2020 F1 スペインGP(グランプリ)観戦ツアーならWST

2020年6月2日にFIAから開催が発表されましたが、
無観客開催ですので、2020年度は募集致しません。
F1スペインGP観戦ツアー201


2019年11月1日から、
2020年F1スペインGP
のツアー受付を開始します。

早い予約がお得です。
早期申込み割引:2019年11月30日まで成約のお客様 15,000円割引
早期申込み割引:2019年12月20日まで成約のお客様 10,000円割引

F 1 2020 シーズン第6戦!
F1 スペインGP観戦ツアー バルセロナ5日間


旅行代金 116,000円から + 観戦券代



当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06



当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

【F1 スペイン】コースマップ

レース観戦券はどこでもお好きな席を手配いたします。

F1スペインGP観戦ツアー2
※クリックするとコースマップ(PDF)の拡大版がご覧いただけます。


3日通し券(金土日)
Main GrandStand***円
Stand F***円
Stand L***円
Stand A***円
Stand H***円
Stand I***円
Stand K***円
Stand J***円
Stand G***円
Stand C***円
GENERAL ADMISSION***円
TicketPrice_Btn3

ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 +  航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代


TourPrice_Btn3





ツアー費用の無料お見積り

Btn_Estimate10





スタンドからコースの景色

F1スペインGP観戦ツアー11
Main Grand Stand
メイングランドスタンド。決勝レース前にグリッドに整列
するマシンや表彰式の様子が見れる。
ホームストレートでDRSが解放されるので、前車へ接近し
オーバーテイクへの駆け引きが展開される場所でもある。
決勝レース開始前に各チームのピットからマシンがコース
に出てきてスターティンググリッドに整列していきます。
マシンの周囲にはチーム監督をはじめデザイナーやエンジニア
、クルーが取り囲み、ドライバーとレース戦略を最終確認し
ます。インタビュアーやTV、報道関係者、カメラマンなど
が賑やかにスターティンググリッドに詰めかけており、
その様子を間近な距離で観ることが出来ますし、自分の
カメラで写真と撮ることも出来ます。
スタンドの目の前はホームストレート区間ですので、オーバー
テイクが繰り広げられます。
スタンドからコースを挟んで正面には各チームのピットが
軒を連ねており、タイヤ交換などによるマシンのピット
作業なども観ることが出来ます。
華やかな雰囲気、バトル、オーバーテイクなどを満喫したい
人にはおススメのスタンドです。
観戦券の価格はスペインGPの他のスタンドと比較して
一番高価になります。

Main Grand Stand観戦券
61,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー12
Stand J
ホームストレート区間で、ピットアウトしてくる
マシンの様子が間近で見れる場所である。
マシンを横に振ってオーバーテイクの駆け引きが展開される。
ホームストレートの終盤区間でピットロード出口付近に位置
するスタンドになります。ピットインしたマシンがコースに
復帰する箇所になります。またホームストレートでバトルを
繰り広げたマシンがサイドバイサイドでこのスタンド前を通過
していきます。オーバーテイクの決着はもう少し1コーナー
寄りのホームストレートエンドあたりになります。
オーバーテイクシーンを観たい人はホームストレートエンド
あたりにあるFスタンド、Eスタンドあたり
で観戦することをおススメします。
このスタンドの観戦券の価格はスペインGPの指定席で
一番安価です。値段重視の方にはおススメのスタンドです。

Stand J観戦券
37,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー13
Stand K
ストレートエンドでのブレーキング競争の様子が見れる場所。
イン側のラインを占有したマシンが圧倒的に優位だが、
2コーナーへの複合コーナーでアウト側からも
オーバーテイクが稀に発生する。
ホームストレートの後半部分になります。
ずばり、このスタンドで観戦するメリットは
オーバーテイクが観れる!
最終コーナーから前車のスリップストリームに入ったマシンが
このKスタンドの前を通過するあたりでサイドバイサイドに
なり、もう少し1コーナー寄りの箇所のブレーキング競争で
追い抜いていくパターンが多いです。このスタンドから
1コーナーまでは見渡せるので、少し遠い距離にはなります
がバトルの決着を観ることが出来ます。
このスタンド前で追い抜きがある場合は、周回遅れのマシン
を追い抜いていく場合がほとんどで、同一周回でのオーバー
テイクはあまりありませんので、観戦券の価格も指定席の
中では一番安いです。

Stand K観戦券
37,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペイン海外観戦ツアー
Stand F
ストレートエンドでのブレーキング競争の様子が見れる場所。
イン側のラインを占有したマシンが圧倒的に優位だが、
2コーナーへの複合コーナーでアウト側からも
オーバーテイクが稀に発生する。

ホームストレートエンドの前にあるスタンドで、
スペインGPで最もオーバーテイクが観られるスタンド
です。バトルやオーバーテイクをたくさん観たい人には
おススメのスタンドです。バトルが多い分、マシン同士のクラ
ッシュが多発する箇所でもあります。スペインGPでオーバー
テイクがある箇所は他に4コーナーと10コーナーになるが、
断然、1コーナーのほうがオーバーテイクは多いので、
その分、観戦券価格はグランドスタンドと同額に設定されて
おり、スペインGPでは最も高額の観戦券になります。

Stand F観戦券
61,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー14
Stand A
2018年まではアロンソ応援団が陣取っていたスタンド。
1-2コーナーの複合コーナーを立ち上がって
高速3コーナーへ向かう場所。
1-2コーナーは中速コーナーでこのAスタンド前を通過する
時は3コーナーの向こうにある4コーナーへのオーバー
テイクに向けて最適な加速をしていくことにドライバーは
集中をする。このスタンドからは1-2コーナーが見渡せる
ので、オーバーテイクのバトルシーンから3コーナーまでの
様子を観ることが出来る。見渡せる範囲がとても広いので、
その分、観戦券価格は割高になっている。
マシンの中速コーナーのコーナリング性能を確認
することが出来るスタンドでもあります。

Stand A観戦券
50,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー15
Stand L
6コーナーのスタンド。
ここでのオーバーテイクはほぼ皆無に等しいが、
マシンの中低速の挙動性能が肉眼でも解り易い。
F1マシンの性能差は中低速コーナーで顕著に出るので、
玄人の人向きのスタンドであります。
また、このLスタンドから1-2コーナー、3コーナーまでの
区間も観ることが出来るので、あまり知られていない穴場的な
スタンドでもあります。このLスタンド前は低速の5コーナーで
速いマシンほど素早くコーナーのクリッピングにつく。
そしてアクセルをオンにするタイミングも早い。
この5コーナーだけで速いマシンと遅いマシンでは、
0.5秒ほどのギャップがある。肉眼でもその差がわかるほどで
マシン性能差をチェックするのに向いているスタンド。
1-2コーナーのオーバーテイクも観ることが出来て、
トータルバランスの優れたスタンドです。

観戦券は中間ぐらいの価格で設定されています。

Stand L観戦券
50,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー16
Stand G
中低速でのマシンの旋回性能の差が出やすい。
メカニカルグリップが低いマシンは挙動が安定しない場所。
2コーナー前にあるスタンドです。
12コーナーは低速コーナーで空力性能はあまり関係なく、
メカニカルグリップの性能が必要とされます。
オーバーテイクポイントは皆無のスタンド。
マシンの低速コーナーの性能をチェックしたい人には
おススメのスタンド。

