2020 F1 オランダGP(グランプリ)観戦ツアーならWST

2020年3月20日にFIAから開催延期が発表されました。
開催正式日程が決まれば、再募集致します。
F1オランダGP観戦ツアー201


早い予約がお得です。
早期申込み割引:2019年11月30日まで成約のお客様 15,000円割引
早期申込み割引:2019年12月20日まで成約のお客様 10,000円割引

F 1 2020 シーズン第5戦!
F1 オランダGP観戦ツアー アムステルダム6日間


旅行代金 169,000円から + 観戦券代


当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06


当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

レース観戦券はどこでもお好きな席を手配いたします。

F1オランダGP観戦ツアー2


F1観戦券の価格

2日通し券(土日)
Main Grand Stand *完売****円
Pit Grand Stand *完売*
***円
Tarzan Grand Stand 1 Gold *完売****円
Tarzan Grand Stand 2 Gold *完売*
***円
Tarzan Grand Stand 3 Silver *完売****円
Ben Pon Grand Stand Gold *完売****円
Ben Pon Grand Stand 2 Silver *完売*
***円
Hairpin Grand Stand 2 Bronze *完売****円
East Side 1 Bronze *完売****円
East Side 2A Silver *完売****円
East Side 2B Silver *完売****円
East Side 3 Gold***円
East Side 4 Bronze *完売****円
Arena In Grand Stand 1 Silver *完売*
***円
Arena In Grand Stand 2 Silver *完売*
***円
Arena Grand Stand 1 Gold
***円
Arena Grand Stand 2 Silver *完売*
***円
Arena Grand Stand 3 Bronze *完売****円
Arena Out Grand Stand *完売****円
Accessibility *完売****円
General Admission(自由席) *完売****円
TicketPrice_Btn3





ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3





ツアー費用の無料お見積り

Btn_Estimate10





スタンドからコースの景色

F1アゼルバイジャン海外観戦ツアー

F1中国海外観戦ツアー

Stand_btn

過去の予選とレース結果は???

Result_btn2

F1オランダGP観戦ツアー・アムステルダム

首都:アムステルダム。
人口:1730万人。
物価:日本より割高感がある。
通貨:ユーロ。
時差:+7時間。
気温:F1開催時の平均気温9度~15度。
公用語:オランダ語。
サーキット:ザントフォールド。
開催期間:2020年5月1日~2020年5月3日。
開始時刻:16時10分(日本時間21時10分)。
観戦時の服装:長袖シャツ+上着(雨天時は防寒服が望ましいでしょう)。
アムステルダムの観光名所:ダム広場、飾り窓地区、王宮、ゴッホ美術館、運河クルーズ、ザーンセ・スカンスの風車村がおススメです。


オランダの首都であるアムステルダム。2020年からF1オランダGP開催の地となる。1985年まで同じザント・フォールド・サーキットで開催されてきたが、2020年からのコースレイアウトは大幅に変更され、中低速コーナーが多く、オーバーテイクが非常に難しいのではと危惧されており、モナコ同様に予選順位が大きくレース結果に影響を及ぼすと予想されている。最後に開催された1985年の優勝者はマクラーレンのニキ・ラウダであった。

1室を2名でご利用の場合

ホテルとモデルプランのツアー代金

ホテルグレードスーペリアクラス 
(4ツ星)★★★★
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金***円~
1名1室の追加代金***円
ModelPrice_Btn3

【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【サーキット会場までのアクセス】

お客様ご自身でホテルとサーキット間を移動してください。

観戦スタンドにより、入場ゲートも異なります。

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。
また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。

●VISA申請料3,240/お一人様※アゼルバイジャン渡航の際は必ず必要になります。


F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。



ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(4ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3

モデルプラン

旅行はアムステルダム集合、アムステルダム解散になります。
現地では日本語係員がお世話します。
日程 成田発着 宿泊地
2020/4/30 (木) 成田(10:25)発
アムステルダム(15:05)着
現地集合 着後係員と専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は15時以降となります。)
市内観光される等、ご自身でご自由にお過ごし下さい。
 
