2020 F1 イタリアGP(グランプリ)観戦ツアーならWST

2020年6月2日にFIAから開催が発表されましたが、
無観客開催ですので、2020年度は募集致しません。

F 1 2020 シーズン第15戦!
F1 イタリアGP観戦ツアー ミラノ・モンツァ・マラネロ7日間


旅行代金 159,000円~ + 観戦券代


受付開始 2020年1月17日~


マラネロ観光
フェラーリ本社工場見学
フェラーリ博物館見学
フェラーリ公認レストランCavallinoでのランチ会
エンツォフェラーリ生家博物館見学
ランボルギーニ博物館見学
イモラ(サンマリノ)サーキット見学
マラネロにてフェラーリ乗車体験企画(別料金)





F1イタリアGP観戦ツアー202
ミラノ6日間コースは159,000円から。




当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06



当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

フェラーリ博物館見学

F1イタリアGP観戦ツアー11
フェラーリ博物館正面エントランス

F1ファン憧れの博物館。
歴代のフェラーリF1,フェラーリロードカーが展示されています。フェラーリのスポーツカー、F1の歴史を一挙に見ることが出来ます。

(旅行代金に含まれています)
F1イタリアGP観戦ツアー12
館内の様子

館内には50年代からのF1マシンをはじめ、ロードカーが一挙に展示されており、フェラーリの歴史を垣間見ることが出来ます。

エンツォ・フェラーリ博物館見学

F1イタリアGP観戦ツアー13
エンツォ・フェラーリ生家博物館

生家を改装して作られ、エンツォの執務室をはじめ、館内にはフェラーリをはじめマセラッティ、フィアット、アルファロメオのクラシックカーが展示されています。

(旅行代金に含まれています)
F1イタリアGP観戦ツアー14
館内の様子

2012年にオープンしたMUSEO CASA ENZO FERRARI

マラネロの新しい観光地になっています。

フェラーリ公認レストラン CAVALINO でランチ会

F1イタリアGP観戦ツアー15
フェラーリ公認レストラン Cavallino

歴代フェラーリドライバーのヘルメットやパーツの数々、
フェラーリファンには見逃せない魅力でいっぱいです。

(旅行代金に含まれています)



F1イタリアGP観戦ツアー16
店内の様子

F1関連の装飾品や写真などで店内は洗練されています。

フェラーリ提携ホテル マラネロビレッジで宿泊

F1イタリアGP観戦ツアー17
フェラーリ提携ホテル
マラネロビレッジに宿泊。


F1イタリアGP観戦ツアー18
マラネロビレッジ内の様子



ランボルギーニ博物館見学

F1イタリアGP観戦ツアー19
ランボルギーニ博物館

(旅行代金に含まれています)


F1イタリアGP観戦ツアー20
ランボルギーニ博物館内の様子

館内は歴代のランボルギーニが展示されています。


イモラ(サンマリノ)サーキット見学

F1イタリアGP観戦ツアー21
タンブレロ・コーナーの向かい側にはセナの銅像がたたずんでいます。


F1イタリアGP観戦ツアー22

マラネロにてフェラーリ乗車体験企画(別料金になります)

F1イタリアGP観戦ツアー23

マラネロでフェラーリ乗車体験が出来ます。(別料金150ユーロ)
運転時間、約10分間。



【F1 イタリア】コースマップ

レース観戦券はどこでもお好きな席を手配いたします。

F1イタリアGP観戦ツアー2
※クリックするとコースマップ(PDF)の拡大版がご覧いただけます。

F1観戦券の価格

STAND AREA(金土日)
スタンド 1***円
スタンド 4***円
スタンド 5***円
スタンド 6a***円
スタンド 6b***円
スタンド 6c***円
スタンド 8a***円
スタンド 8b***円
スタンド 9***円
スタンド 10***円
スタンド 12***円
スタンド 13***円
スタンド 14***円
スタンド 15***円
スタンド 16***円
スタンド 18***円
スタンド 19***円
スタンド 20***円
スタンド 21a***円
スタンド 21b***円
スタンド 21c***円
スタンド 21d***円
スタンド 21e***円
スタンド 23a***円
スタンド 23b***円
スタンド 24***円
スタンド 26a***円
スタンド 26b***円
スタンド 26c***円
自由席(GENERAL ADMISSION)***円
26C:上位チームガレージ前スタンド。空中ポディウムも良く見れます。
26B:中堅チームガレージ前スタンド。
6C:第一コーナーへの立ち上がりの攻防は必見。シケイン内側のスタンド。
8A:シケイン外側のスタンド。8B:LOWER(下段)、8A:UPPER(上段)で8Aの方が観やすいです。




TicketPrice_Btn3





ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3





ツアー費用の無料お見積り

Btn_Estimate10





スタンドからコースの景色

F1イタリアGP観戦ツアー31
スタンド26a
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシンが見
ることが出来ます。スタンド正面が下位チームのピットになっ
ているので、タイヤ交換などでマシンがピットインしてきた
時の作業なども近い距離で観ることが出来ます。
スタンド前のスターティンググリッドは
ポールポジション付近から上位までのグリッドになります。
決勝レーススタートの30分前から各マシンがコースに出てきて
スターティンググリッドに整列していき、マシンの周辺には
チーム代表やエンジニア・メカニックなどが集まり、
ドライバーと決勝レースの戦略を最終確認しますので、
そのタイミングは撮影チャンスです。
TVカメラや報道関係者などもスターティンググリッドに
多く詰めかけてきてドライバーにインタビューをします。
スタンドの右斜めは表彰台になっていますので、
表彰式の様子を観ることが出来ます。
スタンド前は320km以上のスピードでマシンは走行して
いきますのでF1マシンから発せられるサウンドを十分に
楽しむことも出来ます。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンが
スタンドの左斜めの方角に設置されています。
F1の華やかな雰囲気や表彰式などの様子を楽しみたい
人にはおススメのスタンドです。
スタンドの前にはフェラーリ大応援団が陣取っています
のでF1イタリアGPの雰囲気が十分に味わえます。

スタンド26a観戦券:72,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー32
スタンド26b
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシンが見
ることが出来ます。スタンド正面が中位チームのピットになっ
ているので、タイヤ交換などでマシンがピットインしてきた
時の作業なども近い距離で観ることが出来ます。
スタンド前のスターティンググリッドは
中位グリッドになります。
予選で中位グリッドあたりの戦闘力のチームを
応援されている方にはおススメのスタンドです。
決勝レーススタートの30分前から各マシンがコースに出てきて
スターティンググリッドに整列していき、マシンの周辺には
チーム代表やエンジニア・メカニックなどが集まり、
ドライバーと決勝レースの戦略を最終確認しますので、
そのタイミングは撮影チャンスです。
TVカメラや報道関係者などもスターティンググリッドに
多く詰めかけてきてドライバーにインタビューをします。
スタンドの右斜めは表彰台になっていますので、
表彰式の様子を観ることが出来ます。
スタンド前は320km以上のスピードでマシンは走行して
いきますのでF1マシンから発せられるサウンドを十分に
楽しむことも出来ます。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンが
スタンドの左斜めの方角に設置されています。
F1の華やかな雰囲気や表彰式などの様子を楽しみたい
人にはおススメのスタンドです。
スタンドの前にはフェラーリ大応援団が陣取っています
のでF1イタリアGPの雰囲気が十分に味わえます。

スタンド26a観戦券:72,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。




F1イタリアGP観戦ツアー33
スタンド26c
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシンが見
ることが出来ます。スタンド正面が上位チームのピットになっ
ているので、タイヤ交換などでマシンがピットインしてきた
時の作業なども近い距離で観ることが出来ます。
スタンド前が上位チームのピットになるので、
フェラーリを応援されている方にはおススメのスタンドです。
スタンド前のスターティンググリッドは
下位グリッドになります。
決勝レーススタートの30分前から各マシンがコースに出てきて
スターティンググリッドに整列していき、マシンの周辺には
チーム代表やエンジニア・メカニックなどが集まり、
ドライバーと決勝レースの戦略を最終確認しますので、
そのタイミングは撮影チャンスです。
TVカメラや報道関係者などもスターティンググリッドに
多く詰めかけてきてドライバーにインタビューをします。
スタンドの右斜めは表彰台になっていますので、
表彰式の様子を観ることが出来ます。
スタンド前は320km以上のスピードでマシンは走行して
いきますのでF1マシンから発せられるサウンドを十分に
楽しむことも出来ます。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンが
スタンドの左斜めの方角に設置されています。
F1の華やかな雰囲気や表彰式などの様子を楽しみたい
人にはおススメのスタンドです。
スタンドの前にはフェラーリ大応援団が陣取っています
のでF1イタリアGPの雰囲気が十分に味わえます。