観戦券は中間ぐらいの価格で設定されています。

Stand G観戦券
37,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー17
Stand C
中低速でのマシンの旋回性能の差が出やすい。
メカニカルグリップが低いマシンは挙動が安定しない場所。
13コーナーから14コーナーにかけてのエリアに設営されて
いるスタンドになります。2007年に13-14コーナーにかけて
のエリアがコースが改修されて現在に至っている。
2007年以前は14コーナーは存在せず、13コーナーから
最終コーナーにかけては短い距離ではあるが、ストレート
区間であった。14コーナーが設けられた理由は、
最終コーナーで前車に近付きやすいように促進し、ホーム
ストレートでのオーバーテイクを増やす為であったが、
目標通りにまでは至っておらず、若干のオーバーテイク
増にとどまっている。

観戦券は中間ぐらいの価格で設定されています。

Stand C観戦券
37,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー18
Stand H
マシンの高速化を抑制する為にシケインに
コース改修されたが、それでも最終コーナーで前車に
近付くことは難しい。オーバーテイクは皆無に等しい場所。

14コーナー(シケイン)前に設営されたスタンド。
最終コーナーで前車に近付きやすくする為に2007年の
コース改修の際にこのシケイン(14コーナー)は作られた。
結果、最終コーナーは中速コーナーの性質が強くなり、
通過する際に大きなダウンフォースを必要としなくなった
ので2007年以前と比較したら、前車に近付きやすくなった
が、ホームストレート上での劇的なオーバーテイク増にま
では至っていない。理由は1-2コーナーが中速で通過出来る
コーナーであるためにフルブレーキングしてまで減速をす
る必要がないので、ブレーキング競争によるオーバーテイ
クまでは1-2コーナーでは見られないからである。
このHスタンドのメリットは、コースがシケインであるが
ゆえに低速で通過するので、ゆっくりマシンを観ることが
出来るところ。

トータルバランスを考えると、このスタンドの価格は髙い
といわざるをえない。

Stand H観戦券
50,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





F1スペインGP観戦ツアー19
Stand I
最終コーナーのスタンド。DRS圏内時、
この立ち上がりの間隔でオーバーテイクの勝敗が決する場合が多い。
このコーナーをクリアーすれば、ホームストレート。
ホームストレートでオーバーテイクするには出来るだけこのコーナー
前車に接近しておく必要がある。
このスタンドからは15コーナーの脱出から最終コーナー、
ホームストレートの前半部分を観ることが出来ます。
バトルやオーバーテイクも観れないスタンドです。

観戦券は中間ぐらいの価格で設定されています。

Stand I観戦券
42,000円(税込)
観戦券の価格は為替相場の影響で
高くなる場合と安くなる場合があります。





過去の予選とレース結果は???

Result_btn2






F1スペインGP観戦ツアー・バルセロナ

首都:マドリード。
人口:4,646万人。
物価:日本よりやや割高感がある。
通貨:ユーロ。
時差:+7時間。
気温:F1開催時の平均気温14度~22度。
公用語:スペイン語。
サーキット:カタロニア・サーキット。
開催期間:2020年5月8日~2020年5月10日。
開始時刻:15時10分(日本時間22時10分)。
観戦時の服装:長袖シャツ+上着(雨天時は防寒服が望ましいでしょう)。
バルセロナ近郊の観光名所:サグラダ・ファミリア、グエル公園、カテドラル・旧市街などがおススメです。


スペイン第2の大都市であるバルセロナ。1991年からカタロニアサーキットはF1スペインGP開催の地となる。毎年、5月中旬頃の開催である。バルセロナのセントラルから北東25キロの距離にカタロニア・サーキットはある。低中高の全てのコーナーがバランスよく取り入れられている。ホームストレートは1000mを越えるが、最終コーナーのタービュランスで前車に近付くことが困難であることから、オーバーテイクを成功させることが少ない。決勝レース中にコース上での順位変動は比較的少ないので、予選順位がレース結果に及ぼす影響は大きい。F1のシーズンオフ、合同テストが最も行われるコースでもある。

サーキットまで日本語係員がご同行しますので、フォローアップもご安心

お客様のご希望をお聞きしながら、ホテル+観戦券をオーダーメイド(受注企画型旅行)して作っていく旅行になります。

モデルプランの日程をご参考にしていただいて、ホテルランク(3ッ星、4ッ星)をご希望していただきましたら、旅行代金の見積もりをさせていただきます。

ご希望の観戦券もお申しつけください。

ホテル+観戦券は受注型企画旅行契約となります。

航空券はお客様ご自身で購入してください。
弊社にて航空券購入の手配をさせていただくことも可能です。(燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、現地出入国税など空港諸税などを込みで航空券手配をお手伝いいたします)
その場合は航空券は手配型旅行契約となります。

現地集合・現地解散という形式になりますが、現地日本語係員がホテルチェックイン、空港での手続きなどお手伝いをさせていただきます。

1室を2名でご利用の場合

ホテルとモデルプランのツアー代金

ホテルグレードスタンダードクラス
(3ッ星)★★★
朝食の有無
3名1室3名1室不可
旅行代金***円~
1名1室の追加代金***円
ModelPrice_Btn3



【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【スペインご旅行のお客様へ】
スペイン国内へ宿泊する旅行者を対象に宿泊都市により「宿泊税」が課税されます。バルセロナにおいては、お1人様1泊あたり0.83~2.73ユーロをチェックイン又はチェックアウト時にお支払頂きます。

【サーキット会場までのアクセス】
公共のサーキット行き専用バスで往復してください。(所要約45分ですが混雑することを想定してお早目に出発して下さい。)
市内のバスターミナルとサーキットをam7:30から15分間隔で往復しています。

バス乗り場は別表で示してありますが、バス乗り場は急に変更される場合があります。ご了承ください。
(往路)Passeig de San Joan(サン・デュアン)通りとDiputacio(ディプタシオ)通りの角から、7:30~11:30までの間15分毎に運行
(復路)会場入り口から300メートルの場所(往路の下車場所)から、15:00~17:00までの間15分毎に運行

手配予定のホテルからバス乗り場へは徒歩20分程度で行けます。

日本語係員もホテル~サーキット間を公共の専用バスで往復します。ご心配の方は日本語係員に同行なさって下さい。

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。
また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。


F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。



バス乗り場

F1スペインGP観戦ツアー20




ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 +  航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代


TourPrice_Btn3





モデルプラン

旅行はバルセロナ空港集合、バルセロナ空港解散になります。

日程 成田発着 宿泊地
2020/5/6 (水) 成田(15:15)発
北京(18:25)着


機中泊
2020/5/7 (木) 北京(02:30)発
バルセロナ(08:15)着 バルセロナ空港にて集合後、専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は、15時以降となります。)
市内観光、各種オプショナルツアーにご参加される等、
ご自身でご自由にお過ごし下さい。
バルセロナ
2020/5/8 (金) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントがサーキットまで同行し、
移動のお手伝いをします。サーキットまでは約50分。
 
バルセロナ
2020/5/9 (土) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/10 (日) F1スペイングランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/11 (月) (08:00)現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
バルセロナ(11:25)発
 
機中泊
2020/5/12 (火) 北京乗継(04:15着/09:25発)
成田(13:55)着
 
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 羽田発着 宿泊地
2020/5/6 (水) 羽田(21:10)発



機中泊
2020/5/7 (木) 北京(00:05)着
北京(02:30)発
バルセロナ(08:15)着 バルセロナ空港にて集合後、専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は、15時以降となります。)
市内観光、各種オプショナルツアーにご参加される等、
ご自身でご自由にお過ごし下さい。
バルセロナ
2020/5/8 (金) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントがサーキットまで同行し、
移動のお手伝いをします。サーキットまでは約50分。
 
