2019 F1 アメリカGP(グランプリ)観戦ツアーならWST

F1アメリカ海外観戦ツアー




F 1 2019 シーズン第19戦!
F1 アメリカGP観戦ツアー オースティン6日間


旅行代金 185,000円 + 観戦券代


海外で開催されるF1を中心に観戦チケット+ホテルの旅行手配が可能です。

受付開始 2019年05月20日


滞在日数を延ばしたり、現地での観光等を手配することも可能です。
レース後にLA観光などをアレンジ追加なども可能です。
ご希望がございましたらご相談下さい。
お好きな観戦券を選べるので
レースを満喫出来ます。

当社のツアーのメリット

F1-Tour_merit_rafu06

当社のツアーのメリット
お安く・お得なお値段でF1観戦ツアー出来ます。
お好きなスタンド席でF1観戦ツアー出来ます。
延泊などのアレンジも可能です。
空港からホテルまでの送迎車はお客様専用車になります。
お客様で航空券の準備可能(マイレージポイントなど)
燃油サーチャージなどの追加料金は不要です。

【F1 アメリカ】コースマップ

レース観戦券はどこでもお好きな席を手配いたします。

F1アメリカ海外観戦ツアー

F1観戦券の価格

STAND AREA(金土日)
Main GrandStand Club***円
Main GrandStand Mezz***円
Main GrandStand TrackSide***円
T1 上段スタンド***円
T1 中段スタンド***円
T1 下段スタンド***円
T4 Stand***円
T9 Stand***円
T12 上段スタンド***円
T12 下段スタンド***円
T15 上段スタンド***円
T15 中段スタンド***円
T15 下段スタンド***円
TicketPrice_Btn3





ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3





スタンドからコースの景色

F1アメリカ海外観戦ツアー
MainGrandStand Club
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシン
が見ることが出来るおススメのビューポイントです。
表彰式の様子も一番近くで見れるスタンドになります。
最終コーナーから1コーナーにかけては急な
上りこう配になっており、ホームストレートは
2か所あるDRS区間の1か所になっており、
イン側ラインをキープすると順位の死守が可能で
あるが、追い抜きの場合の場合はこのイン側のラインを
取ることが必須になり、ドライバー間の熾烈な
駆け引きが見れる場所でもあります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T1スタンド 上段
ホームストレートを急こう配の上り坂で1コーナーを
クリアーするポイントです。たくさんのオーバーテイク
が繰り広げられるエリアになります。
まれにアウト側のラインからオーバーテイクが成功する
場合もありますが、ほとんどはイン側のラインからの
オーバーテイクが大半で、ドライバーはそれを認知
しており、イン側をキープ・確保することに
注意と集中力を注ぎます。
上段はT1スタンドの中でも見晴しが
良いエリアになります。