スタンド26c観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー34
スタンド27
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシンが見
ることが出来ます。スタンド正面が下位チームのピットになっ
ているので、タイヤ交換などでマシンがピットインしてきた
時の作業なども近い距離で観ることが出来ます。
スタンド前のスターティンググリッドは
ポールポジション付近から上位までのグリッドになります。
決勝レーススタートの30分前から各マシンがコースに出てきて
スターティンググリッドに整列していき、マシンの周辺には
チーム代表やエンジニア・メカニックなどが集まり、
ドライバーと決勝レースの戦略を最終確認しますので、
そのタイミングは撮影チャンスです。
TVカメラや報道関係者などもスターティンググリッドに
多く詰めかけてきてドライバーにインタビューをします。
スタンドの右斜めは表彰台になっていますので、
表彰式の様子を観ることが出来ます。
スタンド前は320km以上のスピードでマシンは走行して
いきますのでF1マシンから発せられるサウンドを十分に
楽しむことも出来ます。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンが
スタンドの左斜めの方角に設置されています。
F1の華やかな雰囲気や表彰式などの様子を楽しみたい
人にはおススメのスタンドです。
スタンドの前にはフェラーリ大応援団が陣取っています
のでF1イタリアGPの雰囲気が十分に味わえます。

スタンド27観戦券:95,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー35
スタンド1
スタートラインに近いスタンドです。
各チームのピットの様子を見ることも出来ます。
このスタンド1の前あたりはホームストレート上でのバトルが
繰り広げられ、抜きつ抜かれつのオーバーテイクの駆け引き
が繰り広げられます。最高速の345kmに達するポイントで、
DRSを使用すればゆうに360kmは超えます。
このモンツァサーキットで最高速が計測される地点になります。
F1マシンの究極の速さを堪能したい方には
おススメのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンは
設置されていないので、決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド1観戦券:97,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー36
スタンド4
スタンド4前でピットロードの出口とホームストレートが交錯
します。このスタンド前を通過する時はマシンのスピードは
最高速の345km付近に達しています。ホームストレートは
DRSが使える区間なので、前車に1秒以内に接近していれば
DRS使用で最高速は360kmを越えます。
エンジン音も最大になっており、F1マシンのスピードと音を
楽しみたい人にはおススメのスタンドです。
スタンド前を通過するときはオーバーテイクなどのバトル
が繰り広げられますので、十分に楽しめるスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンは
設置されていないので、決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド4観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー37
スタンド5
最高速に達したマシンがこのスタンド5前の辺りから
ブレーキングを開始します。350kmのスピードから80km
ぐらいまでのビッグブレーキング。このモンツァサーキットで
最大のブレーキングを行います。
このスタンド前を通過する時はバトルの真っ最中で、
この先のシケインでバトルの決着はつきますが、
イン側のラインを確保した側のマシンが圧倒的に有利です。
F1マシンのバトルや、ブレーキング競争を楽しみたい
人にはおススメのスタンドです。
オーバーテイク時のブレーキング競争の駆け引き
が見ることが出来るスタンドになります。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド5観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。




F1イタリアGP観戦ツアー38
スタンド6a
ホームストレートからの350キロ以上のスピードから
ボトルを繰り広げるマシン同士のブレーキング競争が
繰り広げられるエリアになります。このモンツァサーキット
で最も減速がされるエリアでブレーキに掛る負荷は最大
になります。コースのイン側のラインを取ったマシンが圧倒的に
有利でオーバーテイクに成功する確率が高くなります。
モンツァサーキットでオーバーテイクが可能なエリア
の1つになります。
マシン同士のバトルやブレーキング競争、
オーバーテイクシーンを観たい人におススメのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド6a観戦券:40,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー39
スタンド6b
ホームストレートからの350キロ以上のスピードから
ボトルを繰り広げるマシン同士のブレーキング競争が
繰り広げられるエリアになります。このモンツァサーキット
で最も減速がされるエリアでブレーキに掛る負荷は最大
になります。コースのイン側のラインを取ったマシンが圧倒的に
有利でオーバーテイクに成功する確率が高くなります。
モンツァサーキットでオーバーテイクが可能なエリア
の1つになります。
マシン同士のバトルやブレーキング競争、
オーバーテイクシーンを観たい人におススメのスタンドです。
第1シケインはオーバーテイクポイントの割にはコース幅が
狭く、マシン同士の接触が毎年多発しますので、
クラッシュシーンがこのスタンドで観られます。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド6b観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー40
スタンド6c
ホームストレートからの350キロ以上のスピードから
ボトルを繰り広げるマシン同士のブレーキング競争が
繰り広げられるエリアになります。このモンツァサーキット
で最も減速がされるエリアでブレーキに掛る負荷は最大
になります。コースのイン側のラインを取ったマシンが圧倒的に
有利でオーバーテイクに成功する確率が高くなります。
モンツァサーキットでオーバーテイクが可能なエリア
の1つになります。
マシン同士のバトルやブレーキング競争、
オーバーテイクシーンを観たい人におススメのスタンドです。
第1シケインはオーバーテイクポイントの割にはコース幅が
狭く、マシン同士の接触が毎年多発しますので、
クラッシュシーンがこのスタンドで観られます。
このスタンドの正面がシケイン全体を見渡せることが
出来る絶好のロケーションになっています。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド6c観戦券:72,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー41
スタンド8a
モンツァの第1シケインはオーバーテイクポイントで、
ここで一番多く追い抜きが繰り広げられます。
ここを立ち上がってロッジアへ向かって加速していきます。
この第1シケインでオーバーテイクが出来なかったとしても
、次の第2シケイン(ロッジア)でも十分にオーバーテイク
が可能なので、この第1シケインの脱出で前車に接近してお
けばスリップストリームを利用出来るので、ドライバーはこ
の第1シケインの攻略を慎重に処理をします。
サイドバイサイドのオーバーテイクシーンを観たい人
にはおススメのスタンドです。
スタンドの上段部分が8aになりますので、遠くまで
見晴しが良いスタンドになります。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド8a観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー42
スタンド8b
モンツァの第1シケインはオーバーテイクポイントで、
ここで一番多く追い抜きが繰り広げられます。
ここを立ち上がってロッジアへ向かって加速していきます。
この第1シケインでオーバーテイクが出来なかったとしても
、次の第2シケイン(ロッジア)でも十分にオーバーテイク
が可能なので、この第1シケインの脱出で前車に接近してお
けばスリップストリームを利用出来るので、ドライバーはこ
の第1シケインの攻略を慎重に処理をします。
サイドバイサイドのオーバーテイクシーンを観たい人
にはおススメのスタンドです。
スタンドの下段部分が8bになりますので、8aと比較すれば
見晴しが若干劣るスタンドになります。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド8b観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー58
スタンド9
モンツァの第2シケイン(ロッジア)はオーバーテイク
ポイントになります。第1シケインから立ち上がって
きたマシン同士がこの第2シケイン(ロッジア)で
バトルを繰り広げるシーンが非常に多く観られます。
オーバーテイクの成功確率もそこそこ有り、
人気の高いスタンドです。
バトルした結果、コースオフしてサンドトラップから
脱出出来なくなり、ここでリタイヤするマシンも有ります。
マシン同士のバトルやオーバーテイクシーンを観たい、
という人にはおススメのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド9観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー59
スタンド10
モンツァの第2シケイン(ロッジア)を立ち上がってきた
エリアにあるスタンドです。このスタンド10前を通過したら、
レズモコーナーがあります。レズモコーナーは自由席エリア
になっています。このスタンド10前はただマシンが加速して
いくだけなので、観戦するにはあまり向いていないスタンド
になります。オーバーテイクやバトルを観たい人は
他のスタンドで観戦することをおススメします。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド10観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー43
スタンド12
アスカリシケインの手前になるスタンドです。
レズモからこのアスカリシケインまでのストレートは
DRSが使える区間ですが、
このストレートでのオーバーテイクは非常に難しく、
前のマシンに接近することが目的になりがちです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド12観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー44
スタンド13
アスカリシケインの入口になるスタンドです。
レズモからこのアスカリシケインまでのストレートは
DRSが使える区間ですが、
このアスカリシケインでのオーバーテイクは非常に難しく、
マシンの性能差が大きいか、前のマシンがミスでもしない限り
、オーバーテイクにまでは至りません。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド13観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー45
スタンド14-15
アスカリシケインの入口になるスタンドです。
レズモからこのアスカリシケインまでのストレートは
DRSが使える区間ですが、
このアスカリシケインでのオーバーテイクは非常に難しく、
マシンの性能差が大きいか、前のマシンがミスでもしない限り
、オーバーテイクにまでは至りません。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド14観戦券:41,000円(税込)
スタンド15観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー46
スタンド16
アスカリシケインの出口の前にあるスタンドです。
このアスカリシケインを立ち上がって、
モンツァサーキット名物の最終コーナーである
パラボリカコーナーへ向かってアクセル全開で
走行していきます。このスタンドではF1マシンの
低速コーナーの安定性と回頭性能をチェックすることが
出来ます。玄人好みのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド16観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー47
スタンド19
モンツァのバックストレートになります。
最終コーナーのパラボリカへ向かって
F1マシンは全開で加速していきます。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド19観戦券:55,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー48
スタンド20
モンツァのバックストレートになります。
最終コーナーのパラボリカへ向かって
F1マシンは全開で加速していきます。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド20観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー49
スタンド21a
モンツァ名物の最終コーナー、パラボリカ前のスタンドになり
ます。アスカリシケインを上手く立ち上がり、前車に接近する
ことが出来ればこのパラボリカコーナーの飛び込みでイン側
のラインを取れればオーバーテイクが出来ます。
F1マシン同士の接近戦やバトル、オーバーテイクを
観たい人にはおススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド21a観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1イタリアGP観戦ツアー50
スタンド21b
モンツァ名物の最終コーナー、パラボリカ前のスタンドになり
ます。アスカリシケインを上手く立ち上がり、前車に接近する
ことが出来ればこのパラボリカコーナーの飛び込みでイン側
のラインを取れればオーバーテイクが出来ます。
F1マシン同士の接近戦やバトル、オーバーテイクを
観たい人にはおススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド21b観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー51
スタンド21c
モンツァ名物の最終コーナー、パラボリカ前のスタンドになり
ます。アスカリシケインを上手く立ち上がり、前車に接近する
ことが出来ればこのパラボリカコーナーの飛び込みでイン側
のラインを取れればオーバーテイクが出来ます。
F1マシン同士の接近戦やバトル、オーバーテイクを
観たい人にはおススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド21c観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー52
スタンド21d
モンツァ名物の最終コーナー、パラボリカ前のスタンドになり
ます。アスカリシケインを上手く立ち上がり、前車に接近する
ことが出来ればこのパラボリカコーナーの飛び込みでイン側
のラインを取れればオーバーテイクが出来ます。
F1マシン同士の接近戦やバトル、オーバーテイクを
観たい人にはおススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド21d観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー53
スタンド21e
バックストレート・エンドのスタンドになります。
前車のスリップに入れれば、
ここはオーバーテイクの場所になります。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド21e観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー54
スタンド22
モンツァ名物の最終コーナー、パラボリカ前のスタンドになり
ます。アスカリシケインを上手く立ち上がり、前車に接近する
ことが出来ればこのパラボリカコーナーの飛び込みでイン側
のラインを取れればオーバーテイクが出来ます。
F1マシン同士の接近戦やバトル、オーバーテイクを
観たい人にはおススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド22観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー55
スタンド23a
最終コーナー・パラボリカ出口のスタンドになります。
イン側に走行ラインを取ればピットロードの入口に
なる場所です。このパラボリカコーナー出口の通過速度
は280kmをゆうにオーバーし、超高速コーナーとしても
有名です。F1マシンの超高速コーナリング性能を
楽しみたい人にはおススメのスタンドです。
このコーナーのライン取りをミスすれば、続くホーム
ストレートで後車にオーバーテイクされる可能性が
髙くなるのでF1ドライバーは大胆かつ慎重に
このコーナーに対応します。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド23a観戦券:32,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー56
スタンド23b
最終コーナー・パラボリカ出口のスタンドになります。
イン側に走行ラインを取ればピットロードの入口に
なる場所です。このパラボリカコーナー出口の通過速度
は280kmをゆうにオーバーし、超高速コーナーとしても
有名です。F1マシンの超高速コーナリング性能を
楽しみたい人にはおススメのスタンドです。
このコーナーのライン取りをミスすれば、続くホーム
ストレートで後車にオーバーテイクされる可能性が
髙くなるのでF1ドライバーは大胆かつ慎重に
このコーナーに対応します。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