バルセロナ
2020/5/9 (土) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/10 (日) F1スペイングランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/11 (月) (08:00)現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
バルセロナ(11:25)発
 
機中泊
2020/5/12 (火) 北京乗継(04:15着/08:20発)
羽田(12:30)着
 
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。
日程 関西発着 宿泊地
2020/5/7 (木) 関西(09:30)発
ミュンヘン(14:20)着
ミュンヘン(15:45)発
バルセロナ(17:45)着 バルセロナ空港にて集合後、専用車でホテルへ。
着後、自由行動。(お部屋の入室は、15時以降となります。)
市内観光、各種オプショナルツアーにご参加される等、
ご自身でご自由にお過ごし下さい。
バルセロナ
2020/5/8 (金) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行1・2観戦
往路(行き)のみ日本語アシスタントがサーキットまで同行し、
移動のお手伝いをします。サーキットまでは約50分。
 
バルセロナ
2020/5/9 (土) F1スペイングランプリ(GP)フリー走行3、予選観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/10 (日) F1スペイングランプリ(GP)決勝レース観戦
ご自身でホテル~サーキット間をご移動下さい。
 
 
バルセロナ
2020/5/11 (月) (06:00)現地係員と共に空港へ
空港手続き完了後、現地解散
バルセロナ(09:15)発
ミュンヘン(11:15)着
ミュンヘン(12:15)発

機中泊
2020/5/12 (火) 関西(06:20)着
 
 
 
 
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。

観戦は土日だけでというお客様は木曜、金曜は自由行動していただいても構いません。

市内観光や、お好みのオプショナルツアーに参加されるなどをしてバルセロナやスペイン各地を満喫して下さい。
オプショナルツアーはリーズナブルな価格で多種多様のコースがあります。


【バルセロナ発のオプショナルツアー】

F1スペインGP観戦ツアー21
バルセロナ市内観光
F1スペインGP観戦ツアー22
神秘の山モンセラット
F1スペインGP観戦ツアー23

F1スペインGP観戦ツアー24

他にもいろいろとあります。
オプショナルツアーに参加される方は、基本としては当ツアーに土曜日・日曜日は参加して下さい。

モデルプラン

集合・解散に便利な航空会社
中国国際航空、ルフトハンザ航空
係員
日本語係員がお世話します。
ホテル
スタンダードクラス(3ッ星)
中国国際航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個まで 1個あたり20kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内)

ルフトハンザ航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :1個まで 1個あたり23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内)

【モデルプランに含まれないもの】

(前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。)

1.    超過手荷物料金
2.    クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付け
3.    その他の追加飲料等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サ ービス料金
4.    渡航手続き関係諸費用
5.    お一人部屋を利用される場合の追加料金
6.    日本国内における交通・宿泊費
7.    観光オプショナル料金。
8.    F1観戦券
9.   航空券
10. 傷害保険
11. ホテルからサーキットまでの交通費(バス代)
12.宿泊税が1泊あたり、2~4ユーロをチェックインまたはチェックアウト時にお支払頂きます。






ツアー費用の無料お見積り お問合せ

Btn_Estimate10





お問い合わせ





application1




他のF1観戦ツアーもあります。

F1モナコGP観戦ツアー201
モナコGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1カナダGP観戦ツアー201
カナダGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1フランスGP観戦ツアー201
フランスGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1日本GP観戦ツアー201
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1観戦ツアーで現地観戦を楽しむ方法(スペインGP編)

F1スペインGPの日程がついに決定!
F1スペインGPは2020シーズン第6戦目です。
ヨーロッパ屈指の人気観光地のバルセロナ郊外のカタルーニャ
サーキットを使ってF1スペインGPは開催されます。
F1が開催される22のコースの中で、ストレート区間、低速コー
ナー、中速コーナー、高速コーナーのトータルバランスのバリ
エーションが優れていることで知られているサーキットです。
毎年、開幕前の各チームが集合して行われる合同テストでもこ
のカタルーニャサーキットは使用されることから、各チームは
このサーキット特性を熟知しており、昨年のマシン特性とニュ
ーマシンとの特性の比較をし易いサーキットでもあります。
最もオーバーテイクの可能性が高いエリアは、ホームストレー
トエンドから1コーナーへの入口にかけてです。
最終コーナーで前のマシンの後ろにピッタリとくっついて、ス
リップストリームに入ることが出来れば、オーバーテイクの可
能性が高まります。

F1スペインGPはバルセロナ郊外のサーキットで開催されてい
ることから、バルセロナ観光とセットで訪れるファンが多く、
人気が高いレースイベントであります。
この記事では、F1観戦ツアーを利用して
F1スペインGPの現地観戦を楽しみたい人の為に、
F1観戦ツアーへの申し込み時期や注意点、F1観戦ツアーを
主催しているF1ツアー会社の選択方法などを説明していきます。

F1スペインGPの観戦ツアーはいつから申し込めるのか?
F1の開催時期は例年3月下旬から11月下旬迄です。
毎年、前年の秋の10月頃に開催カレンダーが決定します。
スペインGPは例年、5月上旬の日曜日の開催です。
F1スペインGPは5月の開催として定着していますので、前年の
11月頃からF1観戦ツアーの募集が始まり、開催1か月前頃に
F1観戦ツアー募集の受付が締め切られます。
F1観戦ツアー会社によってはリーズナブルな価格でF1スペイン
GP観戦ツアーを主催しているので、一般の方でも気軽に行きや
すいF1観戦ツアーです。

2020年のスペインGPは、2020年 5月8日(金)~5月10日(日)
に開催されることが決定しました。

F1スペインGPのF1観戦チケット事情について  
F1スペインGPには、ホームストレートのグランドスタンドや
1コーナー付近、7コーナー、11コーナー付近の各スタンド
や自由席エリアなど、チケットの種類がたくさんあります。
F1観戦ツアー会社によっては、選べるF1観戦チケットがあらか
じめ決められていたり、選択したF1観戦チケットによって別途
で追加料金がかかったりする場合もあるので注意しましょう。

F1観戦ツアー会社を選択する前に、どのF1観戦チケットにする
か幾つかの候補などは決めておくことが重要です。

F1観戦チケットの種類
F1スペインGPのチケットには大きく分けて、
「各スタンドの指定席F1観戦チケット」
「自由席券」
があります。それぞれ価格が違うので、自分の予算に応じて選
ぶと良いでしょう。F1観戦チケットは3日券なので、どのスタ
ンドのF1観戦チケットが良いのか慎重に考えましょう。

F1観戦ツアーでは、スタンド観戦券か自由席券がメインと
なります。スタンド観戦券の場合、1日券や2日券、3日券など
になりますので、毎日違うスタンドで観戦することが出来ま
す。自由席券は王宮前の坂道エリアになります。
自由席エリアはかなりの人混みになり、立ち見で2時間弱の
決勝レースを観なければならないので、覚悟が必要です。

おすすめのスタンドは?
F1スペインGPの観戦で最もポピュラーなスタンドといえば、
ホームストレートグランドスタンドか、1コーナー手前のスタ
ンドです。ドライバーのステアリング操作に注目したい人は
、1コーナーのスタンドがおススメです。
1コーナーと2コーナーは複合の高速コーナーで、コーナー
手前ブレーキンにミスをすれば、後続のマシンに追い抜きを
許してしまいます。1コーナーへの進入スピードを誤れば、順
位を落とすことになるので、ブレーキングのタイミングが非常
に重要になってきます。F1観戦ツアーでバトルを楽しむのなら
ば1コーナーの手前のスタンドが良いでしょう。


