 1:16.754 2
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-ホンダ 1:16.879 1:17.038 1:16.904 3
4 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:17.421 1:17.367 1:17.090 4
5 11 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント-BWTメルセデス 1:17.370 1:17.129 1:17.223 5
6 23 アレクサンダー・アルボン レッドブル-ホンダ 1:17.435 1:17.411 1:17.437 6
7 55 カルロス・サインツ マクラーレン-ルノー 1:17.627 1:17.183 1:17.520 7
8 4 ランド・ノリス マクラーレン-ルノー 1:17.547 1:17.321 1:17.525 8
9 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ-ホンダ 1:17.209 1:17.367 1:17.803 9
10 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:17.621 1:17.481 No Time 10
11 31 エステバン・オコン ルノー 1:17.775 1:17.614   11
12 18 ランス・ストロール レーシング・ポイント-BWTメルセデス 1:17.667 1:17.626   12
13 26 ダニール・クビアト アルファタウリ-ホンダ 1:17.841 1:17.728   13
14 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ-メルセデス 1:17.931 1:17.788   14
15 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:17.446 1:17.919   15
16 7 キミ・ライコネン アルファロメオ-フェラーリ 1:18.201     16
17 99 アントニオ・ジョヴィナッツィ アルファロメオ-フェラーリ 1:18.323     17
18 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:18.364     18
19 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 1:18.508     19
20 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ-メルセデス 1:18.777     20
2020年 ポルトガルGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 66 1:29:56.828 1 26 FL
2 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 66 +25.592 2 18
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-ホンダ 66 +34.508 3 15
4 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 66 +1:05.312 4 12
5 10 ピエール・ガスリー アルファタウリ-ホンダ 65 +1 Lap 9 10
6 55 カルロス・サインツ マクラーレン-ルノー 65 +1 Lap 7 8
7 11 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント-BWTメルセデス 65 +1 Lap 5 6
8 31 エステバン・オコン ルノー 65 +1 Lap 11 4
9 3 ダニエル・リカルド ルノー 65 +1 Lap 10 2
10 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 65 +1 Lap 15 1
11 7 キミ・ライコネン アルファロメオ-フェラーリ 65 +1 Lap 16  
12 23 アレクサンダー・アルボン レッドブル-ホンダ 65 +1 Lap 6  
13 4 ランド・ノリス マクラーレン-ルノー 65 +1 Lap 8  
14 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ-メルセデス 65 +1 Lap 14  
15 99 アントニオ・ジョヴィナッツィ アルファロメオ-フェラーリ 65 +1 Lap 17  
16 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 65 +1 Lap 19  
17 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 65 +1 Lap 1 18  
18 6 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ-メルセデス 64 +2 Laps 20  
19 26 ダニール・クビアト 2 アルファタウリ-ホンダ 64 +2 Laps 13  
Ret 18 ランス・ストロール 3 レーシング・ポイント-BWTメルセデス 51 接触ダメージ 12  


scroll-to-top