F1 メキシコGP(グランプリ)観戦ツアー 2021 ならWST

F 1 2021 シーズン
F1 メキシコGP観戦ツアー メキシコシティ6日間

旅行代金 118,000円~ + 観戦券代

アエロメヒコの直行便で成田~メキシコシティを往復します。




新型コロナCOVID-19 旅行サポート

2021年4月現在、外務省の感染症危険レベルは、レベル3の「渡航は止めてください(渡航中止勧告)。」となりますので、この措置が適応されている期間は、観光旅行や短期出張としての目的では入国する事ができない為、お申込み頂け無い場合も御座います。

又、メキシコ入国について、特別な制限なく観光目的での入国可能となりますが、事前にオンラインでの問診票、及び、滞在中の追跡情報の登録が必要となります。尚、メキシコ出国の際の制限はありませんが、日本帰国の際、PCR検査が実施され、結果が出るまで自宅や空港内のスペース等の検疫所が指定した施設で待機となります。又、検疫におけるPCR検査の結果が陰性でも、検疫所長が指定する場所(自宅等)において14日間の待機が必要となり、さらに、保健所等による健康確認の対象となる為、入国後に待機する滞在先と空港からの移動手段についての登録や、空港からの移動や待機中の期間も含め、公共交通機関の使用は不可となりますのでご注意ください。




海外旅行サポート
新型コロナX海外旅行X海外出張情報サービス

外務省海外安全HP

厚生労働省検疫所

国土交通省液体持込制限



当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06



当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

F1メキシコGPチケットの価格

F1メキシコGP観戦ツアー2021001


STAND AREA(金土日) 「税込」
Main GrandStand175,000円
GOLD 364,000円
GOLD 471,000円
GOLD 571,000円
GOLD 664,000円
General Admission 6-A33,000円
Grada 983,000円
Grada 1088,000円
Grada 1183,000円
Grada 1454,000円
Grada 1544,000円
Speed Lounge Yellow115,000円
Speed Lounge Green115,000円
好きなスタンドの観戦券を選んでください。
※観戦券の表示価格は為替相場の影響で変動する場合がございます。
(円高・円安の影響で、安くなる場合または高くなる場合、の両方があります。)





F1メキシコGPツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3





F1メキシコGPツアー費用のお見積り

Btn_Estimate10





F1メキシコGPスタンドからコースの景色

F1メキシコGP観戦ツアー11
Main Grand Stand
近い距離でスターティング・グリッドに並ぶマシンを観る
ことが出来ます。スタンド正面が各チームのピットになっ
ているので、タイヤ交換などでマシンがピットインしてきた
時のタイヤ交換作業が非常に近い距離で観ることが出来ます。
スタンド前のスターティンググリッドには
ポールポジションを先頭に20台のマシンがグリッドに
整列します。決勝レース開始の30分前から各マシン
がコースに出てきてスターティンググリッドに整列
していきます。マシン周辺にはチーム代表や
エンジニア・デザイナー・メカニックなどの
チーム関係者が集まり、ドライバーと決勝レースの戦略
について最終確認します。マシン周辺にはドライバーを
はじめ、チーム関係者などが多数取り囲んでいるので、
写真を撮影するチャンスです。
TVカメラやメディア関係者なども多数、
スターティンググリッド詰めかけていて、
チーム代表やドライバーにインタビューをします。
標高が2000mを越えているので空気抵抗が低く、
F1が開催されるサーキットの中で最も最高速が
計測されるのでスタンド前はゆうに300kmオーバー
のスピードで疾走していきます。
スタンドには屋根が設置されていますので、陽射しや
雨からも守ってくれます。ジャイアントスクリーンが
スタンドの前に設置されています。
F1の華やかな雰囲気やF1マシンのスピード感
などを楽しみたい人にはおススメのスタンドです。

Main Grand Stand観戦券:175,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー12
GOLD 3
標高2000mの空気抵抗の薄いメキシコGPは
イタリアのモンツァサーキット以上に最高速が出ます。
このGOLD3スタンドはホームストレートの終盤エリア
にあるスタンドで、このGOLD3スタンド前あたりから
ブレーキングを開始します。このGOLD3スタンド前では
時速370kmに達しており、このホームストレートの終盤
あたりでオーバーテイクが数多く繰り広げられます。
ホームストレートで前のマシンのスリップストリームに
入った後ろのマシンがオーバーテイクを仕掛けるシーン
は見物です。抜きつ抜かれつの接近戦バトルが繰り広げ
られます。時速370kmで繰り広げられるオーバーテイク
は手に汗を握るバトルシーンです。
オーバーテイクやバトルをたくさん観たい人には
おススメのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。


GOLD3観戦券:64,000円(税込
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー13
GOLD 4
標高2000mの空気抵抗の薄いメキシコGPは
イタリアのモンツァサーキット以上に最高速が出ます。
このGOLD4スタンドはホームストレートの終盤エリア
から1コーナーにかけてあるスタンドで、このGOLD4
スタンド前の1コーナーの飛び込みでオーバーテイク
が繰り広げられます。イン側のラインから抜き去る
パターンと、アウト側から横のマシンを被せて、
続く2コーナーとの複合で抜き去るパターンが
あります。370kmを越える最高速からのブレーキング
競争は手に汗を握る白熱シーンです。
ブレーキングを目一杯遅らせて、前のマシンを抜き去ろ
うとするあまり、ブレーキングミスをしてしまい、
コース外にはみ出してしまうケースもしばしば
あります。2018年のフェラーリのベッテルと、
レッドブルのフェルスタッペンのバトルシーンは
一時期、両者の関係を悪化させたほど。
このメキシコGPで一番、ハードブレーキング競争が
繰り広げられるのが、このGOLD4スタンドです。

オーバーテイクやブレーキング競争、バトルなどを
たくさん観たい人にはおススメのスタンドです。
スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

GOLD4観戦券:71,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。










F1メキシコGP観戦ツアー14
GOLD 5
ホームストレートの終盤エリアから、
1コーナー、2コーナー、3コーナーまでの区間
を見渡せることが出来るスタンドになります。
ホームストレートの終盤エリアでは時速370kmオーバー
のスピードからビッグブレーキングで時速120kmくらいまで
急減速がされます。マシン同士が順位を争っている場合は
ホームストレートの終盤エリアからバトルが繰り広げられ、
1コーナーの飛び込みで熱戦が展開されます。
アウト側からオーバーテイクを仕掛けたマシンは、
1コーナーと2コーナーの複合でオーバーテイクを試みて
くるのでそのような勝負もこのスタンドから観ることが
出来ます。1コーナーではアウト側のラインでも、2コーナー
ではイン側になるので、その組み合わせでオーバーテイク
が繰り広げられます。マシン同士のブレーキング競争や、
オーバーテイクシーンをたくさん観たい人には
おススメのスタンドです。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

GOLD5観戦券:71,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー15
GOLD 6
このGOLD6のスタンドからは、
1コーナー、2コーナー、3コーナーと
4コーナーまでのストレート区間が見渡せます。
1コーナーの飛び込みから、2コーナーにかけてはオーバー
テイクが繰り広げられますので、一部始終の状況を観る
ことができるスタンドです。
3コーナーを立ち上がってからはストレート区間になるので
F1マシンは全開で加速していきます。続く4コーナーにかけ
てオーバーテイクを試みるマシンは前のマシンのスリップ
に入ろうと巧みにライン取りを変えて接近していきます。
そのようなシーンを観ることも出来るスタンドです。
オーバーテイクが繰り広げられる1コーナー、
2コーナーからは少し離れたスタンドになりますが、
見渡せるエリアは広いので、バランス重視の人には
おススメのスタンドになります。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

GOLD6観戦券:64,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー16
General Admission 6-A
ホームストレートに次ぐ長さのストレート区間にある
スタンドになります。このストレートの先の4コーナー
の飛び込みでオーバーテイクが繰り広げられるので、
前を走るマシンのスリップストリームに入ろうと後ろ
のマシンは巧みにライン取りを変えて前にマシンに接近して
いきます。このスタンド前を通過する時速は330kmを越え
るスピードですので、F1マシンのスピード感を味わいたい
人にはおススメのスタンドです。
このスタンドの観戦券の価格は安く、お得感があります。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いませんので決勝レースの順位を知りたい人は
スマートフォン用のF1アプリをダウンロードしておく
と良いでしょう。

General Admission 6-A観戦券:33,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー17
Grada 9
4コーナー、5コーナー、6コーナー、7コーナーにかけては
低速コーナーが続くエリアで、F1マシンの低中速性能を
観ることが出来ます。空力性能よりはメカニカルグリップ
が重要なエリアになります。低速コーナーが連続するので
F1マシンを長い時間、観ることが出来るメリットがあり
ます。マシンが低速で走行するので、写真も撮りやすい
でしょう。F1マシンを長く観たい、メカニカルグリップ
性能をチェックしたい、写真を撮りたい、という人には
おススメのスタンドです。スタンドの観戦券価格は、
Main GrandStandに次いで高い価格になっています。