スタンド23b観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1イタリアGP観戦ツアー57
スタンド24
最終コーナー・パラボリカ出口のスタンドになります。
イン側に走行ラインを取ればピットロードの入口に
なる場所です。このパラボリカコーナー出口の通過速度
は280kmをゆうにオーバーし、超高速コーナーとしても
有名です。F1マシンの超高速コーナリング性能を
楽しみたい人にはおススメのスタンドです。
このコーナーのライン取りをミスすれば、続くホーム
ストレートで後車にオーバーテイクされる可能性が
髙くなるのでF1ドライバーは大胆かつ慎重に
このコーナーに対応します。

スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

スタンド24観戦券:41,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






過去の予選とレース結果は???

Result_btn2





F1イタリアGP観戦ツアー・モンツァ

首都:ローマ。
人口:6,001万人。
物価:日本と同程度。
通貨:ユーロ。
時差:+7時間。
気温:F1開催時の平均気温17度~25度。
公用語:イタリア語。
サーキット:モンツァ・サーキット。
開催期間:2020年9月4日~2020年9月6日。
開始時刻:15時10分(日本時間22時10分)。
観戦時の服装:半袖シャツまたは長袖シャツ。
ミラノ近郊の観光名所:がおススメです。


F1屈指の超高速サーキット。毎年、多くのティフォシでスタンドは赤く染まる。F1に残された唯一の超高速サーキット。オールドファッションのクラッシックコースである。昔の名残でオーバルコースも現存しているが、レースでは使用されていない。3000cc最終年の2005年には最高速370キロをオーバーした。ストレート区間が長い割にはオーバーテイクの難易度は高い。最終コーナー(パラボリカ)で前車に接近することは容易ではないからだ。

イタリア第2の都市・ミラノの北東部20キロにサーキットがある。近年はヨーロッパラウンド最終の地となっている。F1カレンダーが20戦前後になった頃から9月初旬に開催されるようになった。(以前は9月中旬開催だった)サンマリノでのF1開催がなくなりイタリアでのF1開催はモンツァのみとなって久しい。前最高権威のバーニー・エクレストンが新興国開催へ舵を切り、ヨーロッパでの開催数は減少した。(バレンシア・サンマリノ・フランス・ドイツなど)モンツァも開催の危機に瀕していたが、新オーナーのリバティ・メディア社との間で開催延長の方向で契約がまとまった。


サーキットまで日本語係員がご同行しますので、フォローアップもご安心

お客様のご希望をお聞きしながら、ホテル+観戦券をオーダーメイド(受注企画型旅行)して作っていく旅行になります。

モデルプランの日程をご参考にしていただいて、ホテル番号と、観戦券をご希望していただきましたら、旅行代金の見積もりをさせていただきます。

ホテル+観戦券は受注型企画旅行契約となります。

航空券はお客様ご自身で購入してください。
弊社にて航空券購入の手配をさせていただくことも可能です。(燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、現地出入国税など空港諸税などを込みで航空券手配をお手伝いいたします)
その場合は航空券は手配型旅行契約となります。

現地集合・現地解散という形式になりますが、現地では日本人添乗員がホテルチェックイン、空港での手続きなどお手伝いをさせていただきます。

モデル日程で日本語係員は現地の日程に従事いたします。

1室2名でご利用の場合

ホテルとモデルプランのツアー代金

ホテルグレードスーペリアクラス
(4ッ星)★★★★ マラネロ観光付きコース
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金 ***円~
1名1室の追加代金 ***円


ホテルグレードスーペリアクラス
(4ッ星)★★★★ ミラノコース     
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金 ***円~
1名1室の追加代金 ***円
ModelPrice_Btn3


【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【サーキット会場までのアクセス】
お客様ご自身が列車とシャトルバスで往復して下さい。
日本語係員(金曜日・土曜日)も往路の移動に同行します。

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。
また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。

イタリア国内へ宿泊する場合、宿泊都市により「宿泊税」が課されます。お一人様1泊あたり3~7ユーロをチェックインまたはチェックアウト時にお支払いただきます。予めご了承ください。