F1スペインGP観戦ツアーの選び方  
F1スペインGP観戦ツアーの金額の目安は、
航空券や3ッ星ホテル代などすべて込みで、
1名あたり28万円~30万円程度です。
F1観戦ツアー会社によっては現地集合・現地解散のF1観戦ツア
ーを実施している会社もあります。その場合、航空券の料金を除
いて22~24万円ぐらいのツアープランが多いでしょう。

金額が違う理由としては、まずF1観戦チケットの種類が
挙げられますが、それ以外にはどのようなものがあるの
でしょうか。ここからは、F1観戦ツアーを選ぶ際に注意すべ
き点について紹介していきます。

旅行日程は大体似通っている。
F1の開催日程は金曜日から日曜日までの基本的に3日間です。
その為、F1観戦ツアーは、どのF1ツアー会社を選んでも大体同じ
日程です。木曜日にはイベントがサーキットで開催される為、
ドライバーと記念撮影したり、サインを貰うために大勢のファン
が木曜日にバルセロナのサーキットを訪れます。
参加したい場合は、飛行機の現地到着日時を確認して、水曜日
にバルセロナ空港に到着出来る飛行機でツアーに参加出来るよ
うにアレンジするようにすると良いでしょう。
飛行機は日本の主要空港からですと、その航空会社を利用する
かにもよりますが、約14時間から16時間程度でバルセロナ空港
に到着します。

ホテルのグレード・場所をチェック 
F1観戦ツアーの料金を大きく左右するのが、現地で宿泊する
ホテル代金です。ランクによっては数万円単位で値段が変わる
ので、予算のバランスを考えながら選びましょう。
バルセロナ市内からサーキットまではバスを使って移動する
ツアーが多くなっています。
ホテルを決める際は、バス乗り場までのアクセスも確認してお
きましょう。

市内観光もしたいならオプショナルツアーへの参加を検討。
F1ツアー会社のF1観戦ツアーはF1観戦がメインなので、自由時間
はあまりありません。しかし、せっかくスペインに行くのならば
、周辺都市の観光も楽しみたいという方もいるでしょう。
そのような人は、オプショナルツアーへの参加をご検討されて
はいかがでしょうか。3日間全部をF1観戦しなければ、観光をしっ
かり楽しむ時間もそれなりに確保出来ます。
オプショナルツアーには別途料金が必要ですが、リーズナブルに
楽しめる多様なコースがあります。
予算と時間を考えながら検討してみましょう。

スペインはビザ不要!
パスポートの有効期間に注意!
パスポートの有効期限が6か月未満だとEUに入国が出来ないの
で注意しましょう。残存有効期間は、6か月あれば大丈夫です。

F1観戦ツアーならWSTへおまかせ! 
F1観戦ツアーはさまざまなF1ツアー会社が企画していますが、
どこで申し込もうか迷っている方は、WSTがおすすめです。

WSTはお得な価格でF1観戦ツアーを企画しているうえ、
好きなスタンドから観戦できるのが特徴です。
燃油サーチャージなどの別途料金もかからないので、
安心して利用できます。 さらに必要に応じて減泊・延泊などの
アレンジも可能で、自由度の高いF1観戦ツアーを組むこと
が可能です。F1スペインGP観戦ツアーを検討している人は、
まずは無料見積もりを申し込まれてはいかがでしょうか。





F1スペインGPの開催予定日がついに決定!
F1スペインGPは2020シーズン第6戦でしたが、
コロナウィルスの影響で開催日程変更になりました。
当初は5月10日開催でしたが、8月16日開催での開催。
しかも無観客開催です。

F1スペインGPはバルセロナ郊外のカタロニア・
サーキットで開催されます。

1991年からバルセロナ郊外のカタロニア・サーキット
で開催されるようになり現在に至っています。
以前は1986年から1990年まではヘレス・サーキット、
1967年から1981年まではハラマ・サーキット、
モンジュイック・サーキットでの交互開催、
1951年と1954年はペドラルペスで開催された歴史があります。

モンジュイックは公道を利用した市街地サーキットでありまし
たが、市街地での開催は危険が伴うとの安全性上の理由から
1975年を最後に開催されなくなりました。
コースの起伏が激しく、スピードが出過ぎてクラッシュが多発
し観客4人が死亡する事故が起きたのが開催されなくなった
直接の要因です。このモンジュイックはバルセロナ郊外の丘陵
地帯にある公園の外周道路の公道をサーキットとしていました
。現在はミロ美術館を擁す街区一帯の道路となっており、
1992年のバルセロナオリンピックのマラソンコースとしても
使われました。

現在、F1スペインGPが開催されているカタロニア・サーキット
は近年、シーズン開幕前の合同テストがされるサーキットであ
ります。低速・中速・高速コーナーがバランスよくレイアウト
されており、1200mのホームストレート、温暖で雨が少ない
地中海性気候などの好条件が合同テストが行われる理由であり
ます。F1チームはイギリスに7チーム、スイスに1チーム、
イタリアに2チームがファクトリーを構えており、
地理的にもバルセロナが近く、遠征費用も安価に抑えられるこ
とも合同テストが行われるサーキットに選ばれる要因になって
いますが、2018年2月にはスペインは大寒波に見舞われ、
その影響で、このカタロニア・サーキットに大雪が降り、
シーズン開幕前の合同テストの日程で3日間ほどF1マシンが
テスト走行出来ないこともありました。
確実にシーズン開幕前の貴重な合同テストを行う為に、
雨や雪などのリスクが少ないアブダビのサーキットに変更する
案を複数のF1チームから寄せられています。

F1スペインGPが開催されるバルセロナ市はサグラダファミリア
をはじめ、たくさんの世界遺産があることで知られている世界
屈指の観光都市であります。スペイン第2の人口を擁する
バルセロナは観光だけにとどまらず、グルメの街としても有名
でミシュランの星を獲得しているレストランがバルセロナの
市内にはたくさんあります。

F1スペインGPを観戦するのならば、バルセロナ市内のホテルで
宿泊するのが良いでしょう。バルセロナ郊外の北東25kmの場所
にカタロニア・サーキットはあります。バルセロナ市内の中心
からですと、約1時間でサーキットに行くことが出来ます。

スペイン人で最も成功したF1ドライバーといえば、
フェルナンド・アロンソでしょう。
2001年にミナルディチームからF1デビューしたアロンソは、
翌2002年はルノーF1チームのリザーブドライバーになり、
2003年はルノーF1チームのレギュラードライバーに昇格し、
その2003年のF1ハンガリーGPで初優勝を達成。
2005年と2006年には2年連続でF1ワールドチャンピオンに輝き
ました。しかし、その後はマクラーレンに移籍するも、チーム
代表のロン・デニスとそりが合わず、2007年にデビューした新
人のルイス・ハミルトンとほぼ同等の成績しか残せず、チーム
内の雰囲気がワールドチャンピオンに対するものではないと感
じたアロンソは2008年には古巣のルノーF1チームに復帰しまし
たが、2006年までの競争力はなく、2010年にはフェラーリに移
籍し、2010年と2012年にベッテルとチャンピオン争いを演じる
もあと一歩届かず、2015年には再びマクラーレンに移籍。
2015年から復帰してくるホンダパワーユニットにチャンピオン
獲得の可能性を掛けましたが、ホンダとのプロジェクトは2017
年末を持って終了。アロンソ自身も2018年末をもってF1を引退
するに至りました。メルセデスや古巣のフェラーリ、
レッドブルといった2018年時点のF1トップチームの3強は
アロンソを自らのチームに受け入れることを拒み、
優勝を争えるチームのマシンに乗れない現実に、F1参戦する意
義を感じられなくなっての引退であることは誰の目にも明らか
でありました。

カタロニアサーキットは長いストレート
が1本あります。約1200mのホームストレートでは、
バトルが予想され、多くのオーバーテイクシーンが繰り広げら
れることになるでしょう。

バルセロナ市の郊外にカタロニア・サーキット
はあります。1周4655mで決勝レースは66周で行われることに
なります。

この記事では、F1観戦ツアー会社のF1観戦ツアーを活用して
F1スペインGPの現地での生観戦を楽しみたい人の為に
F1観戦ツアーの予約する方法や注意すべき点、F1観戦ツアーを
主催しているF1観戦ツアー会社の選択方法などを説明していき
ます。

F1スペインGPのF1観戦ツアーはいつ頃から予約出来る?