その辺りの様子を見ることが出来ます。
4コーナーはオーバーテイクポイントになります。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

Grada 9観戦券:83,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー18
Grada 10
4コーナー、5コーナー、6コーナー、7コーナーにかけては
低速コーナーが続くエリアで、F1マシンの低中速性能を
観ることが出来ます。空力性能よりはメカニカルグリップ
が重要なエリアになります。低速コーナーが連続するので
F1マシンを長い時間、観ることが出来るメリットがあり
ます。マシンが低速で走行するので、写真も撮りやすい
でしょう。F1マシンを長く観たい、メカニカルグリップ
性能をチェックしたい、写真を撮りたい、という人には
おススメのスタンドです。スタンドの観戦券価格は、
Main GrandStandに次いで高い価格になっています。

その辺りの様子を見ることが出来ます。
4コーナーはオーバーテイクポイントになります。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

Grada 10観戦券:88,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー19
Grada 11
4コーナー、5コーナー、6コーナー、7コーナーにかけては
低速コーナーが続くエリアで、F1マシンの低中速性能を
観ることが出来ます。空力性能よりはメカニカルグリップ
が重要なエリアになります。低速コーナーが連続するので
F1マシンを長い時間、観ることが出来るメリットがあり
ます。マシンが低速で走行するので、写真も撮りやすい
でしょう。F1マシンを長く観たい、メカニカルグリップ
性能をチェックしたい、写真を撮りたい、という人には
おススメのスタンドです。スタンドの観戦券価格は、
Main GrandStandに次いで高い価格になっています。

その辺りの様子を見ることが出来ます。
4コーナーはオーバーテイクポイントになります。

スタンドには屋根が設置されていないので、陽射し対策、
雨対策が必要です。
スタンド前にはジャイアントスクリーンが設置されて
いるので決勝レースの順位や展開が解りやすいです。

Grada 11観戦券:83,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー20
Grada 14
サーキットがコース改修される以前はこの場所に野球場があり、
その野球場のスタンドを現在、Grada14スタンドとして引き
継いで活用しています。Grada15スタンドと複合セットで
のスタンドであることから3万人の大規模スタンドと
なっています。スタンド前のコースレイアウトは低速
ヘアピンが組み込まれており、このスタンド前をマシン
が走行する時間が比較的に長いのが特徴であることと、
スタンドが3万人規模の収容人員を誇ることから、
Main GrandStandではなく、こちらのGrada14-15の
スタンド側に表彰台が設置されており、表彰式がこの
スタンド前と執り行われます。
他のF1開催国とは一味違った趣向の華やかな表彰式が
執り行われます。
マシンは低速で走行するので、写真が撮りやすいメリット
もあります。
マシンをじっくり観たい人や、写真をたくさん撮りたい人、
表彰式を観たい人にはおススメのスタンドです。

Grada 14観戦券:54,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。







F1メキシコGP観戦ツアー21
Grada 15
サーキットがコース改修される以前はこの場所に野球場があり、
その野球場のスタンドを現在、Grada15スタンドとして引き
継いで活用しています。Grada14スタンドと複合セットで
のスタンドであることから3万人の大規模スタンドと
なっています。スタンド前のコースレイアウトは低速
ヘアピンが組み込まれており、このスタンド前をマシン
が走行する時間が比較的に長いのが特徴であることと、
スタンドが3万人規模の収容人員を誇ることから、
Main GrandStandではなく、こちらのGrada14-15の
スタンド側に表彰台が設置されており、表彰式がこの
スタンド前と執り行われます。
他のF1開催国とは一味違った趣向の華やかな表彰式が
執り行われます。
マシンは低速で走行するので、写真が撮りやすいメリット
もあります。
マシンをじっくり観たい人や、写真をたくさん撮りたい人、
表彰式を観たい人にはおススメのスタンドです。

Grada 15観戦券:44,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。








F1メキシコGP観戦ツアー19
Platinum Plus E
最終コーナーのスタンドになります。
garada14とgarada15スタンドのインフィールド
セクションから立ち上がってきたマシンがホームストレートへ
向かっていくエリアにあるスタンドなります。
この最終コーナーをうまく立ち上がって、ホームストレート
への加速につなげていくことにドライバーは全神経を集中
させます。2019年にレッドブルホンダのフェルスタッペンは
この最終コーナーで出されていたイエローフラッグを
見落としてしまい減速せず、予選最速タイムの取り消し処分で
5グリッド降格処分を受けてしまい、前のアタックで最速タイム
を計測していたポールポジションタイムを抹消され、
5グリッドペナルティを受ける羽目になってしまった箇所
である。このスタンド前のコース幅は非常に狭く、
ランオフエリアも狭いので、このスタンド前の最終コーナー
でクラッシュすると、すぐにイエローフラッグもしくは
レッドフラッグが出される場合が非常に多い。

Platinum Plus E観戦券:120,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。






F1メキシコGP観戦ツアー・メキシコシティ

首都:メキシコシティ。
人口:12,701万人。
物価:日本より割安感がある。
通貨:ペソ。
時差:+15時間。
気温:F1開催時の平均気温9度~22度。
公用語:スペイン語。
サーキット:エルマノス・ロドリゲス・サーキット。
開催期間:2021年10月29日~2021年10月31日。
開始時刻:13時00分(日本時間28時00分)。
観戦時の服装:長袖シャツ+上着(雨天時は防寒服が望ましいでしょう)。
メキシコ・シティ近郊の観光名所:テオティワカン遺跡、ソカロ、メキシコ国立人類学博物館がおススメです。


1992年の開催を最後になっていたメキシコGPは2016年に24年ぶりに復活した。標高2250mのメキシコシティは空気の密度が薄く、よって空気抵抗が低い為、F1の開催サーキットではモンツァを越える最高速度をマークする。第1期ホンダF1の初優勝の地でもある。市街地にサーキットはあり地下鉄でサーキットにアクセス出来る。長いホームストレートでは意外にもオーバーテイクの難易度は高い。それは最終コーナーで前車からのタービュランスで近付けないのが要因になっている。F1開催のサーキットでは抜群の収容を誇る。メキシコ人の盛り上がりにかけてはモンツァのティフォシにも匹敵する。成田から直行便が出ており日本からのアクセスも便利である。



サーキットまで日本語係員がご同行しますので、フォローアップもご安心

お客様のご希望をお聞きしながら、ホテル+観戦券をオーダーメイド(受注企画型旅行)して作っていく旅行になります。

モデルプランの日程をご参考にしていただいて、ホテル番号と、観戦券をご希望していただきましたら、旅行代金の見積もりをさせていただきます。

ホテル+観戦券は受注型企画旅行契約となります。

航空券はお客様ご自身で購入してください。
弊社にて航空券購入の手配をさせていただくことも可能です。(燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、現地出入国税など空港諸税などを込みで航空券手配をお手伝いいたします)
その場合は航空券は手配型旅行契約となります。

現地集合・現地解散という形式になりますが、現地日本語係員がホテルチェックイン、空港での手続きなどお手伝いをさせていただきます。

1室2名でご利用の場合

F1メキシコGPホテルとモデルプランのツアー代金

ホテルグレードスタンダードクラス
(3ッ星)★★★
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金 ***円~
1名1室の追加代金 ***円
ModelPrice_Btn3

【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【サーキット会場までのアクセス】
ホテルとサーキットを地下鉄にて往復します。係員が誘導しますのでご安心下さい。

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。



F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。







F1メキシコGPツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3

F1メキシコGPモデルプラン

旅行はメキシコシティ空港集合、メキシコシティ空港解散になります。


            
日程 成田発着 宿泊地
2021/10/21(木)成田(14:25)発
メキシコシティ(12:55)着
メキシコシティ空港にて集合後、係員と専用車でホテルへ
(お部屋の入室は、15時以降となります。)
着後、自由行動
メキシコシティ
2021/10/22(金) F1メキシコグランプリ(GP)フリー走行1観戦
F1メキシコグランプリ(GP)フリー走行2観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントが地下鉄でサーキットまで同行します。
メキシコシティ
2021/10/23(土) F1メキシコグランプリ(GP)フリー走行3観戦
F1メキシコグランプリ(GP)予選観戦
お客様ご自身で地下鉄でホテル~サーキット間を往復して下さい。
メキシコシティ
2021/10/24(日) 昼間自由行動
F1メキシコグランプリ(GP)決勝レース観戦(20:10~)
メキシコシティ
2021/10/25(月) 昼間自由行動
市内観光、各種オプショナルツアーにご参加されるなどご自由にお過ごし下さい。
(21:00)現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
2021/10/26(火) メキシコシティ(00:20)発
2021/10/27(水) 成田(06:20)着  
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
F1メキシコ海外観戦ツアー
テオティワカン半日観光