アムステルダム
2020/5/1 (金) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
日本語アシスタントが観戦初日の往路にホテルからサーキットまで同行し行き方を説明致します。 復路はご自身で移動して下さい。
 
アムステルダム
2020/5/2 (土) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/3 (日) F1オランダグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/4 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
アムステルダム(14:40)発
 
機中泊
2020/5/5 (火) 成田(08:40)着
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 名古屋発着 宿泊地
2020/4/29 (水) 名古屋(16:10)発
香港乗継(19:20)着
 
機中泊
2020/4/30 (木) 香港(00:15)発
アムステルダム(06:40)着
現地集合 着後係員と専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は15時以降となります。)
市内観光される等、ご自身でご自由にお過ごし下さい。
 
アムステルダム
2020/5/1 (金) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
日本語アシスタントが観戦初日の往路にホテルからサーキットまで同行し行き方を説明致します。 復路はご自身で移動して下さい。
 
アムステルダム
2020/5/2 (土) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/3 (日) F1オランダグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/4 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
アムステルダム(13:00)発
 
機中泊
2020/5/5 (火) 香港乗継(06:10着/10:10発) 名古屋(15:05)着
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 関西発着 宿泊地
2020/4/30 (木) 関西(10:25)発
アムステルダム(15:05)着
現地集合 着後係員と専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は15時以降となります。)
市内観光される等、ご自身でご自由にお過ごし下さい。
 
アムステルダム
2020/5/1 (金) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
日本語アシスタントが観戦初日の往路にホテルからサーキットまで同行し行き方を説明致します。 復路はご自身で移動して下さい。
 
アムステルダム
2020/5/2 (土) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/3 (日) F1オランダグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/4 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
アムステルダム(14:45)発
 
機中泊
2020/5/5 (火) 関西(08:45)着
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 福岡発着 宿泊地
2020/4/29 (水) 福岡(16:40)発
香港乗継(19:15)着
 
機中泊
2020/4/30 (木) 香港(00:15)発
アムステルダム(06:40)着
現地集合 着後係員と専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は15時以降となります。)
市内観光される等、ご自身でご自由にお過ごし下さい。
 
アムステルダム
2020/5/1 (金) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
日本語アシスタントが観戦初日の往路にホテルからサーキットまで同行し行き方を説明致します。 復路はご自身で移動して下さい。
 
アムステルダム
2020/5/2 (土) F1オランダグランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/3 (日) F1オランダグランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
アムステルダム
2020/5/4 (月) 現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
アムステルダム(13:00)発
 
機中泊
2020/5/5 (火) 香港乗継(06:10着/09:25発) 福岡(14:00)着
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
航空券はお客様で購入されるか、弊社にお任せ頂く場合は手配型契約とさせていただきます。
【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。
●お客様の安心と安全を考慮しますと傷害保険にご加入されることをおススメします。(傷害保険の代行を承ります)
●航空券はお客様で準備していただきますが、弊社にて手配させて頂くことも可能です。
 その場合、航空券は手配型旅行契約とさせていただきます。
 お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も
 旅行代金に変更はございません。
 また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。
●尚、国内空港施設使用料・空港保安料及び海外空港諸税は別途必要となります

F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。






市内観光や、お好みのオプショナルツアーに参加されるなどをしてアムステルダムを満喫して下さい。

オプショナルツアーはリーズナブルな価格で多種多様のコースがあります。


【アムステルダム発のオプショナルツアー】


モデルプラン

集合・解散に便利な航空会社
KLMオランダ航空
キャセイパシフィック航空
ホテル
スタンダードクラス(3ッ星)

KLMオランダ航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :2個まで 1個あたり23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内) 2個目も同条件で無料

キャセイパシフィックの手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個・30kgまで無料 2個目は1kgあたり3549円

【モデルプランに含まれないもの】

(前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。)