F1シーズンの開催時期は3月中旬頃から11月下旬頃までです。
例年、10月頃に翌年の日程スケジュールが決まります。
F1スペインGPは5月上旬頃の日曜日で開催されています。
F1スペインGPは5月開催としての認識が定着
していますので、10月頃からF1観戦ツアーの予約の受付が開
始されます。F1スペインGP開催の1か月前頃には
スペインF1観戦ツアーの予約の受付が締め切られます。
F1観戦ツアー会社によっては安い価格で、
F1スペインGP観戦ツアーを主催している会社も何社
かあるので一般の方々でも気軽に行きやすい価格の
スペインF1観戦ツアーです。

2020年のスペインGPは、
2020年5月8日(金)~5月10日(日)
に開催されることが決定していましたが、
開幕直前にコロナウィルスの影響で、
開催延期になりました。
2020年8月14日(金)~8月16日(日)
で無観客で開催されることに決定しました。

F1スペインGPのF1観戦チケットの入手する方法について  
F1スペインGPには、メインストレートのグランドスタン
ド席をはじめ、各コーナーエリアに指定席スタンドが設けられ
ています。全てのスタンドが席屋根付きのスタンドではないの
で、日焼けや雨が心配な方は屋根付きのスタンドで観戦するこ
とがベターでしょうが、メインストレートのグランドスタンド
は屋根付きでおススメのスタンドですが、その分、
F1スペインGPのF1観戦チケットの価格は
一番高くなります。F1観戦ツアー会社によっては、
F1スペインGPのF1観戦チケットがあらかじめ決められて
いたり、選択したF1スペインGPのF1観戦チケットによっ
ては追加の別料金がチャージされたりすることもあるので、
F1スペインGPのF1観戦チケットの代金込みの価格である
のかチェックしましょう。

F1観戦ツアー会社を決める前に、どのスタンドの
F1スペインGPのF1観戦チケットにするのか
予定は決めておくことが大切です。

スペインGPのF1観戦チケットの種類
F1スペインGPのF1観戦チケットには大きく分けて、
「各スタンド席の指定席」
「自由エリア席エリア」
があります。それぞれ価格が違うので、予算に応じて決める
ようにしましょう。全てのF1スペインGPの
F1観戦チケットは3日券なので、どのスタンドの
F1スペインGPのF1観戦チケット
が良いのか価格も考えて慎重に考えましょう。

F1観戦ツアーでは、自由エリア席券かスタンド席を選ばなけ
ればなりません。スタンド席券の場合は3日通し券になります
ので3日間同じスタンドでの観戦になります。
F1スペインGPには熱狂的なF1ファンが
数多く来場します。自由席ゾーンはかなり混雑し、
立ち見観戦しなければなりませんし、
夏の陽射し対策や、雨対策もあらかじめ準備しておく必要
があります。また、雨天時は足元が汚れることを覚悟しなけ
ればなりません。

おすすめのスタンド指定席は?
F1スペインGPの観戦で最もポピュラーなスタンド席とい
えばメインストレートのグランドスタンドではないでしょうか。
F1スペインGPではグランドスタンドの前が各チームの
ピットになっていて、決勝レース開始前の華やかな雰囲気や、
F1マシンがピットインしてきた時のタイヤ交換作業などが近い
距離で観ることが出来ますし、緊迫した雰囲気やスリリングな
気分が堪能出来ます。
F1スペインGPの表彰台はグランドスタンドの正面にある
ので表彰式の様子を凄く近い距離で観ることが出来ます。
表彰式の様子を写真に撮ることも出来るおススメのスタンドで
す。メインストレートよりもF1スペインGPの迫力を堪能
したいという人には、バックストレートスタンドで観戦されて
はいかがでしょうか。
バトルやオーバーテイクシーンが数多く観ることが
出来るのでこちらのスタンドもおススメのスタンドです。

F1スペインGP観戦ツアーのF1観戦ツアー会社の選択方法。  
F1スペインGP観戦ツアーの金額の目安は、
航空券や3ッ星ホテル代、往復送迎車代、日本語アシ
スタント、F1観戦チケット代などすべて込みで、
1名あたり32万円~35万円程度です。
F1観戦ツアー会社によっては現地集合・現地解散の
スペインF1観戦ツアーを主催している会社もあります。
その場合、航空券の価格を除いて22~25万円ぐらいの
価格のF1観戦ツアーが多いでしょう。

価格が違う理由としては、
まずF1スペインGPのF1観戦チケット
のスタンドや種類が違うことが挙げられますが、それ以外には
どのような理由があるのでしょうか。
ここからはスペインF1観戦ツアーを選ぶ時に
チェックすべき点について解説していきます。

F1スペインGPの開催スケジュールは金曜日から
日曜日までの3日間ですので、
スペインF1観戦ツアーは、
どのF1観戦ツアー会社を選んでも
F1観戦ツアー日程など大体は似通っています。
F1スペインGPが開催される前日の木曜日には
F1レーサーのサイン会が開催される為、
F1レーサーと記念撮影したり、
F1レーサーからサインを貰うために多くのF1ファンが
木曜日からカタロニア・サーキットを訪れます。
木曜日のサイン会イベントに参加したい場合は、飛行機の
スペイン到着日をチェックして、
水曜日にバルセロナ国際空港に到着する飛行機で
F1観戦ツアーに参加出来るように
スペインF1観戦ツアーの
スケジュール調整をするようにしましょう。
飛行機は日本からの直行便で約12時間で
バルセロナ空港に到着します。

宿泊するホテルのグレードや場所などをチェック 
スペインF1観戦ツアーの価格を大きく左右するのが、
現地のホテル価格とF1スペインGPの
F1観戦チケットの種類です。
ホテルの星ランクによっては数万円単位で価格が変わるので
、慎重に選ぶようにしましょう。
バルセロナ市内からサーキットまでは車を使って
移動するスペインF1観戦ツアーが多いですので
サーキットまでの大体の所要時間を計算しておきましょう。

バルセロナ市内観光もしたいならオプショナル
ツアーへの参加を検討。
F1観戦ツアー会社のスペインF1観戦ツアーは
F1観戦がメインなので、
自由行動や自由時間はほとんどありません。
しかし、せっかくバルセロナで宿泊するのならば、
バルセロナの市内観光も楽しみたいという人もいるでしょう。
そのような人は、オプショナルツアーへの参加を
ご検討されてはいかがでしょうか。
3日間全部をF1観戦しなければ、バルセロナ市内観光
をしっかり楽しむ時間もある程度は確保出来ます。
オプショナルツアーには別途価格が掛りますが、
意外に安価に楽しめる多様なコースがあります。
延泊をすればその分、
さらにスペイン観光が出来るので
予算と日数を考えながら検討してみましょう。