F1メキシコ海外観戦ツアー
クエルナバカとソチカルコ終日観光ツアー
F1メキシコ海外観戦ツアー
プエブラとチョルーラ終日観光ツアー



F1メキシコ海外観戦ツアー
ペーニャデベルナル終日観光ツアー
市内観光や、お好みのオプショナルツアーに参加されるなどをしてシンガポールを満喫して下さい。 その時は事前に日本語係員にお申しつけ下さい。 オプショナルツアーはリーズナブルな価格で多種多様のコースがあります。

 【メキシコシティ発のオプショナルツアー】
https://www.traveldonkey.jp/mexico/mexico_city/


他にもいろいろとあります。







F1メキシコ海外観戦ツアー
ソカロ広場とカトドラル
F1メキシコ海外観戦ツアー
メキシコシティ市内観光
○ソカロ広場、○カテドラル、○グアダルーペ寺院、○中央政庁

テオティワカン遺跡観光
◎太陽にピラミッド、◎月のピラミッド

○下車または徒歩にて観光
◎入場して観光

F1メキシコGPモデルプラン

集合・解散に便利な航空会社
アエロメヒコ航空
係員
日本語係員がお世話します。
ホテル
スタンダードクラス(3ッ星)
アエロメヒコ航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :2個まで 1個23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内)

【モデルプランに含まれないもの】

(前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。)

1. 超過手荷物料金
2. クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付け
3. その他の追加飲料等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サ ービス料金
4. 渡航手続き関係諸費用
5. お一人部屋を利用される場合の追加料金
6. 日本国内における交通・宿泊費
7. 観光オプショナル料金。
8. F1観戦券
9. 航空券
10.傷害保険
11.ホテルからサーキットまでの交通費(電車代)

「F1日本グランプリの公式ページはこちら」https://www.suzukacircuit.jp/f1/






F1メキシコGPツアー費用の無料お見積り お問合せ

Btn_Estimate10




お問い合わせ




application1




他のF1観戦ツアーもあります。

F1アメリカGP観戦ツアー201
アメリカGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1ブラジルGP観戦ツアー201
ブラジルGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1アブダビGP観戦ツアー2021011
アブダビGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1日本GP観戦ツアー201
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。



F1観戦ツアーを現地で楽しむ方法(メキシコ編)

F1メキシコGPの開催予定日がついに決定!
F1メキシコGPは2020シーズン第20戦目でしたが、
コロナウィルスの影響で開催自体が危ぶまれています。
感染の影響から無観客開催になるのか、開催中止になるのか。
FIAからの発表が近日中にされるものと予想されます。

年間15戦以上開催しなければ世界各国のTV局との契約履行
条件を満たせない事情も相まって、メキシコGPの開催をしたい
FIAの本音があるのですが、果たしてどのような決断がされる
のでしょうか。

エルマノス・ロドリゲス・レーシングコースは長いストレート
が2本あり、いずれのストレートでもオーバーテイクが可能で
す。2000mを越える標高にレーシングコースが建設されている
ので、他のレーシングコースより空気密度が明らかに低い為、
空気抵抗が16パーセント低下する関係からストレートスピード
の最高速が370kmを越えます。超高速サーキットで知られる、
イタリアのモンツァ・レーシングコースよりも最高速だけに関
していえば15km以上速い。反面、空気密度が低いため、ダウン
フォースも比例して低くなるので、コーナーリングスピードが
遅くなります。ストレートスピードは速いが、コーナーリング
スピードが遅いというのが、このエルマノス・ロドリゲス・レ
ーシングコースの特徴といえます。
このレーシングコースは1965年にホンダがF1初優勝を飾った記
念のレーシングコースでもあり、往年のオールドF1ファンなら
ばご存知の方も多くいらっしゃるでしょう。
高地の空気密度の低さを事前に計算にいれて、エンジンのセッ
トアップをライバルメーカーよりも入念にしたホンダの作戦勝
ちであり、まだまだシュミレーション技術等が当時のF1には導
入されていなかった事など、現在のF1ではありえない背景など
が勝利の要因として挙げられます。

F1メキシコGPは1962年に、このメキシコシティにある、
エルマノス・ロドリゲス・レーシングコースで初めて開催され
、途中1971年~1985年の間と、1993年~2014年の中断を経て、
2015年から現在に至るまで、このエルマノス・ロドリゲス・レ
ーシングコースでF1メキシコGPは開催されてきました。
レーシングコースの名前の由来は、メキシコの誇ったレーサー
、ペドロ・ロドリゲスとリカルド・ロドリゲスのロドリゲス兄
弟から名付けらました。レーシングコースはメキシコシティの
街の中になり、メキシコ国際空港から車で15分ほどの非常に近
い場所にあります。メキシコシティ市内には地下鉄が整備され
ており、市内の中心エリアからレーシングコースまでは地下鉄
を乗り継いで20~25分ほどで行くことが出来ます。

メキシコシティは南北アメリカで最大クラスの人口を擁する
メガシティーでアメリカ・ニューヨークとブラジル・サンパウ
ロがこのメキシコシティ―と同規模クラスの街になります。

2015年からF1メキシコGPが復活した理由は、やはりメキシコ出
身の現役F1ドライバーであるセルジオ・ペレスの活躍が大きい
のではないでしょうか。2011年にザウバーF1チームからデビュ
ーしたセルジオ・ペレスは参戦初年、小林可夢偉選手のチーム
メイトとして続く2012年もザウバーF1チームで戦いました。
以降、現在に至るまでメキシコ系の潤沢なスポンサー企業の支
援もありF1のシートを確保し続けて参戦しています。

2013年には当時、F1のトップチームの一角を占めていた、
「マクラーレン」に移籍を果たし、活躍が期待されましたが、
残念ながら2013年からマクラーレンは凋落をし始め、
かつてのトップチームとしての輝きは失ってしまい、優勝はお
ろか表彰台にすら登れないといった惨たんたるシーズンを過ご
してしまいました。わずか1年の在籍でマクラーレンを離れた
セルジオ・ペレスは新天地のフォースインディアF1で再起を図
り、2018年の途中でチーム名がレーシングポイントに変更にな
りましたが、同じチームからF1に参戦をし続けています。
2020年シーズン開幕前時点では、F1に参戦して8回の表彰台の
リザルトは数えますが、いまだ優勝の結果は残さず、現在に至
っています。F1参戦200戦以上で未勝利ドライバーは、イタリ
ア出身の故アンドレア・デ・チェザリスでこのまま2シーズン
を未勝利で過ごしてしまうと、不名誉な記録を更新することに
なります。


エルマノス・ロドリゲス・レーシングコースはメキシコの最大
都市・メキシコシティの東の町はずれにあります。
メキシコシティの中心部エリアから地下鉄で20分強で行くこと
が出来るので、F1メキシコGPを現地で生観戦される方は
メキシコシティのホテルに宿泊するのがベストでしょう。
メキシコシティは観光も出来る街であります。
街の中心エリアには、ソカロ広場とカテドラルがあり、散策に
はピッタリであります。
メキシコシティ郊外には世界で2番目に大きいピラミッド、
テオティワカンがあり、観光にはおススメのスポットです。


この記事では、F1観戦ツアー会社のF1観戦ツアーを活用して
F1メキシコGPの現地での生観戦を楽しみたい人の為に
F1観戦ツアーの予約する方法や注意すべき点、F1観戦ツアーを
主催しているF1観戦ツアー会社の選択方法などを説明していき
ます。

F1メキシコGPのF1観戦ツアーはいつ頃から予約出来る?

F1シーズンの開催時期は3月中旬頃から12月上旬頃までです。
例年、10月頃に翌年の日程スケジュールが決まります。
F1メキシコGPは11月上旬頃の日曜日で開催されることが多いで
す。F1メキシコGPは11月開催としての認識が定着していますの
で、4月頃からF1観戦ツアーの予約の受付が開始されます。
メキシコGP開催の1か月前頃にはメキシコF1観戦ツアーの予約
の受付が締め切られます。F1観戦ツアー会社によっては安い価
格で、F1メキシコGP観戦ツアーを主催している会社も何社かあ
るので一般の方々でも気軽に行きやすい価格の
メキシコF1観戦ツアーです。

2020年のメキシコGPは、
2020年10月30日(金)~11月1日(日)
に開催されることが決定しています。
コロナウィルスの影響で、
無観客開催になるのか、開催中止になるのかは、
後日、FIAから正式発表があるものと予想されます。

F1メキシコGPのF1観戦チケットの入手する方法について  
F1メキシコGPには、メインストレートのグランドスタンド席を
はじめ、各コーナーエリアに指定席スタンドが設けられていま
す。屋根付き・屋根なしのスタンドがあるので、
日焼けや雨が心配な方は屋根付きのスタンドで観戦することが
ベターでしょうが、メインストレートのグランドスタンドは屋
根付きでおススメのスタンドですが、その分、メキシコGPのF1
観戦チケットの価格は一番高くなります。F1観戦ツアー会社に
よっては、メキシコGPのF1観戦チケットがあらかじめ決められ
ていたり、選択したメキシコGPのF1観戦チケットによっては追
加の別料金がチャージされたりすることもあるので、メキシコ
GPのF1観戦チケットの代金込みの価格であるのか
チェックしましょう。