1.    超過手荷物料金
2.    クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付け
3.    その他の追加飲料等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サ ービス料金
4.    渡航手続き関係諸費用
5.    お一人部屋を利用される場合の追加料金
6.    日本国内における交通・宿泊費
7.    観光オプショナル料金。
8.    F1観戦券
9.   航空券
10. 傷害保険
11.サーキットまでの交通費(電車代など)





ツアー費用の無料お見積り お問合せ

Btn_Estimate10





お問い合わせ




application1




他のF1観戦ツアーもあります。

F1スペインGP観戦ツアー201
スペインGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1モナコGP観戦ツアー201
モナコGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1カナダGP観戦ツアー201
カナダGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1日本GP観戦ツアー201
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1観戦ツアーを現地で楽しむ方法(オランダ編)を知りたい人

オランダでのF1レース(オランダGP)は1952年から
1985年まで34年にわたってほぼ毎年開催されていましたが、
騒音などの問題により1986年から開催されなくなり
ました。しかし、2020年から再開が決定したことにより、
F1レースファンの期待を集めています。オランダGPの特徴や、
オランダGPならではの魅力についてお伝えします。

オランダでのF1レース(オランダGP)は、1952年から
1985年まで、34年間にわたって開催されてきました
(1972年を除く)。
しかし、騒音などの問題により1986年から開催されなく
なっていました。 今回、35年ぶりに2020年のザント
フォールト・サーキットでの開催が決定され、
レーシングファンの期待が高まっています。そこで、
オランダGPの特徴や、オランダGPならではの魅力、
周辺の観光スポットなどについてご紹介します。


オランダGPの特徴


砂丘に設置されたサーキット


オランダGPが開催されるザントフォールト・サーキットは、
第二次世界大戦でドイツ軍が使用していた輸送路を利用して
建設されました。北海に面した砂丘の上にあり、全長4307m、
コーナー数14ヶ所と鈴鹿サーキットより少し小ぶりのコースと
なっています。 砂丘の上にあるといっても高低差は7.2mで
あるため、高低差52mの鈴鹿サーキットに比べるとフラット
といえるでしょう。周辺は大きな建物がなく、
見晴らしのいい開放的な立地が魅力のひとつです。

アクセスが便利


ザントフォールト・サーキットは、車以外にも、鉄道やバスで
のアクセスが便利なのも嬉しいポイントです。
鉄道であれば最寄りのザントフォールト・アーン・ゼー駅
から徒歩約12分、バスであればサーキット入口まで運んで
くれます。また、ハーレム駅からレンタサイクルを借りれば、
約30分でサーキットに到着できます。
レンタサイクルは、駅周辺にいくつかあります。

オランダGPならではの魅力とは


難関で有名な「ターザンコーナー」


ザントフォールト・サーキットにおいてもっともエキサイティ
ングなシーンを見られるのが、ターン1の
「ターザンコーナー」です。
メインの678mの直線区間を走った後、最初に現れるコーナー
で、180度方向転換をすることになるこのヘアピンカーブは、
抜きつ抜かれつの大接戦をドラマティックに見られる
迫力のあるスポットです。 ほかにも、ターン2から
ターン3にかけての、バンクや高度のバリエーションに
富んだコースも見どころ満載です。
ベテランドライバーも口をそろえてエキサイティング
だと評価するザントフォールト・サーキットは、
きっと観戦する人に感動を与えてくれるでしょう。

ビーチリゾートが近い


サーキットのあるザントフォールトは、実はビーチリゾート地
としても有名です。サーキットのすぐ近くには北海の海岸線が
伸び、美しい砂浜でリゾート気分を満喫できるので、
F1ツアーでオランダを訪れる際には、ぜひビーチリゾートを
行程に組み込むことをおすすめします。
とはいえ、レース開催時期(5月)は平均気温が9~15度と
肌寒い場合もあるため、海水浴には早いかもしれません。
ビーチでのんびりしたり、
水遊びをしたりするのがよいでしょう。