F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。






ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3

モデルプラン

旅行はミラノ空港集合、ミラノ空港解散になります。

日程 成田発着ミラノコース 宿泊地
2020/9/2 (水)成田(18:30)発
香港乗継(22:25着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
        自由行動
ミラノ
2020/9/4 (金) 自由行動またはフリー走行1・2観戦
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:10発)
成田(13:35)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 成田発着マラネロ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)成田(18:30)発
香港乗継(22:25着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でマラネロへ
マラネロ1日観光
フェラーリ本社工場見学、フェラーリ博物館見学、レストランCavallinoで昼食、エンツォ・フェラーリ生家博物館見学
フェラーリ提携ホテル「マラネロ・ビレッジ」で宿泊
マラネロ
2020/9/4 (金) フェラーリ乗車体験企画(オプションになります。別料金お一人様150ユーロ)
ランボルギーニ博物館見学、イモラ・サーキット見学。
夕方、ミラノへ移動。
PM7:00頃 ホテル到着予定。
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:10発)
成田(13:35)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 羽田発着マラネロ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)羽田(16:25)発
香港乗継(20:00着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でマラネロへ
マラネロ1日観光
フェラーリ本社工場見学、フェラーリ博物館見学、レストランCavallinoで昼食、エンツォ・フェラーリ生家博物館見学
フェラーリ提携ホテル「マラネロ・ビレッジ」で宿泊
マラネロ
2020/9/4 (金) フェラーリ乗車体験企画(オプションになります。別料金お一人様150ユーロ)
ランボルギーニ博物館見学、イモラ・サーキット見学。
夕方、ミラノへ移動。
PM7:00頃 ホテル到着予定。
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:45発)
羽田(13:55)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 羽田発着ミラノコース 宿泊地
2020/9/2 (水)羽田(16:25)発
香港乗継(20:00着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
        自由行動
ミラノ
2020/9/4 (金) 自由行動またはフリー走行1・2観戦
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:45発)
羽田(13:55)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 名古屋発着マラネロ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)名古屋(16:40)発
台北乗継(18:50着/21:30発)
香港乗継(23:30着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でマラネロへ
マラネロ1日観光
フェラーリ本社工場見学、フェラーリ博物館見学、レストランCavallinoで昼食、エンツォ・フェラーリ生家博物館見学
フェラーリ提携ホテル「マラネロ・ビレッジ」で宿泊
マラネロ
2020/9/4 (金) フェラーリ乗車体験企画(オプションになります。別料金お一人様150ユーロ)
ランボルギーニ博物館見学、イモラ・サーキット見学。>
夕方、ミラノへ移動。
PM7:00頃 ホテル到着予定。
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/10:10発)
名古屋(15:05)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 名古屋発着ミラノコース 宿泊地
2020/9/2 (水)名古屋(16:40)発
台北乗継(18:50着/21:30発)
香港乗継(23:30着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
        自由行動
ミラノ
2020/9/4 (金) 自由行動またはフリー走行1・2観戦
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/10:10発)
名古屋(15:05)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 関空発着マラネロ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)関空(17:20)発
香港乗継(20:20着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でマラネロへ
マラネロ1日観光
フェラーリ本社工場見学、フェラーリ博物館見学、レストランCavallinoで昼食、エンツォ・フェラーリ生家博物館見学
フェラーリ提携ホテル「マラネロ・ビレッジ」で宿泊
マラネロ
2020/9/4 (金) フェラーリ乗車体験企画(オプションになります。別料金お一人様150ユーロ)
ランボルギーニ博物館見学、イモラ・サーキット見学。
夕方、ミラノへ移動。
PM7:00頃 ホテル到着予定。
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:10発)
関空(14:50)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 関空発着ミラノコース 宿泊地
2020/9/2 (水)関空(17:20)発
香港乗継(20:20着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
        自由行動
ミラノ
2020/9/4 (金) 自由行動またはフリー走行1・2観戦
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/08:10発)
関空(14:50)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 福岡発着マラネロ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)福岡(16:40)発
香港乗継(19:15着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でマラネロへ
マラネロ1日観光
フェラーリ本社工場見学、フェラーリ博物館見学、レストランCavallinoで昼食、エンツォ・フェラーリ生家博物館見学
フェラーリ提携ホテル「マラネロ・ビレッジ」で宿泊>
マラネロ
2020/9/4 (金) フェラーリ乗車体験企画(オプションになります。別料金お一人様150ユーロ)
ランボルギーニ博物館見学、イモラ・サーキット見学。
夕方、ミラノへ移動。
PM7:00頃 ホテル到着予定。
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/09:25発)
福岡(14:00)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 福岡発着ミラノ観光コース 宿泊地
2020/9/2 (水)福岡(16:40)発
香港乗継(19:15着/翌日01:05発)
機中泊
2020/9/3 (木) ミラノ(07:30)着
ミラノ(マルペンサ)空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
        自由行動
ミラノ
2020/9/4 (金) 自由行動またはフリー走行1・2観戦
ミラノ
2020/9/5 (土) F1イタリアグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントも電車でサーキットまで同行します。
ミラノ
2020/9/6 (日) F1イタリアグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身で電車で移動して下さい。
ミラノ
2020/9/7 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
ミラノ(12:55)発
機中泊
2020/9/8 (火) 香港乗継(06:25着/09:25発)
福岡(14:00)着
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
F1イタリアGP観戦ツアー101

日本語ガイドとミラノ午前市内観光ツアー

最後の晩餐見学付き

F1イタリアGP観戦ツアー102

日本語ガイドとボローニャ日帰り観光ツアー

他にもいろいろとあります。

モデルプラン

集合・解散に便利な航空会社
キャセイパシフィック航空
係員
日本語係員がお世話します。
ホテル
スーペリアクラス(4ッ星)
キャセイパシフィック航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個まで 1個あたり30kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内)

【モデルプランに含まれないもの】

(前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。)

1.    超過手荷物料金
2.    クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付け
3.    その他の追加飲料等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サ ービス料金
4.    渡航手続き関係諸費用
5.    お一人部屋を利用される場合の追加料金
6.    日本国内における交通・宿泊費
7.    観光オプショナル料金。
8.    F1観戦券
9.   航空券
10. 傷害保険
11. ホテルからサーキットまでの交通費(電車代、バス代)
12.宿泊税(1泊あたり3~7ユーロ。チェックインもしくはチェックアウト時に現地でお支払いいただきます。)






ツアー費用の無料お見積り お問合せ

Btn_Estimate10




お問い合わせ




application1




他のF1観戦ツアーもあります。

F1シンガポールGP観戦ツアー201
シンガポールGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1ロシアGP観戦ツアー201
ロシアGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1メキシコGP観戦ツアー201
メキシコGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1日本GP観戦ツアー201
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1観戦ツアーを現地で楽しむ方法(イタリア編)を知りたい人

F1イタリアGPの開催予定日がついに決定!
F1イタリアGPは2020シーズン第15戦目でしたが、
コロナウィルスの影響で開催自体が危ぶまれ、
感染の影響から無観客で開催されるという事態に至りました。
年間15戦以上開催しなければ世界各国のTV局との契約履行
条件を満たせない事情も相まって、イタリアGPの無観客開催の
決断にFIAは踏み切りました。無観客での開催になり、
チケット収入が見込めなくなった交換条件として、
FIAは「イタリアGPのF1開催権利を1年延長」ということで
イタリアGP主催者と妥結しました。

モンツァ・サーキットは長いストレートが4本と、3つのシケ
イン、超高速コーナーで有名なパラボリカコーナー配置されて
おり、パワーユニットの優劣が勝敗に大きく影響するサーキッ
トとして有名です。
超高速コーナーのパラボリカのランオフエリアは以前はサンド
トラップでコースオフすれば、すぐにリタイヤにつながる箇所
でありましたが、安全上の理由から現在は舗装されてしまい、
パラボリカコーナーの難易度は大きく下がってしまいました。
以前はブレーキングミスをしてコースオフしてしまい、サンド
トラップに捕まって脱出出来ず、リタイヤするF1マシンが毎年
のようにみられました。この突然の波乱劇もF1イタリアGPの魅
力の一つでありました。
F1イタリアGPが開催されるモンツァ・サーキットの魅力は何と
いってもF1が開催される22のサーキットの中でも群を抜いて、
超高速サーキットであること。そしてフェラーリの地元である
ことから多くの熱狂的なイタリアのフェラーリファンがモンツ
ァ・サーキットを訪れ、レース終了後は多くの観衆が解放され
たコースになだれ込み、大きなうねり声で熱狂の渦に包まれる
ところではないでしょうか。フェラーリチームのドライバーが
優勝した時の表彰式は凄まじいまで盛り上がり、火炎瓶が焚か
れたりフェラーリファンの騒ぎ方は半端ではありません。
モンツァ王立公園の敷地内にモンツァ・サーキットはあり、
現在は使用されなくなったオーバルコースが現存しており、昔
の名残りをとどめています。決勝レースの平均時速も240kmを
超えるほどであり、約1時間15分ほどで決勝レース53周が終了
します。シンガポールGPが1時間50分以上掛ることと比較する
と35分以上短い時間でこのF1イタリアGPの決勝レースは終了す
ることになります。当然、F1が開催される22のサーキットの中
で最短の時間であり、最も平均時速が高速のレースであります
。決勝レースは53周で行われます。F1日本GPも53周ですので、
モンツァ・サーキットと鈴鹿サーキットは1周の距離がほとん
ど同じです。モンツァ・サーキットのオーバーテイクポイント
は3か所あります。メインストレートエンドの第1シケインへ
の飛び込み・ブレーキング競争と、2つ目はロッジア・シケイ
ンへの飛び込みとブレーキング競争、3つ目は最終コーナーの
パラボリカコーナーへの進入時のブレーキング競争、この3つ
になります。いずれも超高速ストレートからのブレーキングが
絡んでくるので、このモンツァ・サーキットはパワーユニット
とブレーキに大変厳しいサーキット特性であるといえます。