F1観戦ツアー会社を決める前に、どのスタンドのメキシコGPの
F1観戦チケットにするのか予定は決めておくことが大切です。

メキシコGPのF1観戦チケットの種類
F1メキシコGPのF1観戦チケットには大きく分けて、
「各スタンド席の指定席」
「自由エリア席エリア」
があります。それぞれ価格が違うので、予算に応じて決める
ようにしましょう。全てのメキシコGPのF1観戦チケットは3日
券なので、どのスタンドのメキシコGPのF1観戦チケットが良い
のか価格も考えて慎重に考えましょう。

F1観戦ツアーでは、自由エリア席券かスタンド席を選ばなけれ
ばなりません。スタンド席券の場合は3日通し券になりますの
で3日間同じスタンドでの観戦になります。
メキシコGPには熱狂的なF1ファンが数多く来場します。
自由席ゾーンはかなり混雑し、立ち見観戦しなければなりませ
んし、夏の陽射し対策や、雨対策もあらかじめ準備しておく必
要があります。また、雨天時は足元が汚れることを覚悟しなけ
ればなりません。

おすすめのスタンド指定席は?
F1メキシコGPの観戦で最もポピュラーなスタンド席といえば
メインストレートのグランドスタンドではないでしょうか。
メキシコGPではグランドスタンドの前が各チームのピットにな
っていて、決勝レース開始前の華やかな雰囲気や、F1マシンが
ピットインしてきた時のタイヤ交換作業などが近い距離で観る
ことが出来ますし、緊迫した雰囲気やスリリングな気分が堪能
出来ます。
メキシコGPの表彰台はグランドスタンドの正面にあるので、
表彰式の様子を凄く近い距離で観ることが出来ます。
表彰式の様子を写真に撮ることも出来るおススメのスタンドで
す。メインストレートよりもF1メキシコGPの迫力を堪能したい
という人には、第1シケインスタンドで観戦されてはいかがで
しょうか。バトルやオーバーテイクシーンが数多く観ることが
出来るのでこちらのスタンドもおススメのスタンドです。

F1メキシコGP観戦ツアーのF1観戦ツアー会社の選択方法。  
F1メキシコGP観戦ツアーの金額の目安は、
飛行機チケットや4ッ星ホテル代、往復送迎車代、日本語アシ
スタント、F1観戦チケット代などすべて込みで、
1名あたり31万円~34万円程度です。
F1観戦ツアー会社によっては現地集合・現地解散のメキシコF1
観戦ツアーを主催している会社もあります。その場合、飛行機
チケットの価格を除いて19~21万円ぐらいの価格のメキシコF1
観戦ツアーが多いでしょう。

価格が違う理由としては、まずメキシコGPのF1観戦チケットの
スタンドや種類が違うことが挙げられますが、それ以外にはど
のような理由があるのでしょうか。
ここからはメキシコF1観戦ツアーを選ぶ時にチェックすべき点
について解説していきます。

F1メキシコGPの開催スケジュールは金曜日から日曜日までの3日
間ですので、メキシコF1観戦ツアーは、どのF1観戦ツアー会社
を選んでもF1観戦ツアー日程など大体は似通っています。
F1メキシコGPが開催される前日の木曜日にはF1レーサーのサイ
ン会が開催される為、F1レーサーと記念撮影したり、F1レーサ
ーからサインを貰うために多くのF1ファンが木曜日から
エルマノス・ロドリゲスレーシングコースを訪れます。
木曜日のサイン会イベントに参加したい場合は、飛行機の
メキシコシティ到着日をチェックして、
水曜日にメキシコシティ国際空港に到着する飛行機で
F1観戦ツアーに参加出来るようにメキシコF1観戦ツアーの
スケジュール調整をするようにしましょう。
飛行機は日本からの直行便で約12時間で
メキシコシティ国際空港に到着します。

宿泊するホテルのグレードや場所などをチェック 
メキシコF1観戦ツアーの価格を大きく左右するのが、現地のホ
テル価格とメキシコGPのF1観戦チケットの種類です。ホテルの
星ランクによっては数万円単位で価格が変わるので、慎重に選
ぶようにしましょう。
メキシコシティ市内からレーシングコースまでは電車やバスを
使って移動するメキシコF1観戦ツアーが多いですので
レーシングコースまでの大体の所要時間を計算しておきましょ
う。

メキシコシティ市内観光もしたいならオプショナル
ツアーへの参加を検討。
F1観戦ツアー会社のメキシコF1観戦ツアーはF1観戦がメインな
ので、自由行動や自由時間はほとんどありません。
しかし、せっかくメキシコシティで宿泊するのならば、
メキシコシティの市内観光も楽しみたいという人もいるでしょ
う。そのような人は、オプショナルツアーへの参加を
ご検討されてはいかがでしょうか。
3日間全部をF1観戦しなければ、メキシコシティ市内観光をし
っかり楽しむ時間もある程度は確保出来ます。オプショナルツ
アーには別途価格が掛りますが、意外に安価に楽しめる多様な
コースがあります。延泊をすればその分、
さらにメキシコシティ観光が出来るので
予算と日数を考えながら検討してみましょう。

メキシコはビザ不要!
パスポートの有効期間に注意すべき!
パスポートの有効期限が6か月未満だとメキシコに
入国が出来ないので気を付けしましょう。残存有効期間は、
6か月あれば大丈夫です。

メキシコF1観戦ツアーならF1ツアー専門のWSTへおまかせ! 
メキシコF1観戦ツアーはさまざまなF1観戦ツアー会社が企画して
いますが、どこで申し込もうか迷っている方は、F1ツアー専門の
WSTがおすすめです。

F1ツアー専門のWSTはお得な価格でメキシコF1観戦ツアーを主
催しており、好きなスタンド席から観戦出来るのが特徴です。
燃油サーチャージ、諸税などの別途価格も不要なので、
安心して利用できます。 さらに必要に応じて減泊・延泊な
どのアレンジも可能で、自由エリア度の高いF1観戦ツアーを
組むことが可能です。F1メキシコGP観戦ツアーを検討して
いる人は、まずは無料見積もりを申し込まれてはいかがでし
ょうか。

F1ツアーで現地観戦を楽しむ方法2

メキシコGPでF1観戦をする場合、現地の日本語アシスタント、
ホテル~空港間の往復送迎車、ホテル、メキシコGPのF1観戦チ
ケット、飛行機チケット現地での移動、など色々な心配がある
と思います。自分で全てを準備しようとすると、メキシコ国内
の治安などの基本情報やF1が開催されるエルマノス・ロドリゲ
スレーシングコース周辺の地理や治安などをチェックしておく
必要がありますし、手配・準備にはかなりの労力が必要になっ
てくるので心配も多いでしょう。
そこで非常に便利なのがF1ツアー会社が主催して
いるメキシコF1観戦ツアーです。

例年、9月にはエルマノス・ロドリゲス・レーシングコースで
F1メキシコGPが開催されます。世界中からF1ファンが
メキシコを訪れて、このF1メキシコGPを楽しみます。

メキシコの醍醐味は何と言っても、中南米最大規模の都市、
中世のスペイン統治時代の雰囲気が色濃く残るメキシコシティ
の魅力溢れる街並みではないでしょうか。
アステカ文明の巨大ピラミッドで有名な、テオチワカンはメキ
シコシティの郊外に約1時間の場所にあり、メキシコシティを
訪れた際は外せない観光スポットであり、ユネスコから世界遺
産の認定もされている古代遺跡であります。
メキシコシティ市内には有名な美術館や博物館も数多くあり、
飽きることはありません。
メキシコの人口は約1150万人で北米、中米、南米のエリアで、
ニューヨーク、サンパウロと並んで最大規模クラスを誇ってい
ます。通過は「ペソ」であります。アメリカドルも通用します


1962年に第1回目のメキシコGPが非選手権で開催されたのだが
、翌1963年からは正式な選手権としてF1メキシコGPは開催され
、1965年のF1メキシコGPはホンダチームがF1での初勝利を挙げ
た記念すべきGPでもある。高地でのエンジン燃焼効率のセッテ
ィングをライバルエンジンメーカーよりも緻密に精度の高い計
算で決勝レースに臨んだホンダチームの作戦勝ちであった。
優勝ドライバーはアメリカ人レーサーのリッチー・ギンサーで
あった。

メキシコGPは途中、F1が開催されない時期が2度あった。
1度目は1971年から1985年までで、
2度目は1993年から2014年までである。
開催サーキットはずっと、このエルマノス・ロドリゲス・レー
シングコースである。