スペインはビザ不要!
パスポートの有効期間に注意すべき!
パスポートの有効期限が6か月未満だとスペインに
入国が出来ないので気を付けしましょう。残存有効期間は、
6か月あれば大丈夫です。

スペインF1観戦ツアーなら
F1ツアー専門のWSTへおまかせ! 
スペインF1観戦ツアーはさまざまなF1観戦ツアー会社
が企画していますが、どこで申し込もうか迷っている方は、
F1ツアー専門のWSTがおすすめです。

F1ツアー専門のWSTはお得な価格で
スペインF1観戦ツアーを主催しており、
好きなスタンド席から観戦出来るのが特徴です。
燃油サーチャージ、諸税などの別途価格も不要なので、
安心して利用できます。 さらに必要に応じて減泊・延泊な
どのアレンジも可能で、自由エリア度の高いF1観戦ツアーを
組むことが可能です。
F1スペインGP観戦ツアーを検討している人は、
まずは無料見積もりを申し込まれてはいかがでしょうか。





F1ツアーで現地観戦を楽しむ方法2

スペインGPでF1観戦をする場合、F1観戦チケット、ホテル、
空港~ホテル間の往復送迎車、現地の日本語アシスタント
、国際線航空券、移動方法など色々な不安・心配がある
と思います。自分で全てを予約しようとすると、
スペインの基本情報やF1が開催されるスペイン周辺の地理や
治安などを最低限は確認しておかなければなりませんし、手
配・予約にはかなりの時間が必要になってきまので不安なこ
とも多いでしょう。
そこで便利なのがF1ツアー会社が主催している
F1観戦ツアーです。

例年、5月にはカタルーニャサーキットでF1スペインGPが
開催されます。世界各国から大勢のF1ファンがこのスペ
インを訪れてF1スペインGPを楽しみます。

F1スペインGPの魅力は何と言っても、世界遺産が数多く点在
している観光都市・バルセロナ郊外にサーキットがあること
でしょう。コースレイアウト的には、グランドスタンド前の
ロングストレートと低速・中速・高速コーナーがバランスよ
く配置されていることでしょう。ホームストレートの1コー
ナー手前では時速320km近くに達し、オーバーテイクポイン
トになっています。

F1マシンには、予選1周で速く、決勝のロングランペースも
安定して速く、ということが要求されます。
F1マシンのデザイナーは予選1周の速さと、
決勝ロングランペースの両立・バランスを最大限に考えて
マシンを設計します。予選と決勝の最適バランスを徹底的に
突き詰めていき、予選1周の速さを出来るだけ残しつつ、
決勝ロングランペースを重視したマシンに仕上げていきます。

F1マシンの戦闘力(速さ)が鮮明になるのがF1スペインGP
なのです。スペインはエンジンパワーと、マシンの空力性能
、メカニカルグリップの性能のトータルバランスが要求され
、ドライバーの運転テクニックの割合も他のGPコースより
大きく影響します。他のサーキットでは最速ではあっても、
このスペインではエンジン、マシン性能、ドライバーの
総合力が要求されてくることで有名なサーキットです。

低速コーナー・中速コーナーでの空力、メカニカルグリップ
エンジンパワー、ドライバーのテクニックの総合バランスが
鮮明になるのがF1スペインGPなのです。

F1スペインGPはイベントが目白押しであります。
木曜日にはサイン会などのイベントが開催され、
ドライバーも気軽に記念撮影に応じてくれるので、
飽きることはありません。
思う存分に楽しめるでしょう。

そんなF1スペインGPを楽しむにはやはりF1ツアー会社が
主催しているF1ツアーに参加することをおすすめします。
F1ツアー会社が主催するF1ツアーは、F1観戦チケット、国際
線航空券、ホテル、現地の日本語アシスタント、空港~ホテ
ル間の往復送迎車など全て手配してくれます。

自分で手配・予約しようとすると時間と労力がかなり必要に
なります。英語のサイトに名前や住所などを入力しなければ
ならず、英語力が要求されるので大変です。

F1ツアー会社が主催するF1ツアーならば、
ワンストップでF1観戦チケット、ホテル、空港~ホテル間の
往復送迎車、現地の日本語アシスタント、国際線航空券を手
配してくれるので非常に安心で楽です。

ここではF1ツアー会社が主催するF1ツアーについて解説します。
F1ツアーのメリットって何なの?

F1ツアーと聞くと自由行動がほとんど出来ないのではと思う人も
多いのではないでしょうか。
ここではWSTのお得で便利なF1ツアーのメリットを確認してい
きましょう。

ワンストップで手配・予約が可能。
WSTのF1ツアーを利用すれば、
F1観戦チケット、国際線航空券、ホテル、ホテル~空港間の往復
送迎車、現地の日本語アシスタント、移動全てにおいて、
ワンストップで予約・手配してくれます。
自分で全てを予約・手配することは可能ですが、
ホテルからサーキットまでの交通手段や言葉の問題など、
全てを自分で対処しなければならず、その点、WSTのF1ツアー
ですと、現地の移動、日本語アシスタントによるフォロー等、
親切丁寧にバックアップしてくれてとても安心です。
それらの事情を考えると、WSTのF1ツアーへ
参加するメリットが大いにあるでしょう。

他社よりお得な値段で予約申込みが可能。
WSTのF1ツアーは、複数人以上で予約すると、旅行代金が非常
にお得になります。1室を2人で利用するので、ホテル代金が
1人で使用するより半額になります。
飛行機の燃油サーチャージも不要で、予定よりも旅行代金が高く
なるということはありません。
宿泊日数、F1観戦チケット、ホテル、国際線航空券のアレンジも
可能です。F1ツアーといっても、団体行動に縛られることなく、
自由にF1観戦し、自由に個人行動出来ます。
ホテルの延泊・前泊やF1観戦チケットのアレンジが可能です。
もっともっと良い席で観戦したい、もっと現地を観光したければ
自分の予定や計画に合った旅行日程を作ってもらいましょう。

国際線航空券はF1ツアー会社に任せることも、
自分自身で購入することも出来ます。
マイレージポイントをたくさん持っている人は
自分自身で購入したほうがお得です。
必要な時だけ日本語アシスタントに手伝ってもらい、
団体行動などの時間制約に縛られることなく、
F1観戦も現地観光も楽しむことができます。

F1ツアーはいつ頃から予約申込みがされているの?
F1世界選手権は3月中旬から11月下旬頃にかけて
世界22か国で開催されます。
前年の秋頃にF I Aより来年度の開催スケジュールが発表
となり、F1ツアーの予約は基本的に10月頃から予約受付が
スタートします。3月のオーストラリアGPから11月のアブ
ダビGPまで順次、開催の約半年前ぐらいから予約受付開始
となります。F1ツアー会社のWEBサイトを確認しておくと
良いでしょう。

早めに予約をすれば国際線航空券が安く購入できる。
F1ツアーの予約は早めに余裕を持ってするようにしましょう。
F1観戦チケットは完売するのがとても早く、良い席ほどすぐ
に完売します。ホテルや国際線航空券は予約出来ても、良い席
が取れない場合があるので、早く予約するようにしましょう。

