2019 F1 カナダGP(グランプリ)観戦ツアーならWST

F1カナダ海外観戦ツアー


INDEX

 
 
 



F 1 2018 シーズン第7戦!
F1 カナダGP観戦ツアー モントリオール5日間


受付開始 2017年12月1日~

成田から直行便で行くカナダGPツアー


当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06



当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1ツアー観戦出来ます。
お好きなスタンド席で観戦出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

【F1 カナダ】コースマップ

レース観戦券はどこでもお好きな席を手配いたします。

F1カナダ海外観戦ツアー

※クリックするとコースマップ(PDF)の拡大版がご覧いただけます。


STAND AREA(金土日)
Main Straight83,000円
スタンド162,000円
スタンド1147,000円
スタンド1247,000円
スタンド1546,000円
Lance Stroll46,000円
スタンド3437,000円
スタンド3130,000円
GENERAL ADMISSION19,000円
好きなスタンドの観戦券を選んでください。
※観戦券の表示価格は為替相場の影響で変動する場合がございます。





スタンドからコースの景色

F1カナダ海外観戦ツアー
グランドスタンド 1
目の前がピットになります。 ピットイン作業の様子を間近で見ることが出来ます。 決勝レース前のスターティンググリッドに整列するマシンの姿を見ることが出来ます。
F1カナダ海外観戦ツアー
スタンド 12
ホームストレートから1コーナーでのオーバーテイクシーンと2コーナーの旋回が見れます。 ピットストップでレーンから出てきたマシンの順位変動で交錯するシーンが見ることが出来ます。


Stand_btn



過去の予選とレース結果は???

Result_btn2





F1カナダ海外観戦ツアー・モントリオール

首都:オタワ。
人口:3,515万人。
物価:日本よりやや割高感がある。
通貨:カナダドル。
時差:+14時間。
気温:F1開催時の平均気温12度~24度。
公用語:英語、フランス語。
サーキット:ジル・ビルヌーヴ・サーキット。
開催期間:6月7日~9日。
開始時刻:16時10分(日本時間6時10分)。
観戦時の服装:長袖シャツ(雨天時は防寒服が望ましいでしょう)。
モントリオール近郊の観光名所:ノートルダム聖堂、オールドモントリオール、モントリオール美術館がおススメです。


カナダ第2の大都市であるモントリオール。1978年からF1カナダGP開催の地となる(1987年、2009年は未開催)。毎年、ほぼ6月初旬の開催である。セントローレンス川の中州であるノートルダム島の周遊道路の一部をサーキットコースとして使用。モントリオールのセントラルからは地下鉄でアクセス出来る。典型的はストップ&ゴーのコースレイアウトでヘアピンを立ち上がってから1000mを越えるカジノストレートがオーバーテイクポイントとなる。カジノストレートエンドの最終シケインの出口の壁に直撃するマシンが毎年のように見られる。別名・チャンピオン・ウォールと呼ばれている。ランオフエリアの幅が狭く、すぐ横が壁になっているなどのコース特性もありセーフティーカーの出動率が非常に高いのも特徴である。モントリオール周辺には中規模以上の街は皆無で宿泊するにはモントリオール市のみしかないのが実情である。夏のカナダの観光は人気度が高く期間が短い為にホテルの宿泊価格の相場は高騰し、F1開催地ではおそらくモントリオールが一番宿泊費が高いのも特徴である。自然が残されており、ノートルダム島に限らずモントリオールの市街地でもリスが闊歩していて人間と共生している。


サーキットまで日本語係員がご同行しますので、フォローアップもご安心

お客様のご希望をお聞きしながら、ホテル+観戦券をオーダーメイド(受注企画型旅行)して作っていく旅行になります。 モデルプランの日程をご参考にしていただいて、ホテル番号と、観戦券をご希望していただきましたら、旅行代金の見積もりをさせていただきます。 ホテル+観戦券は受注型企画旅行契約となります。 航空券はお客様ご自身で購入してください。 弊社にて航空券購入の手配をさせていただくことも可能です。(燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、現地出入国税など空港諸税などを込みで航空券手配をお手伝いいたします) その場合は航空券は手配型旅行契約となります。 現地集合・現地解散という形式になりますが、現地では日本人添乗員がホテルチェックイン、空港での手続きなどお手伝いをさせていただきます。 モデル日程で日本語係員は現地の日程に従事いたします。

1室を2名でご利用の場合

ホテルグレードスタンダードクラス
(3ッ星)★★★
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金195,000円
1名1室の追加代金50,000円
【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【サーキット会場までのアクセス】

市内から地下鉄でサーキットまでご自身で列車で移動して下さい。(所要時間は約20分)
日本語アシスタントもサーキットまで地下鉄で移動します。(移動が心配な方は日本語アシスタントがお手伝いします。)

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。


また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。



F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。



お見積り

お見積もり
●航空券も旅行会社が手配の場合
   195,000円 + 観戦券代 + 航空券代
●航空券はお客様が手配の場合
   195,000円 + 観戦券代
F1観戦ツアーの料金って幾らだろうと思われてませんか?
意外とお客様が思われているほど高くはないと思います。
お気軽にお見積りの依頼をしてください。

モデルプラン

旅行はモントリオール空港集合、モントリオール空港解散になります。
日程 成田発着 宿泊地
2019/6/6 (木) 成田(17:30)発
モントリオール(16:30)着
モントリオール空港にて集合後、専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は、15時以降となります。)
モントリオール
2019/6/7 (金) F1カナダグランプリ(GP)フリー走行1、フリー走行2観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
モントリオール
2019/6/8 (土) F1カナダグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
モントリオール
2019/6/9 (日) F1カナダグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
モントリオール
2019/6/10 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
モントリオール(14:05)発
機中泊
2019/6/11 (火) 成田(15:50)着  
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。

市内観光や、お好みのオプショナルツアーに参加されるなどをしてカナダを満喫して下さい。 
オプショナルツアーはリーズナブルな価格で多種多様のコースがあります。 

【モントリオール発のオプショナルツアー】


F1カナダ海外観戦ツアー
モントリオール旧市街散策ぶらり



F1カナダ
ケベック終日観光(モントリオール発着)



集合・解散に便利な航空会社
エア・カナダ航空
係員
日本語係員がお世話します。
ホテル
スタンダードクラス(☆☆☆)
エア・カナダ航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個まで 1個あたり23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内) 2個目有料 100 カナダドル

カナダ渡航申請ETAは料金に含んでおりません。
インターネット手続きで簡単に出来ます。(1000円前後)


【モデルプランに含まれないもの】

エア・カナダ航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個まで 1個あたり23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内) 2個目有料 100 カナダドル

カナダ渡航申請ETAは料金に含んでおりません。
インターネット手続きで簡単に出来ます。(1000円前後)


お見積り

お見積もり
●航空券も旅行会社が手配の場合
   195,000円 + 観戦券代 + 航空券代
●航空券はお客様が手配の場合
   195,000円 + 観戦券代
F1観戦ツアーの料金って幾らだろうと思われてませんか?
意外とお客様が思われているほど高くはないと思います。
お気軽にお見積りの依頼をしてください。



お問い合わせ





scroll-to-top