観光スポットが数多くあるアムステルダムからも近い


ザントフォールトは、オランダの首都アムステルダムから電車
で約30分の場所にあるため、サーキット観戦の前後には
アムステルダムでの観光もおすすめです。

東京駅のデザインのモデルともいわれる赤レンガ造りのアムス
テルダム中央駅は、歴史を感じさせる美しい建物で、
絶好の写真映えスポット。大きなモニュメントを囲む
ダム広場は、いつも多くの人でにぎわっており、王宮や教会
など重厚な建造物もすぐ近くに見ることができます。
また、マグナプラザ・ショッピングモールでおしゃれな
オランダみやげを探すのも楽しいひとときです。

さらに、アンネ・フランク・ハウスや、レンブラントの
「夜警」で有名なアムステルダム国立美術館、
「ひまわり」から浮世絵までゴッホの世界を堪能できる
ゴッホ美術館、一面に広がるチューリップ畑と風車が
とてもオランダを感じさせるキューケンホフ公園など、
歴史・芸術・自然とさまざまに楽しめる観光スポット
がアムステルダムには数多く存在します。

オランダGPはレースだけでなくさまざまな楽しみ方ができる


久々に開催が決定したオランダGPのコースは、ベテランドライ
バーでも最高のスリルを味わえると噂のターザンコーナーを
はじめとした、エキサイティングな設計が魅力のひとつです。
また、サーキットの近くでのビーチリゾートや、電車で30分の
アムステルダムでの観光スポット巡りなど、
オランダGPはレース観戦のみならずさまざまな楽しみ方の
できるおすすめのグランプリスポットといえます。

コースのどの場所でレースを観戦するのか、
どこで観光するのかなど、事前にしっかりとリサーチして、
最高のオランダGP観戦ツアーを楽しんでください。




F1ツアーで現地観戦を楽しむ方法2

1950年から始まったF1世界選手権は
2020年で71年目に突入。
昨年までに32人のチャンピオンが誕生。
7回のチャンピオンを獲得したシューマッハーが最多で、
以下、6回のハミルトン、5回のファンジオ、
4回のプロスト、ベッテルと続く。

3回以上の獲得チャンピオンは10人。

伝説のセナは3回の獲得であるが、
セナが他界したのは34歳の時であり、
当時の最強マシンで評判の高かったウィリアムズに
在籍していたことを考慮すると、
あと1,2回はチャンピオンを獲得出来ていた可能性は
あるが、勝負事にはIFは禁物。

これまでにたくさんのチームやドライバーが参戦し、
その多くは成功を成しえないまま、F1から姿を消した。


イベント尽くしのF1は、是非、現地サーキットに
直接足を運びたいもの。海外のF1を観戦しにいく場合、
便利なのが旅行会社が主催しているF1観戦ツアーです。
F1観戦ツアーを主催する旅行会社は何社かあります。
ここではF1観戦ツアーに参加する際の注意点
についてお話ししていきましょう。

F1マシンの魅力は何と言っても大迫力なエンジン音、
TV画面では伝わってこないスピード感ではないでしょうか。
もちろん、世界最速の呼び声が高いF1マシンは世界最先端
のテクノロジーが注ぎ込まれて作られます。
最先端技術の実験場として、市販化される前に研究段階
の技術をF1に参戦する企業は莫大な資金と技術者を
投入して自社の技術力を研磨していきます。
そこで培われた技術と経験とノウハウが製品に
フィードバックされて販売します。

そこでF1に参戦した企業はF1に投入した技術研究費
を回収していきます。

F1で成功すると技術力の証明になるわけですし、
企業イメージも向上しますから、自社製品の販売促進
、つまり売り上げ増のつながります。逆に負けると
企業イメージの低下になるわけですから、
莫大な資金と技術者を投入した参戦意義がなくなり
企業側もコラボレーションするチームを厳選します。