レーシングコースの標高が2300mの高地にあることから、空気
密度が薄く、空気抵抗が低いため、F1が開催される22のレーシ
ングコース中、最も最高速が計測されることで有名で、そのス
ピードは370kmを越える。その反面、ダウンフォースが低いこ
とからコーナーリングスピードが低いことから、F1マシンのウ
ィングは最大角度でセッティングすることがセオリーであり、
コーナーリングはタイヤがスリップしやすいことから、タイヤ
の劣化が早いことから、マシンセッティングの難しい
レーシングコースでもあり、エンジニア泣かせでもある。

これまでにメキシコ出身のF1ドライバーは現役のセルジオ・ペ
レスまでで5名を数える。レーシングコース名にもなっている
ロドリゲス兄弟、ヘクトール・レパーク、エスティバン・グテ
ィエレスの5名であるが、F1での優勝経験があるのは、
ペドロ・ロドリゲスのみである。

メキシコ国内におけるF1の人気は非常に高く、メキシコ政府が
開催権料を支援していることでも知られているが、
高騰している開催権料について政府内でも問題視されており、
F1観戦チケットは完売になるほどF1人気は高いが、
いつまで開催権料を支援するのかについては不透明な状況に
なっている現状がある。

現在のメキシコ人現役F1ドライバーであるセルジオ・ペレスが
引退をすれば、メキシコでF1が開催されなくなる可能性が高い
ということはF1関係者の共通認識になっている側面がある。
ペレスが引退すれば応援する自国のF1ドライバーがいなくなる
ことから、毎年完売しているF1観戦チケットも売れ残り、
メキシコ国内のF1人気も低下するかもしれない。


F1メキシコGPに「強い・速い」F1マシンに求められるものとは
現代のF1マシンには、F1メキシコGPの決勝レースのロングラン
のペースも高いレベルで安定して速く、F1メキシコGPの予選1周
で速く、というニーズが求められます。現代のF1マシンのデザ
イナー達は、F1メキシコGPの決勝レースのロングランペースの
一貫性とF1メキシコGPの予選1周の速さとを最重要テーマに考え
てマシンを設計・開発していきます。F1メキシコGPの決勝レー
ス・予選の最適バランスを徹底的にまで突き詰めていき、予選1
周の速さを可能な限り残し、決勝レースのロングランペースの一
貫性を重視したマシンに仕上げていきます。最適な妥協点を見つ
けだしたマシンが最速マシンになります。F1メキシコGPで安定し
て速いマシンは他のチームが模倣するスタンダードモデルになっ
ていきます。いわば開発目標の指針になるわけです。

マシンのトータル空力性能など、パワーユニット、F1マシンの戦
闘力が鮮明になるのがF1メキシコGPと云っても過言ではないでし
ょう。このメキシコではトータル空力バランス、パワーユニット
、メカニカルグリップなどが要求されてくることで有名な
レーシングコースです。

低速・中速・高速コーナーでの空力バランス、メカニカルグリッ
プ、F1レーサーのテクニックのトータルパッケージング、パワー
ユニット、が高いレベルで要求されるのが
F1メキシコGPなのです。

F1メキシコGPはイベントが毎日、目白押しであります。
木曜日にはF1レーサーのサイン会などのイベントが開催され、
F1レーサーやチーム関係者も気軽に記念撮影に応じてくれる
ので、F1メキシコGPを思いっきり楽しめるでしょう。

そんなF1メキシコGPを存分に楽しむには、
F1ツアー会社が主催しているメキシコF1ツアーに申込みするこ
とをおススメします。F1ツアー会社が主催するメキシコF1ツア
ーは、ホテル~空港間の往復送迎車、ホテル、飛行機チケット
、現地の日本語アシスタント、F1観戦チケット、
など全て手配してくれます。

自分でF1メキシコGPのF1ツアー手配をするとかなり大変です。
時間や手間は掛かりますし、海外のサイトに名前や住所などを
自分で入力しなければならず、
英語力がそこそこ必要なのでかなり大変です。

F1ツアー会社が主催するメキシコF1ツアーならば、
ワンストップでF1メキシコGPのF1観戦チケット、ホテル~空港
間の往復送迎車、現地での日本語アシスタント、飛行機チケッ
ト、ホテル、を手配・準備してくれるので非常に心強いです。

F1ツアー会社が主催するメキシコF1ツアーについて説明します。
F1ツアーに参加するメリットって何なの?

メキシコF1ツアーと聞くと個人行動・自由行動がほとんど出来な
いので、非常に不便だと思う人も多いのではないでしょうか。
ここではF1ツアー専門会社のWSTの便利なメキシコF1ツアーの
メリットをチェックしていきましょう。

ワンストップで全ての準備・手配がしてもらえます。
F1ツアー専門会社のWSTのメキシコF1ツアーに申込みをすれば
、現地の日本語アシスタント、ホテル、ホテル~空港間の往復送
迎車、メキシコGPのF1観戦チケット、飛行機チケット、全てにお
いてワンストップで準備・手配をしてくれます。
自分で準備・手配することは可能ですが、
ホテル~レーシングコース間の交通手段や、現地での言葉の問題
など自分で全て準備しなければならず、非常に面倒ですが、
F1ツアー専門会社のWST主催のメキシコF1ツアーならば、
日本語アシスタントによるフォロー現地での交通手段など手配・
準備してくれるので非常に楽で安心です。
それらの手間や負担などを考えると、F1ツアー専門会社の
WST主催のメキシコF1ツアーへ申込み・参加を
するメリットは大いにあるでしょう。

お得な価格でメキシコF1ツアーへの参加が可能。
F1ツアー専門会社のWSTのメキシコF1ツアーは、
ツアー費用が非常にお得になる場合があります。
2人以上でメキシコF1ツアーへ予約をすると1室を
2人で利用・宿泊するので、ホテル費用が1人で宿泊するより安
価になります。空港使用税や入出国税などの諸税も不要です。
さらに航空機の燃油サーチャージも不要で、予定よりも
メキシコF1ツアー代金に追加費用が掛るということはありませ
ん。飛行機チケット、ホテル、メキシコGPのF1観戦チケット、
減泊や延泊などの宿泊日数のアレンジも可能です。
メキシコF1ツアーといっても、自由にF1観戦し、個人行動出来
るところが人気になっているポイントです。
メキシコGPのF1観戦チケットやホテルの前泊・延泊のアレンジ
も可能です。良い席で観戦したい、もっとメキシコを観光した
ければ、予算や自分のプランに沿ったメキシコF1ツアー日程を
作ってもらいましょう。

飛行機チケットはF1ツアー会社に手配・準備してもらう事も出
来ますし、自分自身で購入することも出来ます。
マイレージポイントを沢山持っている人は
自分自身で飛行機チケットを購入したほうがメキシコF1ツアー
費用がその分、割安になるので断然にお得です。
メキシコGPのF1ツアーでの飛行機チケットも同じです。
必要な時だけ日本語アシスタントにアシストしてもらい、
団体行動や時間的制約などに縛られることなく、
F1観戦もメキシコ観光も楽しむことができます。

メキシコF1ツアーはいつ頃から受付がされている?
F1世界選手権は3月中旬頃から12月上旬頃にかけて
世界22か国を周遊し、順次開催されていきます。
10月頃にFIAより来年度の開催予定日が発表となり、
メキシコF1ツアーの予約の受付は基本的に2月頃からスタート
します。3月の開幕戦オーストラリアGPから
12月の最終戦アブダビGPまで、レースが開催される約半年前
から予約の受付がされていきます。
メキシコGPも約半年前から予約受付が開始されます。
F1ツアー会社のWEBサイトを
随時、チェックしておくと良いでしょう。

早期に予約をすれば、その分、飛行機チケットが安く購入でき
るメキシコF1ツアーには早めに予約申込みをしたほうが良いで
しょう。メキシコGPのF1観戦チケットは完売するのがとても早
く、条件の良い席ほど早く完売していきます。メキシコGPもそ
の例外ではなく、良い席から完売していきます。
ホテルや飛行機チケットは自分で手配出来ても、条件の良い
メキシコGPのF1観戦チケットが買えない場合があるので、
なるべく早目に予約するようにしましょう。

シンガポールGP、メキシコGP、
モナコGP、イギリスGP、
イタリアGP、ベルギーGP、
ベトナムGP、オーストラリアGP、
中国GP、メキシコGP

などの人気が高いF1レースは問合せ・予約が殺到しますので、
なるべく早く予約をするようにしたほうが無難です。

メキシコF1ツアーを予約・申込みするにはどうしたら良い?
WEBサイト上で申込みしたり、直接電話しても大丈夫です。
F1ツアー専門会社のWSTはメキシコF1ツアーに関して独自の経
験・ノウハウがあるのできめの細かいアドバイスやサービスを提
供してくれます。価格も割安なのでチェックしておくと良いでし
ょう。疑問点はすぐに電話やメールなどで聞くようにしましょう


メキシコF1ツアーへ予約する方法をする前に確認すること。
メキシコF1ツアーといっても、F1ツアー会社に全てを任せてお
けば確実・安心という訳ではありません。
F1ツアー会社毎の価格やメキシコF1ツアー日程の違いなどもあ
りますので、他のF1ツアー会社との内容を比較しながら自分の予
定と予算に合ったF1ツアー会社を選ぶようにしましょう。

メキシコF1ツアー代金とメキシコGPのF1観戦チケット代金
を合わせたツアープランなのか?
F1ツアー会社によってはメキシコF1ツアー代金のみの価格という
会社もあり、メキシコGPのF1観戦チケット代や飛行機チケット代
は別途で追加ということもあるので飛行機チケット代、メキシコ
F1観戦チケット代、ホテル代、燃油サーチャージ代、空港税や入
出国税などの諸税などの総額の価格をF1ツアー会社にきちんと聞
いた上で、どこのF1ツアー会社にするのか決めましょう。

【まとめ】
自分のプランやスタイルにあったF1ツアー会社を選びましょう
F1ツアー会社のツアープランは様々です。
F1ツアー専門会社のWSTのメキシコF1ツアーならば自由行動も
可能で、前泊・延泊などのアレンジをすることも可能です。
自分ですべて手配・準備することも可能ですが、お得に心配無く
現地で楽しむ為にも、F1ツアー会社のメキシコF1ツアーを検討
してみてはいかがでしょうか。




F1メキシコGP過去の予選とレース結果は???