オーストラリアGP、イタリアGP、スペインGP、
シンガポールGP、ベルギーGPなどの人気が高いレースは予約が
殺到します。予約が取れないということがない様に早めに
予約をするようにしましょう。

F1ツアーを予約するにはどうしたら良い?
予約はWEBサイトや直接電話でも可能です。
一般の大手旅行会社でもF1ツアーを募集しています。
WSTは独自のノウハウがあるので、
料金もお手頃なので確認しておくことをお勧めします。
疑問点はすぐにメールか電話で確認しておきましょう。

F1ツアー予約をする前に確認すること
F1ツアーといっても、F1ツアー会社に全て任せておけば
良いという訳ではありません。
各会社の料金やツアープランの違いもあるので、
他のF1ツアー会社と比較しながら自分のプランと予算に合った
F1ツアー会社を選びましょう。

ツアー代金とF1観戦チケット代金を合わせた
ツアープランなのか?
旅行会社によってはツアー代金のみの価格というところもあり
ます。F1観戦チケット代金は別途費用ということも多く、
トラブルになる場合もあるので、F1ツアー会社に任せるのか、
自分で予約するのかをしっかり判断して決めておきましょう。

【まとめ】
自分にあったプランを選びましょう
各ツアー会社のプランは様々です。自由行動も可能なので、
自分に合ったプランを選び、前泊、延泊などのアレンジをする
ことも可能です。 自分ですべて手配することも
もちろん可能ですが、お得に不安無く現地で楽しむためにも、
F1ツアーを検討してみてはいかがでしょうか。



F1スペインGPでF1観戦をする場合、
現地の日本語アシスタント、ホテル~空港間の往復送迎車、
ホテル、F1スペインGPのF1観戦チケット、
航空券、現地での移動、など色々な心配があると
思います。自分で全てを準備しようとすると、
スペイン国内の治安などの基本情報やF1が開催される
カタロニアサーキット周辺の地理や治安などを
チェックしておく必要がありますし、手配・準備にはかなり
の労力が必要になってくるので心配も多いでしょう。
そこで非常に便利なのがF1ツアー会社が主催している
スペインF1観戦ツアーです。

例年、5月にはカタロニア・サーキットで
F1スペインGPが開催されます。世界中からF1ファンが
スペインを訪れて、
このF1スペインGPを楽しみます。

F1スペインGPのF1観戦券は翌年に権利が繰り越しされることが
決定しました。無観客での開催されることが決定したのが理由
です。

スペイン人F1ドライバーで最も成功したのは、
フェルナンド・アロンソでしょう。
フェルナンド・アロンソは2005年と2006年にF1でチャンピオン
を獲得しています。
現在の現役のスペイン人F1ドライバーで将来を渇望されている
のはカルロス・サインツJrです。2021年からフェラーリのレギ
ュラードライバーになることが決定しています。2019年の好成
績がフェラーリチーム首脳から評価されて移籍が決定したので
すが、F1現役屈指の実力者として評価が高い、ルノーのリカル
ド・ダニエルを差し置いて、カルロス・サインツJrがフェラー
リに選ばれたことを意外として受け止めた人は多かったことで
しょう。
2015年にトロロッソからF1デビューを果たしたカルロス・サイ
ンツJrですが、チームメイトのマックス・フェルスタッペンと
同等のパフォーマンスを発揮していたのですが、
レッドブルチームに昇格を果たしたのがマックス・フェルスタ
ッペンであり、2016年と2017年はトロロッソで不遇の時期を過
ごし、2018年はルノーF1チームにレンタル移籍をしました。
翌2019年は完全にレッドブル・ジュニアプログラムから外れ、
マクラーレンに移籍を果たしました。

2019年のマクラーレンでの成績は年間ポイント96でドライバー
ズ年間ランキング6位の好成績。トップ3チーム以外では非常に
難しいとされる表彰台もブラジルGPで獲得しました。

フェラーリF1チームとの契約年数に関しては明らかにされては
いませんが、2021年の飛躍が大いに期待されるところでありま
す。2021年には将来のF1チャンピオン候補と名高い、
モナコ人F1ドライバーのシャルル・ルクレールがチームメイト
になる予定で、カルロス・サインツJrは早くもフェラーリの
ナンバー2ドライバーに甘んじるつもりはないと明言している
ことから、激しいチームメイトバトルが予想されており、
フェラーリ伝統のお家騒動に発展しないか危惧する関係者もた
くさんいます。

カタロニア・サーキットはコース長4655mで、コーナー数が16
、ホームストレートが約1200m。低速、中速、高速のコーナー
がバランスよくレイアウトされたサーキットで、F1のシーズン
開幕前のテストコースとしても利用されています。
このサーキットで速いマシンは、空力パッケージ、エンジンパ
ワーのトータルバランスに優れているとみなされ、他のサーキ
ットにいっても高いレベルの戦闘力を発揮します。
F1マシンの走行テストにはもってこいのサーキットで、
全F1チームからも比較的に近い距離にあります。
F1チームは全部で10チームあり、イギリスに7チーム、
スイスに1チーム、イタリアに2チームが本拠地を構えています
。イギリスは高緯度で気温が低く、且つ、雨の天候が多いので
テストには向きません。バルセロナは地中海に面した街である
ことから冬でも比較的に温暖で、雨が少ないこと、
カタロニアサーキットが低速、中速、高速コーナーをバランス
良く配置されていることなどの好条件が重なることなどから、
F1の合同テストのサーキットとして利用されています。

バルセロナ市内にはサグラダファミリアをはじめ、
多くの世界遺産があり、世界屈指の観光都市となっています。
オプショナルツアーに参加するのも楽しいでしょう。

このカタロニア・サーキットの見所はなんといっても、
メインストレートエンドでの激しいバトルやオーバーテイクが
数多く観られそうだということに尽きるでしょう。
近代F1ではオーバーテイクが難しいので、このF1スペインGPの
レースではそれとは相反して数多くのバトルが観られそうなの
で、F1マシンの凄さを実感することでしょう。

サーキットはバルセロナ市の中心地から北東へ約25kmあた
りの場所にあるので、とても行きやすいです。
バルセロナ市中心エリアの旧市街地のホテルに宿泊すれば
バルセロナの市内観光も行きやすいですし、
サーキットへも1時間ぐらいで行けるので非常に便利です。

日本の主要空港からバルセロナ国際空港へは直行便はなく、
ヨーロッパ圏内の主要空港を乗り継いでいく必要があります。
約16時間~18時間でバルセロナ国際空港
に到着するので、日本からとても行きやすい都市です。

F1スペインGPに「強い・速い」
F1マシンに求められるものとは
現代のF1マシンには、F1スペインGPの決勝レースのロン
グランのペースも高いレベルで安定して速く、
F1スペインGPの予選1周で速く、
というニーズが求められます。現代のF1マシンのデザイナー達
は、F1スペインGPの決勝レースのロングランペースの
一貫性とF1スペインGPの予選1周の速さとを最重要テー
マに考えてマシンを設計・開発していきます。
F1スペインGPの決勝レース・予選の最適バランスを
徹底的にまで突き詰めていき、
予選1周の速さを可能な限り残し、決勝レースのロングランペ
ースの一貫性を重視したマシンに仕上げていきます。最適な
妥協点を見つけだしたマシンが最速マシンになります。
F1スペインGPで安定して速いマシンは他のチームが
模倣するスタンダードモデルになっていきます。
いわば開発目標の指針になるわけです。