たくさんの世界的企業が参戦し、世界最速のマシンに
世界の下位カテゴリーで勝ち抜いてきた才能豊かな
ドライバーが運転し、
世界各国を転戦し、
世界一を目指す。

そこにF1が世界3大スポーツと評される
所以があるのでしょう。

海外のF1を観戦しにいく場合、便利なのが
旅行会社が主催するF1観戦ツアーです。
航空券やF1観戦券、送迎車、日本語アシスタントをまとめて
旅行会社が手配してくれ、現地で不安なく楽しむ
ことが出来ます。 注意する事も多いのが
海外のF1観戦ツアー。 ここではF1観戦ツアーに行く際の
注意点などについてお話します。

オランダの治安を把握しておこう

F1観戦ツアーに行く際に、まず注意しなければいけないのが
オランダの治安や周辺環境です。 オランダの首都であるアムス
テルダムの治安は良いです。当然、日本とは法律が違うので
大麻が合法です。この大麻タバコを吸わせてくれるお店が
アムステルダム市内にはたくさんあり、一般の旅行者
が興味本位でお客として店に出入りしています。
当然、日本国内では禁止薬物として指定されています。

手荷物は極力少なくしたほうがベター

F1観戦ツアーといっても、観戦する時は各チケットの
スタンド席に分かれることになります。 周囲は現地の人々が
ほとんどですので、常識やマナー、エチケットが
違いますし、言葉も通じないので、トラブルに遭遇する
場合があります。出来るだけ手荷物等は減らし、
トラブルに巻き込まれないように注意をしましょう。
サーキット内は露店や臨時店舗がほとんどです。
グッズがたくさん販売されているので、どうしても
目移りして買いたくなり、お祭り気分で現金を多く持ってしまい
たくなります。 しかし、トラブルに遭わない為にも所持金は
必要最低限にし、荷物は手元から離さず、鞄なども極力体の
前に置くようにしましょう。 当日はサーキット内は人が大変
多くなり人同士が接触することが多くなります。
その際にポケットから財布が盗られることが
多いです。 極力、密集での接触は避けるように
したほうが無難です。

サーキットは郊外にあります。

F1観戦ツアーのプランによっては、交通手段が各自という
場合があります。旅行会社によっては対応が様々ですが、
インターネットでホテルとサーキットの移動方法を検索して
自分で往復して下さい、というものもあれば、
WST(ワールドスポーツトラベルhttps://f1world.net/
のように、ホテルから日本語アシスタントが同行して
サーキットまでの行き方、電車の乗り方、切符の買い方
などを説明してくれる旅行会社もあります。
その点、移動方法をフォローしてくれる
WST(ワールドスポーツトラベルhttps://f1world.net/
のF1観戦ツアーは他の旅行会社の比較して親切です。
団体行動に制限されることがないので、
サーキットからホテルへ帰る時間も自分で自由に出来ますし、
1日を有意義に過ごせるというメリットもあります。


財布以外のターゲットはスマホと腕時計とデジカメ

盗まれやすいものは財布だけではありません。
スマホや腕時計やデジカメはターゲットになる場合が多いです。
デジカメやスマホで撮影しようとしていると、盗られて走って
逃げられたというケースが稀にあります。
サーキット内の大勢の群衆の中では追い掛けることも
難しいでしょう。大体、犯人は足が速いのが相場ですので、
追い掛けても捕まえることは出来ないので、
トラブルに巻き込まれないためにも
注意して使用することにしましょう。






観戦場所を選ぶ際のポイント

サーキットとアムステルダムの位置関係を把握することも大切
です。アムステルダムの市内観光のためにはもちろん、
効率よくF1観戦する為には
サーキット内の観戦スタンドの位置を把握しておきましょう。


大クラッシュは観客に危険を及ぼすことも

F1は20台のマシンが抜きつ抜かれつのバトルを
300キロ以上のスピードで繰り広げられますので、
世界最高のドライビングテクニックの持ち主で
あるF1ドライバーといえども、生身の人間で
すし、一瞬のタイミングのかけ違いで大クラッシュに繋がる
事故が発生することがあります。