モンツァ・サーキットはイタリア第2の都市・ミラノの北東、
約20kmの場所にあります。F1イタリアGPを現地で生観戦される
場合はミラノのホテルに宿泊するのがベストでしょう。
ミラノは観光も出来る街であります。ミラノ中心部のドゥオー
モや、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐で有名な、
サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会などは押さえておき
たい観光スポットでしょう。


この記事では、F1観戦ツアー会社のF1観戦ツアーを活用して
F1イタリアGPの現地での生観戦を楽しみたい人の為に
F1観戦ツアーの予約する方法や注意すべき点、F1観戦ツアーを
主催しているF1観戦ツアー会社の選択方法などを説明していき
ます。

F1イタリアGPのF1観戦ツアーはいつ頃から予約出来る?

F1シーズンの開催時期は3月中旬頃から12月上旬頃までです。
例年、10月頃に翌年の日程スケジュールが決まります。
イタリアGPは9月上旬頃の日曜日で開催されることが多いです
。F1イタリアGPは9月開催としての認識が定着していますの
で、2月頃からF1観戦ツアーの予約の受付が開始されます。
イタリアGP開催の1か月前頃にはイタリアF1観戦ツアーの予約
の受付が締め切られます。F1観戦ツアー会社によっては安い
価格で、F1イタリアGP観戦ツアーを主催している会社も何社
かあるので一般の方々でも気軽に行きやすい価格の
イタリアF1観戦ツアーです。

2020年のイタリアGPは、
2020年 9月4日(金)~9月6日(日)
に開催されることが決定しています。
コロナウィルスの影響で、
無観客で開催されることに決定しました。

F1イタリアGPのF1観戦チケットの入手する方法について  
F1イタリアGPには、メインストレートのグランドスタンド席
をはじめ、各コーナーエリアに指定席スタンドが設けられていま
す。屋根付き・屋根なしのスタンドがあるので、
日焼けや雨が心配な方は屋根付きのスタンドで観戦することが
ベターでしょうが、メインストレートのグランドスタンドは屋
根付きでおススメのスタンドですが、その分、イタリアGPのF1
観戦チケットの価格は一番高くなります。F1観戦ツアー会社によ
っては、イタリアGPのF1観戦チケットがあらかじめ決められてい
たり、選択したイタリアGPのF1観戦チケットによっては追加の別
料金がチャージされたりすることもあるので、イタリアGPのF1観
戦チケットの代金込みの価格であるのかチェックしましょう。

F1観戦ツアー会社を決める前に、どのスタンドのイタリアGPの
F1観戦チケットにするのか予定は決めておくことが大切です。

イタリアGPのF1観戦チケットの種類
F1イタリアGPのF1観戦チケットには大きく分けて、
「各スタンド席の指定席」
「自由エリア席エリア」
があります。それぞれ価格が違うので、予算に応じて決める
ようにしましょう。全てのイタリアGPのF1観戦チケットは3日券
なので、どのスタンドのイタリアGPのF1観戦チケットが良いのか
価格も考えて慎重に考えましょう。

F1観戦ツアーでは、自由エリア席券かスタンド席を選ばなければ
なりません。スタンド席券の場合は3日通し券になりますので3日
間同じスタンドでの観戦になります。
イタリアGPには熱狂的なF1ファンが数多く来場します。
自由席ゾーンはかなり混雑し、立ち見観戦しなければなりません
し、夏の陽射し対策や、雨対策もあらかじめ準備しておく必要が
あります。また、雨天時は足元が汚れることを覚悟しなければな
りません。

おすすめのスタンド指定席は?
F1イタリアGPの観戦で最もポピュラーなスタンド席といえば
メインストレートのグランドスタンドではないでしょうか。
イタリアGPではグランドスタンドの前が各チームのピットになっ
ていて、決勝レース開始前の華やかな雰囲気や、F1マシンがピッ
トインしてきた時のタイヤ交換作業などが近い距離で観ることが
出来ますし、緊迫した雰囲気やスリリングな気分が堪能出来ます
。イタリアGPの表彰台はグランドスタンドの正面にあるので、
表彰式の様子を凄く近い距離で観ることが出来ます。
表彰式の様子を写真に撮ることも出来るおススメのスタンドです
。メインストレートよりもF1イタリアGPの迫力を堪能したいとい
う人には、第1シケインスタンドで観戦されてはいかがでしょう
か。バトルやオーバーテイクシーンが数多く観ることが出来るの
でこちらのスタンドもおススメのスタンドです。

F1イタリアGP観戦ツアーのF1観戦ツアー会社の選択方法。  
F1イタリアGP観戦ツアーの金額の目安は、
飛行機チケットや4ッ星ホテル代、送迎車代、日本語アシスタン
ト、F1観戦チケット代などすべて込みで、
1名あたり35万円~38万円程度です。
F1観戦ツアー会社によっては現地集合・現地解散のイタリアF1観
戦ツアーを主催している会社もあります。その場合、飛行機チケ
ットの価格を除いて25~28万円ぐらいの価格のイタリアF1観戦ツ
アーが多いでしょう。

価格が違う理由としては、まずイタリアGPのF1観戦チケットのス
タンドや種類が違うことが挙げられますが、それ以外にはどのよ
うな理由があるのでしょうか。
ここからはイタリアF1観戦ツアーを選ぶ時にチェックすべき点に
ついて解説していきます。

F1イタリアGPの開催スケジュールは金曜日から日曜日までの3日
間ですので、イタリアF1観戦ツアーは、どのF1観戦ツアー会社を
選んでもF1観戦ツアー日程など大体は似通っています。F1イタリ
アGPが開催される前日の木曜日にはF1レーサーのサイン会が開催
される為、F1レーサーと記念撮影したり、F1レーサーからサイン
を貰うために多くのF1ファンが木曜日からモンツァサーキットを
訪れます。木曜日のサイン会イベントに参加したい場合は、飛行
機のミラノ到着日をチェックして、水曜日にミラノ国際空港に到
着する飛行機でF1観戦ツアーに参加出来るようにイタリアF1観戦
ツアーのスケジュール調整をするようにしましょう。
飛行機は日本からの直行便で約12時間でミラノ国際空港に到着し
ます。

宿泊するホテルのグレードや場所などをチェック 
イタリアF1観戦ツアーの価格を大きく左右するのが、現地のホテ
ル価格とイタリアGPのF1観戦チケットの種類です。ホテルの星ラ
ンクによっては数万円単位で価格が変わるので、慎重に選ぶよう
にしましょう。ミラノ市内からサーキットまでは電車やバスを使
って移動するイタリアF1観戦ツアーが多いですのでレーシングコ
ースまでの大体の所要時間を計算しておきましょう。

ミラノ市内観光もしたいならオプショナル
ツアーへの参加を検討。
F1観戦ツアー会社のイタリアF1観戦ツアーはF1観戦がメインなの
で、自由行動や自由時間はほとんどありません。
しかし、せっかくミラノで宿泊するのならば、
ミラノの市内観光も楽しみたいという人もいるでしょう。
そのような人は、オプショナルツアーへの参加を
ご検討されてはいかがでしょうか。
3日間全部をF1観戦しなければ、ミラノ市内観光をしっかり楽しむ
時間もある程度は確保出来ます。オプショナルツアーに
は別途価格が掛りますが、意外に安価に楽しめる多様なコースが
あります。延泊をすればその分、さらにミラノ観光が出来
るので予算と日数を考えながら検討してみましょう。

イタリアはビザ不要!
パスポートの有効期間に注意すべき!
パスポートの有効期限が6か月未満だとイタリアに
入国が出来ないので気を付けしましょう。残存有効期間は、
6か月あれば大丈夫です。

イタリアF1観戦ツアーならF1ツアー専門のWSTへおまかせ! 
イタリアF1観戦ツアーはさまざまなF1観戦ツアー会社が企画して
いますが、どこで申し込もうか迷っている方は、F1ツアー専門の
WSTがおすすめです。