マシンのトータル空力性能など、パワーユニット、F1マシンの
戦闘力が鮮明になるのがF1スペインGPと云っても
過言ではないでしょう。このスペインでは
トータル空力バランス、パワーユニット、メカニカルグリップ
などが要求されてくることで有名なサーキットです。

低速・中速・高速コーナーでの空力バランス、メカニカルグリ
ップ、F1レーサーのテクニックのトータルパッケージング、パ
ワーユニット、が高いレベルで要求されるのが
F1スペインGPなのです。

F1スペインGPはイベントが毎日、目白押しであります。
木曜日にはF1レーサーのサイン会などのイベントが開催され、
F1レーサーやチーム関係者も気軽に記念撮影に応じてくれる
ので、F1スペインGPを思いっきり楽しめるでしょう。

そんなF1スペインGPを存分に楽しむには、
F1ツアー会社が主催しているスペインF1ツアーに申込み
することをおススメします。
F1ツアー会社が主催するスペインF1ツアーは、
ホテル~空港間の往復送迎車、ホテル、航空券、
現地の日本語アシスタント、F1観戦チケット、
など全て手配してくれます。

自分でF1スペインGPのF1ツアー手配をすると
かなり大変です。時間や手間は掛かりますし、海外のサイトに
名前や住所などを自分で入力しなければならず、
英語力がそこそこ必要なのでかなり大変です。

F1ツアー会社が主催するスペインF1ツアーならば、
ワンストップでF1スペインGPのF1観戦チケット、
ホテル~空港間の往復送迎車、現地での日本語アシスタント、
航空券、ホテル、を手配・準備してくれるので
非常に心強いです。

F1ツアー会社が主催するスペインF1ツアーに
ついて説明します。F1ツアーに参加するメリットって何なの?

スペインF1ツアーと聞くと個人行動・自由行動がほとん
ど出来ないので、非常に不便だと思う人も多いのではないでし
ょうか。ここではF1ツアー専門会社のWSTの便利な
スペインF1ツアー
のメリットをチェックしていきましょう。

ワンストップで全ての準備・手配がしてもらえます。
F1ツアー専門会社のWSTのスペインF1ツアーに申込みを
すれば、現地の日本語アシスタント、ホテル、
ホテル~空港間の往復送迎車、
F1スペインGPのF1観戦チケット、航空券、
全てにおいてワンストップで準備・手配をしてくれます。
自分で準備・手配することは可能ですが、
ホテル~サーキット間の交通手段や、現地での言葉の問題
など自分で全て準備しなければならず、非常に面倒ですが、
F1ツアー専門会社のWST主催のスペインF1ツアー
ならば、日本語アシスタントによるフォロー現地での交通手段
など手配・準備してくれるので非常に楽で安心です。
それらの手間や負担などを考えると、F1ツアー専門会社の
WST主催のスペインF1ツアーへ申込み・参加を
するメリットは大いにあるでしょう。

お得な価格でスペインF1ツアーへの参加が可能。
F1ツアー専門会社のWSTのスペインF1ツアーは、
ツアー費用が非常にお得になる場合があります。
2人以上でスペインF1ツアーへ予約をすると1室を
2人で利用・宿泊するので、ホテル費用が1人で宿泊するより安
価になります。空港使用税や入出国税などの諸税も不要です。
さらに航空機の燃油サーチャージも不要で、予定よりも
スペインF1ツアー代金に追加費用が掛るということは
ありません。航空券、ホテル、スペインGPの
F1観戦チケット、減泊や延泊などの宿泊日数のアレンジも可能
です。スペインF1ツアーといっても、自由にF1観戦し、
個人行動出来るところが人気になっているポイントです。
スペインGPのF1観戦チケットやホテルの前泊・延泊の
アレンジも可能です。良い席で観戦したい、もっと
スペインを観光したければ、予算や自分のプランに
沿ったスペインF1ツアー日程を作ってもらいましょう。

航空券はF1ツアー会社に手配・準備してもらう事も出
来ますし、自分自身で購入することも出来ます。
マイレージポイントを沢山持っている人は自分自身で
航空券を購入したほうがスペインF1ツアー費用
がその分、割安になるので断然にお得です。
スペインGPのF1ツアーでの航空券も同じです。
必要な時だけ日本語アシスタントにアシストしてもらい、
団体行動や時間的制約などに縛られることなく、
F1観戦もスペイン観光も楽しむことができます。

スペインF1ツアーはいつ頃から受付がされている?
F1世界選手権は3月中旬頃から12月上旬頃にかけて
世界22か国を周遊し、順次開催されていきます。
10月頃にFIAより来年度の開催予定日が発表となり、
スペインF1ツアーの予約の受付は基本的に10月頃から
スタートします。3月の開幕戦オーストラリアGPから
12月の最終戦アブダビGPまで、レースが開催される約半年前
から予約の受付がされていきます。
スペインGPも約半年前から予約受付が開始されます。
F1ツアー会社のWEBサイトを
随時、チェックしておくと良いでしょう。

早期に予約をすれば、その分、航空券が安く購入でき
るスペインF1ツアーには早めに予約申込みをしたほうが
良いでしょう。スペインGPのF1観戦チケットは完売する
のがとても早く、条件の良い席ほど早く完売していきます。
スペインGPもその例外ではなく、
良い席から完売していきます。
ホテルや航空券は自分で手配出来ても、条件の良い
スペインGPのF1観戦チケットが買えない場合があるので
、なるべく早目に予約するようにしましょう。

日本GP、イタリアGP、
ベルギーGP、イギリスGP、
モナコGP、ハンガリーGP、
スペインGP、中国GP、
シンガポールGP、スペインGP、

などの人気が高いF1レースは問合せ・予約が殺到しますので、
なるべく早く予約をするようにしたほうが無難です。

スペインF1ツアーを予約・申込みするには
どうしたら良い?
WEBサイト上で申込みしたり、直接電話しても大丈夫です。
F1ツアー専門会社のWSTはスペインF1ツアーに関して
独自の経験・ノウハウがあるのできめの細かいアドバイスや
サービスを提供してくれます。価格も割安なのでチェックして
おくと良いでしょう。
疑問点はすぐに電話やメールなどで聞くようにしましょう。

スペインF1ツアーへ予約する方法を
する前に確認すること。
スペインF1ツアーといっても、F1ツアー会社に全てを
任せておけば確実・安心という訳ではありません。
F1ツアー会社毎の価格やスペインF1ツアー日程の違い
などもありますので、他のF1ツアー会社との内容を比較
しながら自分の予定と予算に合った
F1ツアー会社を選ぶようにしましょう。

スペインF1ツアー代金とスペインGPの
F1観戦チケット代金を合わせたツアープランなのか?
F1ツアー会社によってはスペインF1ツアー代金のみの
価格という会社もあり、スペインGPのF1観戦チケット代
や航空券代は別途で追加ということもあるので飛行機
チケット代、スペインF1観戦チケット代、ホテル代、
燃油サーチャージ代、空港税や入出国税などの諸税などの総額
の価格をF1ツアー会社にきちんと聞いた上で、
どこのF1ツアー会社にするのか決めましょう。

【まとめ】
自分のプランやスタイルにあったF1ツアー会社を選びましょう
F1ツアー会社のツアープランは様々です。
F1ツアー専門会社のWSTのスペインF1ツアーならば
自由行動も可能で、前泊・延泊などのアレンジをすることも
可能です。自分ですべて手配・準備することも可能ですが、
お得に心配無く現地で楽しむ為にも、F1ツアー会社の
スペインF1ツアーを検討してみてはいかがでしょうか。




scroll-to-top