サーキットが標高2300メートルを超える高地にあるため空気が約20パーセントほど薄く、NAエンジンの場合エンジン出力が15%程度落ち、更にマシンの空気抵抗が落ちるためにウィングを最大限に立ててもストレートスピードは超高速サーキットで知られるモンツァを変えるサーキットである。ターボとNAエンジンの混走期には、出力面でターボエンジンにとって非常に有利なサーキットであった。1992年のレース後に多くの観客がコースになだれ込む事件が起き、安全上の理由から問題視された上、オーガナイザーの資金不足もあり翌年からメキシコGP中止される。2015年にメキシコGPは23年ぶりに復活した。 ホンダ初優勝の地はこのエルマノス・ロドリゲス・サーキットである。 1965年のメキシコグランプリでホンダRA272改をドライブしたリッチー・ギンサーが勝利。ホンダF1の初優勝となる記念すべき地である。これはタイヤメーカーのグッドイヤーにとっても初勝利となった。当時のチームの相対的な力では優勝どころか入賞すらままならない状況であったが、メキシコグランプリよりホンダ監督に復帰した中村良夫氏が戦闘機エンジンの設計・開発経験者であったことから、ガソリン混合比など低気圧環境下でのエンジンマッピングにおいて知見を有していたことが、優勝を獲得できた大きな要因である。 カンクンにヘルマン・ティルケ設計のサーキットを新設し、2007年から再びメキシコグランプリを開催する計画が持ち上がっていたが、一旦立ち消えとなったが、2011年8月にカルロス・スリム・ドミット氏が近い将来にメキシコGP開催に向けて動き出していることを表明した。2014年シーズンより22年ぶりにメキシコシティで復活開催される予定で計画が進行していたが、サーキットの改修工事の遅延で2015年シーズンに復活となった。

F1メキシコGP2019年シーズン

F1メキシコ観戦ツアー
2019年シーズン
フェルスタッペンがイエローフラッグ無視によるペナルティでせっかくのポールポジションの権利を喪失し、5グリッド降格。結果的にフェラーリはフロントロー独占となった。フェラーリは第1スティントこそラップリーダーになるなど先行していたが、メルセデスが1ストップ戦略で勝負した結果、ハミルトンが2位に対し僅か2秒未満の差で今季10勝目を挙げた。メルセデスはF1通算100勝目を挙げた。ベッテルも1ストップに切り替えたことが功を奏し2位に滑り込んだ。当初ホンダPU勢は、本来であれば4台全員入賞を果たしていたはずたが、クビアトがファイナルラップでヒュルケンベルグと接触しスピンさせたため、スチュワードはクビアトに対し10秒のタイム加算ペナルティとペナルティポイント2点加算の処分を課した。これによりクビアトは11位降格となり、ホンダPU勢4台入賞は果たせなかった。母国グランプリのペレスは、中団勢トップの7位フィニッシュを果たした。

ランキング首位のハミルトンは優勝したが、ボッタスは3位表彰台に滑り込み、ハミルトンのメキシコGPでのドライバーズチャンピオンはなくなり、次戦アメリカGP以降に持越し。ボッタスは首の皮一枚でタイトル獲得の望みを繋いだ。次戦アメリカGPでハミルトンは8位以上でフィニッシュすれば自力でタイトルを獲得できるという圧倒的有利な状況となった。
2019年 メキシコGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-ホンダ 1:15.949 1:16.136 1:14.758 4
2 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 1:16.364 1:16.219 1:15.024 1
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:16.696 1:15.914 1:15.170 2
4 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:16.424 1:15.721 1:15.262 3
5 23 アレクサンダー・アルボン レッドブル-ホンダ 1:16.175 1:16.574 1:15.336 5
6 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:17.062 1:15.852 1:15.338 6
7 55 カルロス・サインツ マクラーレン-ルノー 1:17.044 1:16.267 1:16.014 7
8 4 ランド・ノリス マクラーレン-ルノー 1:17.092 1:16.447 1:16.322 8
9 26 ダニール・クビアト トロ・ロッソ-ホンダ 1:17.041 1:16.657 1:16.469 9
10 10 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ-ホンダ 1:17.065 1:16.679 1:16.586 10
11 11 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント-BWTメルセデス 1:17.465 1:16.687
11
12 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:17.608 1:16.885
12
13 3 ダニエル・リカルド ルノー 1:17.270 1:16.933
13
14 7 キミ・ライコネン アルファロメオ-フェラーリ 1:17.225 1:16.967
14
15 99 アントニオ・ジョヴィナッツィ アルファロメオ-フェラーリ 1:17.794 1:17.269
15
16 18 ランス・ストロール レーシング・ポイント-BWTメルセデス 1:18.065

16
17 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 1:18.436

17
18 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:18.599

18
19 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ-メルセデス 1:18.823

19
20 88 ロバート・クビサ ウィリアムズ-メルセデス 1:20.179

20
2019年 メキシコGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 71 1:36:48.904 3 25
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 71 +1.766 2 18
3 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 71 +3.553 6 15
4 16 シャルル・ルクレール フェラーリ 71 +6.368 1 13 FL
5 23 アレクサンダー・アルボン レッドブル-ホンダ 71 +21.399 5 10
6 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-ホンダ 71 +1:08.807 4 8
7 11 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント-BWTメルセデス 71 +1:13.819 11 6
8 3 ダニエル・リカルド ルノー 71 +1:14.924 13 4
9 10 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ-ホンダ 70 +1 Lap 10 2
10 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 70 +1 Lap 12 1
11 26 ダニール・クビアト トロ・ロッソ-ホンダ 70 +1 Lap 1 9
12 18 ランス・ストロール レーシング・ポイント-BWTメルセデス 70 +1 Lap 16
13 55 カルロス・サインツ マクラーレン-ルノー 70 +1 Lap 7
14 99 アントニオ・ジョヴィナッツィ アルファロメオ-フェラーリ 70 +1 Lap 15
15 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 69 +2 Laps 17
16 63 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ-メルセデス 69 +2 Laps 19
17 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 69 +2 Laps 18
18 88 ロバート・クビサ ウィリアムズ-メルセデス 69 +2 Laps 20
Ret 7 キミ・ライコネン アルファロメオ-フェラーリ 58 オーバーヒート 14
Ret 4 ランド・ノリス マクラーレン-ルノー 48 撤退 8