安全性についてはマシン、サーキット内のランオフエリア
の拡充、スタンド前面の金網フェンスの設置等、
様々な安全対策が施されていますが、マシンがクラッシュ
した際の小さな破片がフェンスの金網の目をくぐって
観客席に飛び散ってくることも可能性は非常に
低いですが起こり得ます。

過去にはマシンが宙を舞い、スタンド席に飛び込み、
観客が死亡するという壮絶なクラッシュが発生したこともあり
ました。ストレートエンドのコーナー入口に設置されている
スタンドはマシンのバトルが繰り広げられ、オーバーテイク
シーンが間近で見れるスタンドでもあるのですが、
裏を返せばそういう危険性があるスタンドであるという
認識を持っておいたほうが良いと思います。

近年はコーナーのアウト側のランオフエリアの拡充と
舗装がされており、よほどの悪条件が重ならない限りは
観客まで巻き込まれることは滅多には起こらないですが、
約70年のF1の歴史はそういった事故と安全性の追求
の繰り返し、改善で今日に至っています。


暑さや雨など天候の変化に注意

急な天候変化もF1の魅力です。
何分後に雨が降ってくるかをレーダーを使って予想し、
レース中はタイヤ交換のタイミング等も考えて、
レース戦略を組み立てていきます。
雨が降ってきても少量ならば、ドライタイヤのままで走行
したほうがレインタイヤを装着した場合よりも速い場合
がありますし、サーキットは1周で約4.5キロありますから、
ホームストレートは雨が降っていても、5コーナー付近
では晴れているというコース上で天候が違う場合が
発生します。天候がサーキット全体で一律ではないので、
チーム関係者は頭を悩ませながら決断をしなければ
ならないという究極の状況にまで追い込まれます。
F1ファンにとっては最高にドキドキするシーンであって、
晴れているレースであれば、マシン性能差で大体の順位
が決まってくるものですが、このような状況になると
作戦がズバリと決まったマシンが優勝する可能性が非常に高く
なります。マシンの性能差がほとんどなくなる雨のレースは
作戦・戦略が順位に大きく作用します。
当然ながら雨のコンディションを得意とするドライバーに
とっては願ったり叶ったりでしょう。
当然ながら雨のレースでは路面のグリップが低下するので、
コースオフしてリタイヤするマシンが続出します。
サーキットは都市郊外から1時間前後の山間部や丘陵地帯
に建設されている所が多く、都市部と比較して雨が降りやすい
地理でもあります。

屋根が設置されているスタンドは少なく、雨が降った場合は
雨具・ポンチョを着て観戦しなければなりません。
傘の使用はNGで他の観客の視界を遮ってしまい、
トラブルになりがちなので傘の使用はしないように
しましょう。晴れの場合は太陽の陽射しを直接に浴びること
になるので日焼け対策はしっかりしましょう。
日焼け止めクリームは必需品です。
また脱水症状対策で、こまめに水分補給もしましょう。
サーキット内ではペットボトルのドリンクも販売され
ていますので、スタンドで観戦する前には買っておきましょう。


動きやすい軽装にしよう

水分補給や雨対策についてお話ししましたが、
サーキットはとにかく広いです。
動きやすい軽装のほうが良いですが、
アムステルダムは曇りや雨の場合は冷え込みますので、
リュックサックに防寒具を入れておきましょう。
汗を拭く場合や手を拭く場合はタオルが便利です。

【まとめ】

事前の下調べで

F1観戦ツアーをより楽しくしよう

F1観戦ツアーを最大限楽しむためにも、しっかりとした事前準備、
安全対策をしたうえでF1観戦ツアーに行くことと
しましょう。 ツアーで日本語アシスタントが隣にいてくれることは安心
ですが、頼りっきりになってしまっては、単独行動する際
には不安なことも多いはずです。 自分で確認し、事前に調べ、
準備をしてモンスターマシンたちのレースを楽しみましょう。


scroll-to-top