F1ツアー専門のWSTはお得な価格でイタリアF1観戦ツアーを主
催しており、好きなスタンド席から観戦出来るのが特徴です。
燃油サーチャージ、諸税などの別途価格も不要なので、
安心して利用できます。 さらに必要に応じて減泊・延泊な
どのアレンジも可能で、自由エリア度の高いF1観戦ツアーを
組むことが可能です。F1イタリアGP観戦ツアーを検討して
いる人は、まずは無料見積もりを申し込まれてはいかがでし
ょうか。

F1ツアーで現地観戦を楽しむ方法2

旅行会社が主催する外国のF1観戦ツアーに参加する際には、
F1観戦券、パス ポート、ビザ、現金、クレジットカード、
スマホ、日焼け止め 、風邪薬、体温計は必ず持参していき
ましょう。 にわか雨などの場合も想定して雨具も必要です。

この記事では、 海外F1観戦ツアーで必要な物のほか、
持って行くと便利な道具などについて紹介します。

F1観戦といえば、毎年鈴鹿で開催されるF1日本GPが
身近な存在ですが、 日本GPだけでなく海外のF1グランプリ
観戦したい! という方も多いことでしょう。

そういう方々向けに外国の F1グランプリ観戦ツアー
を提供している旅行会社があります。

旅行会社のF1観戦ツアーに参加する場合、
準備するものは何なのでしょうか。
ここでは外国のF1観戦ツアーで 必ず必要な物と、
F1観戦ツアーを十分に満喫する為に、
F1観戦ツアーに持っていくと便利な道具について
ご紹介します。

・海外のF1観戦ツアーに参加する際に必要となるものとして
は、 次のようなものがあります。
*パスポート・ビザ (渡航先による)
*F1観戦券
*現金
*クレジットカード
*デビッドカード
*スマホ
*上着 (防寒具)
*日焼け止め
*常備薬 (風邪薬など)
*体温計
*雨具(ポンチョ)
*旅行ガイドブック

パスポート・現金・クレジットカード・デビッドカード
・スマホ・日差し避け(キャップ)や急な温度変 化のときの為
の上着(防寒具)などが必須なのは当然ですが、
F1観戦券や日焼け止め、常備薬(風邪薬)、雨具(ポンチョ)
などについて現地で調達しても大丈夫、と考える人もいるでし
ょう。 日本から持っていく必要がある理由を、
下記で詳しく解説いたします。

・F1観戦券は現地のサーキットで手に入れられない可能性もあ
る。まずF1観戦券については、当日券を券売所で入手出来るの
であれば 問題ありませんが、もし完売していたら海外まで来た
意味 がなくなってしまいます。特にイタリアGPは非常に人気が
髙いレースイベントなので、確実に観する為にも、事前の購入
をしておくべきでしょう。 F1観戦ツアーだと、 F1観戦券代金
が含まれていますので、初めて 参加される方は旅行会社が主催
するF1観戦ツアーを選択することが確実でしょう。

・日焼け止めや常備薬(風邪薬など)は自分に合うものが
一番。F1観戦ツア ー中は屋根がないスタンドが多いので、
日差しを直接に浴びてしまうので、日焼け止めは必須品とい
っていいでしょう。
しかし、日焼け止めは日本国内で購入したものを持ってい
くべきです。海外で販売されている日焼け止めクリームは
日本人の肌には刺激が強すぎるものが多いので、
逆に皮膚炎を起こしかねず、日本人の体に合うとは 限りま
せん。特に敏感肌の人は注意が必要です。
日本語が通じない海外でのF1観戦ツアーは疲れもあって、
体調を崩しやすいものです。海外の薬と日本の薬とは
成分内 容や成分量などが違っているものも多いため、
風邪薬、胃腸 薬(食あたり用)、頭痛薬、目薬などの常備薬は
、自分に合って いる薬を持っていきましょう。

・雨具(ポンチョ)は現地で調達で出来ない場合があります。
雨が降る場合は売り切れで完売になる場合があるので、
サーキットの到着が遅れてしまうと完売で入手出来ません。
サーキット内を歩く場合は傘を差しても問題ありませんが、
スタンドで観戦する場合は傘を使用すると係員から注意される
ばかりか、周囲の他の観客から文句を言われ、場合によっては
トラブルになりかねないので注意をしましょう。天候の変化に
備えて雨具(ポンチョ)は必ず用意しておきましょう。

・外国のF1観戦ツアーに持っていくと便利なもの 。
*パスケース(観戦券ケース)
*キャップ
*ポケットWi-fi
*双眼鏡
*バッテリー
*デジタルカメラ
*ポケットティッシュ
キャップはドライバーやチームのオフィシャルのものではなく、
現地(開催国)の名前が刺繍されたものを買ったほうが記念に
なるので、そちらをおススメします。お土産で買っていくのも
良いでしょう。スマホやデジカメは写真や動画撮影で電池を消
費するので、充電バッテリーの 準備は必須です。

虫除けスプレーの必要性については、夏季のレースイベントや、
シンガポール、バーレーン、アブダビなど暑い国のF1グランプ
リを 観戦しに行くというのであれば、必ず持参しましょう。

●まとめ●
・手軽に現地で購入出来そうなものでも、日本から持参したほ
うが良い必需品はある。

F1観戦ツアーに行く際に必要な物(必需品)について 、
簡単に現地で購入出来そうだと思えるモノの中にこそ、
是非、日本から持って行くべき必需品が含まれて います。

日焼け止めクリームや常備薬(風邪薬)など、海外でも
手軽に手に入れられ そうですが、実際には海外のものは
日本人には向いていない場合が多い。
成分や処方が違うなどといったリスクがあります。
又、F1観戦のチケット も忘れてはいけません。
事前入手が難しい場合は、観戦チケット 付きのツアーを
主催している旅行会社のツアーを利用してみるというの
も良い手です。
旅行会社主催のF1観戦ツアーに参加する場合、観戦を
目いっぱい楽しむ為のポイントなどあるのでしょうか?

服装や持ち物など、旅行会社主催のF1 観戦ツアーを楽し
むためのポイントをまとめてご案内します。
せっかくのF1観戦ツアーを後悔がないように楽しむ為に
も、 事前準備が大切です。ぜひ一度記事を読んで、
どんなポイン トがあるのかチェックしてみて下さい。

旅行会社主催のF1観戦ツアーに参加するなら、F1を思い
っきり楽しみたい ものです。その為に押さえておきたい
ポイントをご紹介します。

ポイントを押さえてF1観戦ツアーを存分に楽しもう。

1.サーキット内を身軽に歩き回れるようにラフな格好で
参加する 服装は、開催される国の季節や気候に合わせる必
要がありますが、「動きやすい服装」「多少汚れても大丈
夫な服装」「下半身の服装はジーンズ系が標準」であるこ
とが望ましいです。サーキット内では結構歩き回ります。
1日で10キロ以上の距離は歩き回ります。
サーキット敷地内の端から端まで1時間以上はかかります
ので、十分な睡眠をとっておかないと体力的にはかなり
きついので、前日の晩は早めに就寝しましょう。
靴は履きなれた スニーカーがベストです。
タオルは必須です。トイレで手を洗う場合や、暑さで汗を
拭く場合に必要になります。ハンカチよりタオルのほうが
便利なアイテムです。

2.持ち物をしっかりと準備する F1観戦ツアーを満喫する
ためには、必要なもの、あると 便利なものをぬかりなく準
備していくようにしましょう。
F1観戦に役立つ持ち物をご紹介します。

2-1.出発前に確認 まず絶対忘れてはいけないのが観戦券
です。 どれだけ準備をしても、観戦券を忘れたら、
サーキットに入場することは出来ませんので、
ホテルを出かける前には必ずチェックしておきましょう。

2-2.雨の中でレース観戦する為には、レインコートは必
需品 です。出発のときに晴れていても、日中に天候は雨
に悪化する場合もあります。天気予報はあくまで目安で
すので、降水確率0パーセントでも雨の場合の準備はして
おきましょう。スタンド席で傘を使うと、後方や横の席
の人の迷惑になりますので、傘はスタンドで観戦してい
る時は絶対に使用しないようにしましょう。
ポンチョ(レインコート)なら両手も 空き、後方や横の
席の人にも迷惑になりませんし、応援がしやすいという
メリットもあります。

観客席で 傘を使うのは避け、ポンチョ(レインコート)
を持参しておきましょう。 ヨーロッパの夏は曇天や雨天
の場合は気温が15度前後までしか上昇しないこともしば
しばなので防寒着も必要です。 防寒着を着ない場合はリ
ュックサックの中に折りたたんで収納しましょう。