F1メキシコGP2018年シーズン

F1メキシコ海外観戦ツアー
2018年シーズン
スタートでメルセデスのハミルトンが素晴らしい加速をし、レッドブル勢の真ん中に飛び込んでPPスタートのリカルドの前に出る。2位スタートのフェルスタッペンはイン側のラインをキープして先頭を奪い、ハミルトンは2番手、リカルドは3番手で1コーナーをクリアーした。その後ろではフェラーリのベッテルとメルセデスのボッタスが競り合いを続け、ターン5でボッタスがアウト側に押し出されベッテルが前に出る。 アロンソのリタイアの影響でVSCが出動するが5周目には解除。ガスリーはVSCに合わせピットインしスーパーソフトに履き替える作戦に出る。 11周目はハミルトンとボッタスがダブルピットインをすると、12周目にはリカルド、13周目にはフェルスタッペンがピットインしてスーパーソフトにタイヤ交換。フェラーリの2台だけがウルトラソフトタイヤのまま周回を引っ張るが、17周目にようやく2台ともにピットイン。ライコネンはその周にハミルトンに抜かれてしまう。この時点ではフェルスタッペン-ハミルトン-リカルド-ベッテル-ボッタス-ライコネンの順となった。 先頭集団ではハミルトンがフロントタイヤのグリップ低下を訴えるが、ピットインせずにステイアウトを断行し、順位アップを狙う作戦に出る。4位のベッテルが3位のリカルドに猛チャージし、34周目にオーバーテイクに成功し、順位を3位に上げることに成功。さらに39周目にはハミルトンも追い詰めてオーバーテイクに成功。ベッテルとハミルトンは47周目にピットに飛び込み、それぞれウルトラソフトタイヤに交換した。40周目には先頭のフェルスタッペンもピットインしてスーパーソフトに交換し先頭のままでコースに戻ることに成功。 フェルスタッペンは自己ベストを更新し続ける走りで後続を寄せ付けず、そのまま71周を走り切り、シーズン2勝目を飾った。 2位は17秒遅れてベッテル、3位はライコネン。ハミルトンは1分18秒遅れて4位のままフィニッシュし自身5度目のタイトル獲得を決めた。 ボッタスは5位。以下は1ストップで走り切ったドライバーが入賞となり、6位ヒュルケンベルグ、7位ルクレール、8位バンドーン、9位エリクソン。10位には2ストップ作戦で追い上げたガスリーが滑り込んだ。
2018年 メキシコGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 1:15.866 1:15.845 1:14.759 1
2 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 1:15.756 1:15.640 1:14.785 2
3 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:15.673 1:15.644 1:14.894 3
4 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:16.089 1:15.715 1:14.970 4
5 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:15.580 1:15.923 1:15.160 5
6 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:16.446 1:15.996 1:15.330 6
7 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:16.498 1:16.126 1:15.827 7
8 55 カルロス・サインツ ルノー 1:16.813 1:16.188 1:16.084 8
9 16 シャルル・ルクレール ザウバー-フェラーリ 1:16.862 1:16.320 1:16.189 9
10 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 1:16.701 1:16.633 1:16.513 10
11 31 エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 1:16.252 1:16.844
11
12 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ルノー 1:16.857 1:16.871
12
13 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 1:16.242 1:17.167
13
14 28 ブレンドン・ハートレイ トロ・ロッソ-ホンダ 1:16.682 1:17.184
14
15 10 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ-ホンダ 1:16.828 No Time
20
16 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:16.911

18
17 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン-ルノー 1:16.966

15
18 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 1:17.599

16
19 18 ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 1:17.689

17
20 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ-メルセデス 1:17.886

19
2018年 メキシコGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 71 1:38:28.851 2 25
2 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 71 +17.316 4 18
3 7 キミ・ライコネン フェラーリ 71 +49.914 6 15
4 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 71 +1:18.738 3 12
5 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 70 +1 Lap 5 10
6 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 69 +2 Laps 7 8
7 16 シャルル・ルクレール ザウバー-フェラーリ 69 +2 Laps 9 6
8 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン-ルノー 69 +2 Laps 15 4
9 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 69 +2 Laps 10 2
10 10 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ-ホンダ 69 +2 Laps 20 1
11 31 エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 69 +2 Laps 11
12 18 ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 69 +2 Laps 17
13 35 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ-メルセデス 69 +2 Laps 19
14 28 ブレンドン・ハートレイ トロ・ロッソ-ホンダ 69 +2 Laps 1 14
15 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 69 +2 Laps 16
16 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 68 +3 Laps 18
Ret 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 61 パワーユニット 1
Ret 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 38 ブレーキ 13
Ret 55 カルロス・サインツ ルノー 28 サスペンション 8
Ret 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ルノー 3 パワーユニット 12


F1メキシコGP2017年シーズン

F1メキシコ海外観戦ツアー
2017年シーズン
スタートでレッドブルのフェルスタッペンが先頭に躍り出て、そのまま独走でシーズン2勝目。一方でハミルトンのチームメイトのボッタスは2位でシンガポールグランプリ以来の表彰台を獲得。3位にフェラーリのライコネンが入りトップ3チームで表彰台を分け合う形になった。フェルスタッペンとメルセデス勢に抜かれたフェラーリのベッテルはメルセデスのハミルトンと接触し、両者ともピットインを強いられたことにより、ドライバーズチャンピオンシップは事実上決した。ベッテルは順位を挽回させたが4位、ハミルトンは周回遅れで9位に終わったが、2年ぶり4回目の戴冠が決定した。次のブラジルグランプリからの残り2戦は、メルセデスにとって4年連続ドライバーズランキング1-2をかけた戦いとなる。
2017年メキシコGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:17.665 1:16.870 1:16.488 1
2 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 1:17.630 1:16.524 1:16.574 2
3 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:17.518 1:17.035 1:16.934 3
4 77 バルテリ・ボッタス メルセデス 1:17.578 1:17.161 1:16.958 4
5 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:18.148 1:17.534 1:17.238 5
6 31 エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 1:18.336 1:17.827 1:17.437 6
7 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 1:18.208 1:17.631 1:17.447 16
8 27 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1:18.322 1:17.792 1:17.466 7
9 55 カルロス・サインツ ルノー 1:18.405 1:17.753 1:17.794 8
10 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 1:18.020 1:17.868 1:17.807 9
11 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 1:18.570 1:18.099   10
12 18 ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 1:18.902 1:19.159   11
13 28 ブレンドン・ハートレイ トロ・ロッソ 1:18.683 no time   17
14 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 1:17.710 no time   18
15 2 ストフェル・バンドーン マクラーレン-ホンダ 1:18.578 no time   19
16 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 1:19.176     12
17 94 パスカル・ウェーレイン ザウバー-フェラーリ 1:19.333     13
18 20 ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 1:19.443     14
19 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:19.473     15
NC 10 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ no time     20
2017年メキシコGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 33  マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 71 1:36:26 2 25
2 77  バルテリ・ボッタス メルセデス 71 19.678 4 18
3 7  キミ・ライコネン フェラーリ 71 54.007 5 15
4 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 71 1:10.078 1 12
5 31  エステバン・オコン フォース・インディア-メルセデス 70 +1 Lap 6 10
6 18  ランス・ストロール ウィリアムズ-メルセデス 70 +1 Lap 11 8
7 11  セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 70 +1 Lap 9 6
8 20  ケビン・マグヌッセン ハース-フェラーリ 70 +1 Lap 14 4
9 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 70 +1 Lap 3 2
10 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 70 +1 Lap 18 1
11 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 70 +1 Lap 10  
12 2  ストフェル・バンドーン マクラーレン-ホンダ 70 +1 Lap 19  
13 10  ピエール・ガスリー トロ・ロッソ 70 +1 Lap 20  
14 94  パスカル・ウェーレイン ザウバー-フェラーリ 69 +2 Laps 13  
15 8  ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 69 +2 Laps 15  
Ret 55  カルロス・サインツ ルノー 59 パワーユニット 8  
Ret 9  マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 55 パワーユニット 12  
Ret 28  ブレンドン・ハートレイ トロ・ロッソ 30 パワーユニット 17  
Ret 27  ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 24 電気系統 7  
Ret 3  ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 5 パワーユニット 16  