2-3.観戦するスタンドによっては屋根がない ところも多
いので、日焼け止めクリームを塗らなかったら日焼けは避
けることが出来ません。ほかの観客の邪魔になるので、
日傘をさすというわけにもいきません。
観戦するマナーとして雨天時の傘の使用、晴天時の日傘の
使用は他の観客の迷惑行為になるので注意しましょう。
日焼けを気にして帽子を被っても顔しか保護されないので、
日焼け止めクリームを使って、首や肩、腕などの部位を
紫外線を防止しましょう。

双眼鏡も用意されることをおススメします。
スタンド席によっては、マシンとの距離が遠い場合があるの
で準備しておいたほうが良いでしょう。
距離があっても、肉眼で見ることで臨場感を味わう事は出来
ますが、双眼鏡があれば、マシン の細部の様子をアップで見
る事が出来たり、ピットでタイヤ 交換している際にじっくり
とマシンやピットクルーの俊敏な動きと動作を観察できたり
と、 違う楽しみ方もできます。

3.応援グッズを身に着けて気分を高める
F1では、ドライバーやチームごとに色々な応援グッ
ズが販売されています。 応援したいチームのグッズ
を身に着けることで、 より応援への気持ちを高めま
しょう。 キャップやTシャツ、タオルなどは定番の
応援グッズです。 値段のリーズナブルな価格なので
購入しやすく、気軽に身に着けているファンも多い
です。中には応援グッズを手作りするファンもいる
のですが、 フェラーリ応援団で統一感のあるコスチ
ュームで応援チームを形成している人もいます。
F1はドライバーの入れ替えサイクル、チームの浮き
沈みが1年後には大きく変動するので、応援出来る
時にしておかないと翌年には全く違った勢力図にも
なり、ドライバーがチーム移籍した場合は、帽子も
シャツも応援には使えなくなるので、記念品的な意
味合いが強いです。

4.F1の知識を知ってもっとF1観戦ツアーを満喫 も
したいのなら、F1観戦初心者なら、まずはドライバー、
チーム、エンジンサプライヤーの名前を覚えることから
始めるのが良いでしょう。過去のスタードライバーや、
チャンピオンなどF1の歴史を辿っていくとよりF1の魅力
と奥深さを理解出来ると思います。また、過去に許可さ
れていたテクノロジーなどもF1の魅力の1つの部分ですし、
F1のチーム監督やカリスマ的な天才デザイナーなどの名
前や経歴を知ることも、よりF1を楽しむことにつながる
でしょう。F1は様々な世界的企業がスポンサーという形で
参入していたり、技術供与として関わっていたりと様々で
す。そういったことを知ることも楽しいことでしょう。
パワーユニットユニットの排気量を知って、市販車とは
排気量ではほとんど同じなのに、パワーや性能差の歴然と
した違いにF1の凄さを感じるでしょう。
マシンの最高速度も凄いですが、加速性能、減速性能、
コーナリング性能の総合力は世界一です。
それがF1が世界最高峰の自動車レースと云われる所以です。

5. F1では、ドライバーのサイン会やトークショーなど、
たくさんのイベントが開催されます。
事前に タイムスケジュールをチェックしておき、
タイミングが合うようならイベントに参加すれば 、
F1観戦ツアーがより思い出深いものになるでしょう。

6.【まとめ】
事前準備を整えてF1観戦ツアーを楽しもう。
F1観戦ツアーを楽しむ為には、きちんと持ち物を
準備しておくことが大切です。また、応援グッズを 身
に着けることでより観戦気分が盛り上がるでしょう。
F1観戦初心者は、F1の基本情報を入れていくことで、
よりF1レースを深く観ることが出来ます。

ドライバーやチーム関係者が登場するイベントも事前
にチェックして、 F1観戦ツアーを楽しみましょう。



イタリアGPでF1観戦をする場合、現地の日本語アシスタント、
ホテル~空港間の送迎車、ホテル、イタリアGPのF1観戦チケッ
ト、飛行機チケット現地での移動、など色々な心配があると思
います。自分で全てを準備しようとすると、イタリア国内の治
安などの基本情報やF1が開催されるモンツァサーキット周辺の
地理や治安などをチェックしておく必要がありますし、
手配・準備にはかなりの労力が必要になってくるので
心配も多いでしょう。
そこで非常に便利なのがF1ツアー会社が主催して
いるイタリアF1観戦ツアーです。

例年、9月にはモンツァ・サーキットで
F1イタリアGPが開催されます。世界中からF1ファンが
イタリアを訪れて、このF1イタリアGPを楽しみます。

ミラノ・モンツァの魅力や醍醐味は何と言っても、
世界文化遺産の街、中世欧州の雰囲気が色濃く残るミラノの
魅力溢れる街並みではないでしょうか。
ミラノの市内中心部にはドゥオーモがそびえ立ち、中世の面影や威
厳を解き放っています。かの有名が芸術家であるレオナルド・ダ・
ヴィンチも若き日々をこのミラノで過ごし、世界的に有名な絵画の
「最後の晩餐」がサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に描か
れています。ミラノはイタリア第2の人口を抱える大都市で、ミラ
ノ周辺にはトリノやヴェローナといった世界遺産のある街がイタリ
ア北部の文化圏を形成しています。多くのファッションのアパレル
ブランドがミラノに拠点を構えており、9月下旬ころから10月末に
かけてミラノ市内の様々な施設でファッションショーが開催されて
います。ミラノの中心地広場からほど近い、ヴィットーリオ・エマ
ヌエーレ2世のガッレリアには世界的に有名なブランドのショップ
が軒を並べています。

1950年にF1グランプリが始まりましたが、その初年度から毎年欠か
すことなく、F1イタリアGPは開催され続けてきました。イタリアに
は世界的に有名なスーパーカーメーカーであるフェラーリとランボ
ルギーニの本社があります。フェラーリ社もランボルギーニ社も本
社はモデナ近郊の郊外にあり、フェラーリ社はF1グランプリがスタ
ートした1950年から今日に至るまで、欠かすことなくF1グランプリ
に参戦し続けてきた唯一無二の存在で、まさにF1の代名詞そのもの
といっても過言ではないぐらいの存在感と輝きを放ち続け、世界中
のF1ファンからもフェラーリ社の存在価値は認められています。
ランボルギーニ社もかつては1990年代の前半まではF1に参戦をして
いましたが、F1ビジネスの近代化・巨大化の波には追随していくこ
とが困難になり、1993年の参戦を最後にF1から撤退しました。何度
かF1参戦復活の噂が上がったことがありましたが、結局は参戦には
至りませんでした。現在のランボルギーニ社の社長はかつてのフェ
ラーリF1チームの監督であった、ステファーノ・ドメニカリ氏が務
めています。そういった背景等からF1ビジネスのコスト等の周辺環
境が改善されればランボルギーニ社のF1参戦が復活する日が再び、
訪れる可能性はあります。

F1イタリアGPは1950年から唯一1980年を除いて、
モンツァ・サーキットで開催され続けてきています。
開催回数は69回を数え、F1グランプリの開催数ではダントツの1位
です。

毎年、F1イタリアGPには熱狂的なフェラーリファンが多数来場し、
グランドスタンドにはフェラーリ大応援団の専用席があるほどです
。スタンドはフェラーリの応援する大勢のファンが陣取っているの
で、スタンドはフェラーリの旗が数多くなびき、赤一色に染まりま
す。

サーキットのレイアウトはストレート区間の割合が非常に多く、
その為、F1随一の「超高速サーキット」の地位を確立しています。
ゆえにエンジンパワーの優劣がレース結果に大きく影響します。
現在と違ってエンジンの気筒数ルールが緩かった頃は、
フェラーリはV12にこだわり続けました。気筒数が多いエンジン
のほうが高回転・高出力でエンジンパワーを増大させることが出来
るからです。V12の甲高いエンジン音が、
「フェラーリサウンド」
として世界中の多くのF1ファンに支持されました。

F1マシンの速く走らせる為に、空力性能をはじめ、マシン重量バラ
ンスの最適化の追求が1990年代から本格的に研究が進み、
V12エンジンではエンジンサイズがどうしても大きくなり過ぎて
しまい、F1マシンの重量バランスや空力性能にトータルでマイナス
面が大きくなるという観点から、また、当時フェラーリに在籍して
いたミハエル・シューマッハーからの進言・リクエストから、フェ
ラーリF1チームは、フェラーリ伝統のV12エンジンを捨て、1997
年からV10エンジンを採用しました。
1990年代後半から2000年代中頃までにかけてのフェラーリ黄金期を
、V10エンジン+ミハエル・シューマッハー+ロス・ブラウン+、
ジャン・トッド監督+モンテゼモーロ社長+ロリー・バーンのドリ
ームチームの組み合わせが築いていくことになりました。