F1メキシコGP2016年シーズン

F1メキシコ海外観戦ツアー
2016年シーズン
メルセデスのハミルトンが2戦連続のポール・トゥ・ウィンで、プロストに並ぶ歴代2位の通算51勝目を飾った。
スタート直後にハミルトンはオーバーランしコースを大きくはみ出したが、コースに復帰してトップを死守した。後方ではレッドブルのフェルスタッペンがメルセデスのロズベルグをオーバーテイクする際に接触、ロズベルグが押し出されるようにコースオフし、フェルスタッペンの前でコースに戻った。この一件はインシデントとなったがペナルティとはならなかった。さらに後方ではグティエレスがウェーレインを押し出し、コントロールを失ったままエリクソンと接触しウェーレインはリタイアとなった。この事故によりSCが出動した。この他にもマクラーレンのアロンソがトロロッソのサインツJrに幅寄せされ、アロンソをコース外にはみ出したことで、サインツには5秒加算ペナルティが科せられた。
大気圧が低くスリップの効きが低いこのサーキットではコース上のオーバーテイクが難しく、レースはこの後、膠着状態となる。
50周目、ロズベルグとの差を徐々に詰めていたレッドブルのフェルスタッペンがオーバーテイクを試みたが失敗。残り3周のターン1でフェラーリのベッテルがフェルスタッペンにオーバーテイクを仕掛け、フェルスタッペンはブレーキングを遅らせ対応したがコースオフ、ショートカットしてコースに復帰したがベッテルの前にい続けたためにインシデントとなる。その後ベッテルはリカルドに仕掛けられ、ブレーキング中に進路を変えて防御した。この行為もインシデントとなる。
ベッテルに先に行かせろとチームから無線指示があったが、フェルスタッペンは意に介さずそのまま3位でチェッカーを受け、ベッテルとリカルドも続いてチェッカーを受けた。フェルスタッペンはワンツー・フィニッシュを果たしたハミルトンとロズベルグとともに表彰式の準備をしていたが、ベッテルとのバトルの際にコース外でアドバンテージを得たとして5秒加算ペナルティが科せられて5位に降格。その代わりにベッテルが3位を獲得することになり、ベッテルは慌ただしく表彰式に参加した。しかし、その後の審議でベッテルがリカルドに対して行ったアクションについて、「ブレーキング時の進路変更禁止」のルールに抵触したとして10秒加算ペナルティを受け5位に降格。結果、レッドブルのリカルドが3位、フェルスタッペンが4位となり、この時点でリカルドの年間ドライバーズランキング3位が確定した。
このレースでウィリアムズのボッタスが決勝における最高速度をDRS使用時に372.5km/hをマークした。
2016年メキシコGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:19.447 1:19.137 1:18.704 1
2 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:19.996 1:19.761 1:18.958 2
3 33 マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 1:19.874 1:18.972 1:19.054 3
4 3 ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 1:19.713 1:19.553 1:19.133 4
5 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォース・インディア-メルセデス 1:20.599 1:19.769 1:19.330 5
6 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:19.554 1:19.936 1:19.376 6
7 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:19.865 1:19.385 1:19.381 7
8 77 バルテリ・ボッタス ウィリアムズ-メルセデス 1:20.338 1:19.958 1:19.551 8
9 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 1:20.423 1:20.151 1:20.032 9
10 55 カルロス・サインツ トロ・ロッソ-フェラーリ 1:20.457 1:20.169 1:20.378 10
11 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 1:20.552 1:20.282   11
12 11 セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 1:20.308 1:20.287   12
13 22 ジェンソン・バトン マクラーレン-ホンダ 1:21.333 1:20.673   13
14 20 ケビン・マグヌッセン ルノー 1:21.254 1:21.131   14
15 9 マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 1:21.062 1:21.536   15
16 94 パスカル・ウェーレイン MRT-メルセデス 1:21.363 1:21.785   16
17 21 エステバン・グティエレス ハース-フェラーリ 1:21.401     17
18 26 ダニール・クビアト トロ・ロッソ-フェラーリ 1:21.454     18
19 12 フェリペ・ナッセ ザウバー-フェラーリ 1:21.692     19
20 31 エステバン・オコン MRT-メルセデス 1:21.881     20
21 8 ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 1:21.916     PL
NC 30 ジョリオン・パーマー ルノー no time     21
2016年メキシコGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 71 1:40:31 1 25
2 6  ニコ・ロズベルグ メルセデス 71 8.354 2 18
3 3  ダニエル・リカルド レッドブル-タグ・ホイヤー 71 20.858 4 15
4 33  マックス・フェルスタッペン レッドブル-タグ・ホイヤー 71 21.323 3 12
5 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 71 27.313 7 10
6 7  キミ・ライコネン フェラーリ 71 49.376 6 8
7 27  ニコ・ヒュルケンベルグ フォース・インディア-メルセデス 71 58.891 5 6
8 77  バルテリ・ボッタス ウィリアムズ-メルセデス 71 1:05.612 8 4
9 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ-メルセデス 71 1:16.206 9 2
10 11  セルジオ・ペレス フォース・インディア-メルセデス 71 1:16.798 12 1
11 9  マーカス・エリクソン ザウバー-フェラーリ 70 +1 Lap 15  
12 22  ジェンソン・バトン マクラーレン-ホンダ 70 +1 Lap 13  
13 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン-ホンダ 70 +1 Lap 11  
14 30  ジョリオン・パーマー ルノー 70 +1 Lap 21  
15 12  フェリペ・ナッセ ザウバー-フェラーリ 70 +1 Lap 19  
16 55  カルロス・サインツ トロ・ロッソ-フェラーリ 70 +1 Lap 10  
17 20  ケビン・マグヌッセン ルノー 70 +1 Lap 14  
18 26  ダニール・クビアト トロ・ロッソ-フェラーリ 70 +1 Lap 18  
19 21  エステバン・グティエレス ハース-フェラーリ 70 +1 Lap 17  
20 8  ロマン・グロージャン ハース-フェラーリ 70 +1 Lap PL  
21 31  エステバン・オコン MRT-メルセデス 69 +2 Laps 20  
Ret 94  パスカル・ウェーレイン MRT-メルセデス 0 アクシデント 16  


F1メキシコGP2015年シーズン

F1メキシコ海外観戦ツアー
2015年シーズン
—キミ・ライコネンは予選前にギアボックスを交換、決勝前にエンジン、ターボチャージャー、MGU-H、コントロールエレクトロニクス、エネルギー貯蔵の各コンポーネントを交換したため、合計35グリッド降格のペナルティが科されたが、ジェンソン・バトンのペナルティにより決勝は19番グリッドからスタート。
—フェルナンド・アロンソはエンジン(11基目)とギアボックスを交換したため15グリッド降格ペナルティが科されたが、ライコネンとバトンのペナルティにより決勝は18番グリッドからスタート。
—ジェンソン・バトンはエンジントラブルのため予選出走を見合わせたが、スチュワードにより決勝出走を許可された。2回のPU交換を行ったため70グリッド降格ペナルティを科され、決勝は最後尾スタートとなる。
メルセデスのロズベルグがポール・トゥ・ウィンでシーズン4勝目を挙げた。メルセデスは今シーズン10回目の1-2フィニッシュ。フェラーリのベッテルはスタート直後にレッドブルのリカルドと接触しタイヤがパンクした為、早々に優勝争いから脱落、50周目にリアのコントロールを失いクラッシュしリタイアとなった。
2015年メキシコGP予選
Pos No ドライバーチームQ1Q2Q3 Grid
1 6 ニコ・ロズベルグ メルセデス 1:20.436 1:20.053 1:19.480 1
2 44 ルイス・ハミルトン メルセデス 1:20.808 1:19.829 1:19.668 2
3 5 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1:20.503 1:20.045 1:19.850 3
4 26 ダニール・クビアト レッドブル・ルノー 1:20.826 1:20.490 1:20.398 4
5 3 ダニエル・リカルド レッドブル・ルノー 1:21.166 1:20.783 1:20.399 5
6 77 バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 1:20.817 1:20.458 1:20.448 6
7 19 フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 1:21.379 1:20.642 1:20.567 7
8 33 マックス・フェルスタッペン トロロッソ・ルノー 1:20.995 1:20.894 1:20.710 8
9 11 セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 1:20.966 1:20.669 1:20.716 9
10 27 ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 1:21.315 1:20.935 1:20.788 10
11 55 カルロス・サインツ トロロッソ・ルノー 1:20.960 1:20.942   11
12 8 ロマン・グロージャン ロータス・メルセデス 1:21.577 1:21.038   12
13 13 パストール・マルドナド ロータス・メルセデス 1:21.520 1:21.261   13
14 9 マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 1:21.299 1:21.544   14
15 7 キミ・ライコネン フェラーリ 1:21.422 1:22.494   19
16 14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1:21.779     18
17 12 フェリペ・ナッセ ザウバー・フェラーリ 1:21.788     15
18 53 アレクサンダー・ロッシ マルシャ・フェラーリ 1:24.136     16
19 28 ウィル・スティーブンス マルシャ・フェラーリ 1:24.386     17
- 22 ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ no time     20
2015年メキシコGP決勝
Pos No ドライバーチーム周回数タイム/リタイヤGrid Points
1 6  ニコ・ロズベルグ メルセデス 71 1:42:35 1 25
2 44  ルイス・ハミルトン メルセデス 71 1.954 2 18
3 77  バルテッリ・ボッタス ウィリアムズ・メルセデス 71 14.592 6 15
4 26  ダニール・クビアト レッドブル・ルノー 71 16.572 4 12
5 3  ダニエル・リカルド レッドブル・ルノー 71 19.682 5 10
6 19  フェリペ・マッサ ウィリアムズ・メルセデス 71 21.493 7 8
7 27  ニコ・ヒュルケンベルグ フォースインディア・メルセデス 71 25.86 10 6
8 11  セルジオ・ペレス フォースインディア・メルセデス 71 34.343 9 4
9 33  マックス・フェルスタッペン トロロッソ・ルノー 71 35.229 8 2
10 8  ロマン・グロージャン ロータス・メルセデス 71 37.934 12 1
11 13  パストール・マルドナド ロータス・メルセデス 71 38.538 13  
12 9  マーカス・エリクソン ザウバー・フェラーリ 71 40.18 14  
13 55  カルロス・サインツ トロロッソ・ルノー 71 48.772 11  
14 22  ジェンソン・バトン マクラーレン・ホンダ 71 49.214 20  
15 53  アレクサンダー・ロッシ マルシャ・フェラーリ 69 +2 Laps 16  
16 28  ウィル・スティーブンス マルシャ・フェラーリ 69 +2 Laps 17  
Ret 12  フェリペ・ナッセ ザウバー・フェラーリ 57 ブレーキ 15  
Ret 5  セバスチャン・ベッテル フェラーリ 50 クラッシュ 3  
Ret 7  キミ・ライコネン フェラーリ 21 ボッタスと接触 19  
Ret 14  フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1 パワーユニット(MGU-H) 18  


scroll-to-top