F1イタリアGPに「強い・速い」F1マシンに求められるものとは
現代のF1マシンには、F1イタリアGPの決勝レースのロングランの
ペースも高いレベルで安定して速く、F1イタリアGPの予選1周で
速く、というニーズが求められます。現代のF1マシンのデザイナ
ー達は、F1イタリアGPの決勝レースのロングランペースの一貫性
とF1イタリアGPの予選1周の速さとを最重要テーマに考えてマシ
ンを設計・開発していきます。F1イタリアGPの決勝レース・予選
の最適バランスを徹底的にまで突き詰めていき、予選1周の速さ
を可能な限り残し、決勝レースのロングランペースの一貫性を重
視したマシンに仕上げていきます。最適な妥協点を見つけだした
マシンが最速マシンになります。F1イタリアGPで安定して速いマ
シンは他のチームが模倣するスタンダードモデルになっていきま
す。いわば開発目標の指針になるわけです。

マシンのトータル空力性能など、パワーユニット、F1マシンの戦
闘力が鮮明になるのがF1イタリアGPと云っても過言ではないでし
ょう。このイタリアではトータル空力バランス、パワーユニット
、メカニカルグリップなどが要求されてくることで有名な
レーシングコースです。

低速・中速・高速コーナーでの空力バランス、メカニカルグリッ
プ、パワーユニット、F1レーサーのテクニックのトータルパッケ
ージングが高いレベルで要求されるのが
F1イタリアGPなのです。

F1イタリアGPはイベントが毎日、目白押しであります。
木曜日にはF1レーサーのサイン会などのイベントが開催され
、F1レーサーやチーム関係者も気軽に記念撮影に応じてくれる
ので、F1イタリアGPを思いっきり楽しめるでしょう。

そんなF1イタリアGPを存分に楽しむには、
F1ツアー会社が主催しているイタリアF1ツアーに申込みすること
をおススメします。F1ツアー会社が主催するイタリアF1ツアーは
、ホテル~空港間の送迎車、ホテル、飛行機チケット、
現地の日本語アシスタント、F1観戦チケット、
など全て手配してくれます。

自分でF1イタリアGPのF1ツアー手配をするとかなり大変です。
時間や手間は掛かりますし、海外のサイトに名前や住所などを
自分で入力しなければならず、
英語力がそこそこ必要なのでかなり大変です。

F1ツアー会社が主催するイタリアF1ツアーならば、
ワンストップでF1イタリアGPのF1観戦チケット、ホテル、ホテル
~空港間の送迎車、現地での日本語アシスタント、飛行機チケッ
トを手配・準備してくれるので非常に心強いです。

F1ツアー会社が主催するイタリアF1ツアーについて説明します。
F1ツアーに参加するメリットって何なの?

イタリアF1ツアーと聞くと個人行動・自由行動がほとんど出来な
いので、非常に不便だと思う人も多いのではないでしょうか。
ここではF1ツアー専門会社のWSTの便利なイタリアF1ツアーの
メリットをチェックしていきましょう。

ワンストップで全ての準備・手配がしてもらえます。
F1ツアー専門会社のWSTのF1ツアーに申込みをすれば、
現地の日本語アシスタント、ホテル、ホテル~空港間の送迎車、
イタリアGPのF1観戦チケット、飛行機チケット、全てにおいて、
ワンストップで準備・手配をしてくれます。
自分で準備・手配することは可能ですが、
ホテル~サーキット間の交通手段や、現地での言葉の問題
など自分で全て準備しなければならず、非常に面倒ですが、
F1ツアー専門会社のWST主催のイタリアF1ツアーならば、
日本語アシスタントによるフォロー現地での交通手段など手配・
準備してくれるので非常に楽で安心です。
それらの手間や負担などを考えると、F1ツアー専門会社の
WST主催のイタリアF1ツアーへ申込み・参加を
するメリットは大いにあるでしょう。

お得な価格でイタリアF1ツアーへの参加が可能。
F1ツアー専門会社のWSTのイタリアF1ツアーは、
ツアー費用が非常にお得になる場合があります。
2人以上でイタリアF1ツアーへ予約をすると1室を
2人で利用・宿泊するので、ホテル費用が1人で宿泊するより安価
になります。空港使用税や入出国税などの諸税も不要です。
さらに航空機の燃油サーチャージも不要で、予定よりも
イタリアF1ツアー代金に追加費用が掛るということはありません
。飛行機チケット、ホテル、イタリアGPのF1観戦チケット、減泊
や延泊などの宿泊日数のアレンジも可能です。
イタリアF1ツアーといっても、自由にF1観戦し、個人行動出来る
ところが人気になっているポイントです。
イタリアGPのF1観戦チケットやホテルの前泊・延泊のアレンジも
可能です。良い席で観戦したい、もっとイタリアを観光したけれ
ば、予算や自分のプランに沿ったイタリアF1ツアー日程を作って
もらいましょう。

飛行機チケットはF1ツアー会社に手配・準備してもらう事も出来
ますし、自分自身で購入することも出来ます。
マイレージポイントを沢山持っている人は
自分自身で飛行機チケットを購入したほうがイタリアF1ツアー費
用がその分、割安になるので断然にお得です。
イタリアGPのF1ツアーでの飛行機チケットも同じです。
必要な時だけ日本語アシスタントにアシストしてもらい、
団体行動や時間的制約などに縛られることなく、
F1観戦もイタリア観光も楽しむことができます。

イタリアF1ツアーはいつ頃から受付がされている?
F1世界選手権は3月中旬頃から12月上旬頃にかけて
世界22か国を周遊し、順次開催されていきます。
10月頃にFIAより来年度の開催予定日が発表となり、
イタリアF1ツアーの予約の受付は基本的に10月頃からスタートし
ます。3月の開幕戦オーストラリアGPから
12月の最終戦アブダビGPまで、レースが開催される約半年前
から予約の受付がされていきます。
イタリアGPも約半年前から予約受付が開始されます。
F1ツアー会社のWEBサイトを
随時、チェックしておくと良いでしょう。

早期に予約をすれば、その分、飛行機チケットが安く購入できる
イタリアF1ツアーには早めに予約申込みをしたほうが良いでしょ
う。イタリアGPのF1観戦チケットは完売するのがとても早く、条
件の良い席ほど早く完売していきます。イタリアGPもその例外で
はなく、良い席から完売していきます。
ホテルや飛行機チケットは自分で手配出来ても、条件の良い
イタリアGPのF1観戦チケットが買えない場合があるので、
なるべく早目に予約するようにしましょう。

シンガポールGP、メキシコGP、
ベトナムGP、オーストラリアGP、
中国GP、イタリアGP

などの人気が高いF1レースは問合せ・予約が殺到しますので、
なるべく早く予約をするようにしたほうが無難です。

イタリアF1ツアーを予約・申込みするにはどうしたら良い?
WEBサイト上で申込みしたり、直接電話しても大丈夫です。
F1ツアー専門会社のWSTはイタリアF1ツアーに関して独自の経
験・ノウハウがあるのできめの細かいアドバイスやサービスを提
供してくれます。価格も割安なのでチェックしておくと良いでし
ょう。疑問点はすぐに電話やメールなどで聞くようにしましょう


イタリアF1ツアーへ予約する方法をする前に確認すること。
イタリアF1ツアーといっても、F1ツアー会社に全てを任せてお
けば確実・安心という訳ではありません。
F1ツアー会社毎の価格やイタリアF1ツアー日程の違いなどもあ
りますので、他のF1ツアー会社との内容を比較しながら自分の予
定と予算に合ったF1ツアー会社を選ぶようにしましょう。

イタリアF1ツアー代金とイタリアGPのF1観戦チケット代金
を合わせたツアープランなのか?
F1ツアー会社によってはイタリアF1ツアー代金のみの価格という
会社もあり、イタリアGPのF1観戦チケット代や飛行機チケット代
は別途で追加ということもあるので飛行機チケット代、イタリア
F1観戦チケット代、ホテル代、燃油サーチャージ代、空港税や入
出国税などの諸税などの総額の価格をF1ツアー会社にきちんと聞
いた上で、どこのF1ツアー会社にするのか決めましょう。

【まとめ】
自分のプランやスタイルにあったF1ツアー会社を選びましょう
F1ツアー会社のツアープランは様々です。
F1ツアー専門会社のWSTのイタリアF1ツアーならば自由行動も
可能で、前泊・延泊などのアレンジをすることも可能です。
自分ですべて手配・準備することも可能ですが、お得に心配無く
現地で楽しむ為にも、F1ツアー会社のイタリアF1ツアーを検討
してみてはいかがでしょうか。




scroll-to-top