F1アメリカ海外観戦ツアー
MainGrandStand Mezz
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシン
が見ることが出来るおススメのビューポイントです。
表彰式の様子も一番近くで見れるスタンドになります。
最終コーナーから1コーナーにかけては急な上りこう配
になっており、ホームストレートは2か所あるDRS区間
の1か所になっており、イン側ラインをキープすると
順位の死守が可能であるが、追い抜きの場合はこのイン側
のラインを取ることが必須になり、ドライバー間の熾烈な
駆け引きが見れる場所でもあります。
メイングランドスタンドでは中段エリアの席になります。
上段よりマシンが間近で見れる反面、
遠方の見通しではやや劣ります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
MainGrandStand Trackside
間近な距離でスターティング・グリッドに整列するマシン
が見ることが出来るおススメのビューポイントです。
表彰式の様子も一番近くで見れるスタンドになります。
最終コーナーから1コーナーにかけては急な上りこう配
になっており、ホームストレートは2か所あるDRS区間
の1か所になっており、イン側ラインをキープすると順位の
死守が可能であるが、追い抜きの場合はこのイン側
のラインを取ることが必須になり、ドライバー間の熾烈な
駆け引きが見れる場所でもあります。
メイングランドスタンドでは下段エリアの席になります。
太陽の陽射しが遮られず、炎天下のもとで観戦すること
になり、日焼け対策では難があるスタンドであります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T1スタンド
中段 ホームストレートを急こう配の上り坂で1コーナーを
クリアーするポイントです。たくさんのオーバーテイクが
繰り広げられるエリアになります。まれにアウト側の
ラインからオーバーテイクが成功する場合もありますが、
ほとんどはイン側のラインからのオーバーテイクが大半で、
ドライバーはそれを認知しており、イン側をキープ・確保
することに注意と集中力を注ぎます。
中段はT1スタンドの中では比較的に
見晴しが良いエリアになります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T1スタンド 下段
ホームストレートを急こう配の上り坂で1コーナーを
クリアーするポイントです。たくさんのオーバーテイクが
繰り広げられるエリアになります。まれにアウト側の
ラインからオーバーテイクが成功する場合もありますが、
ほとんどはイン側のラインからのオーバーテイクが大半で、
ドライバーはそれを認知しており、イン側をキープ・確保
することに注意と集中力を注ぎます。
下段はT1スタンドの中では前列部分のエリアになり、
最終コーナー側は見渡せますが、逆に2コーナーより
先のエリアにかけての見晴には多少、難があります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T4
鈴鹿のS字区間に類似したコーナーが続くセクション
になります。オーバーテイクは皆無ですが、
マシンの空力と中高速性能の差が貧著に現れます。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T9
バックストレートでのDRS検知ポイントになります。
ここで前車に1秒以内に接近することで、
バックストレートでのオーバーテイクにつながります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T12上段
バックストレートエンドのエリアにあるスタンドに
なります。オースティンのサーキットではここで
一番多くのオーバーテイクが繰り広げられます。
11コーナーから12コーナーにかけては約1000mの
ロングストレート区間で13,14,15,16コーナーまでの
セクションが見渡せます。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T12下段
バックストレートエンドのエリアにあるスタンドに
なります。オースティンのサーキットではここで
一番多くのオーバーテイクが繰り広げられます。
11コーナーから12コーナーにかけては約1000mの
ロングストレート区間で上段席と比較すると13,14,15,16
コーナーまでのセクションが多少、ブラインドになります。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T15上段
複合低速コーナーが連続するエリアです。
サーキット設計者のヘルマン・ティルケ氏の個性が
出ている区間になりますが、ここでのオーバーテイクは
まずありませんが、低中速コーナーが連続する区間であり、
1ラップのタイムに与える影響はそれなりに大きいでしょう。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T15中段
複合低速コーナーが連続するエリアです。
サーキット設計者のヘルマン・ティルケ氏の個性が
出ている区間になりますが、ここでのオーバーテイクは
まずありませんが、低中速コーナーが連続する区間であり、
1ラップのタイムに与える影響はそれなりに大きいでしょう。



F1アメリカ海外観戦ツアー
T15下段
複合低速コーナーが連続するエリアです。
サーキット設計者のヘルマン・ティルケ氏の個性が
出ている区間になりますが、ここでのオーバーテイクは
まずありませんが、低中速コーナーが連続する区間であり、
1ラップのタイムに与える影響はそれなりに大きいでしょう。



過去の予選とレース結果は?

Result_btn2

F1アメリカGP観戦ツアー・オースティン

首都:ワシントン。
人口:30,875万人。
物価:日本よりやや割高感がある。
通貨:アメリカドル。
時差:+15時間。
気温:F1開催時の平均気温15度~28度。
公用語:英語。
サーキット:サーキット・オブ・ジ・アメリカ。
開催期間:10月22日~24日。
開始時刻:14時(日本時間5時)。
観戦時の服装:半袖シャツもしくは長袖シャツ(雨天時は防寒服が望ましいでしょう)。

2007年までF1アメリカGPはインディアナポリスで開催されていたが、2012年からオースティンでの開催で現在に至っている。途中、高額な開催権料を巡って開催を見送る等などの問題があり、オーナーシップがリバティメディアへ移行したが、その問題は州政府を絡めての問題で解決には至っておらず、いつアメリカGPが他の場所へ変更されるか予断を許さない状況が続いており、候補地はラスベガス市街地、ニューヨーク郊外市街地、LA郊外のロングビーチなどいくつかの名前が上がっている。アメリカ企業のリバティメディアは自国アメリカでの複数個所での開催に積極的であり、商業的成功を収めるために積極的に推し進めていくことが予想される。オースティンは前最高権威のバーニーエクレストンと密接で近い人間関係であったヘルマン・ティルケが設計したサーキットであること、オースティンでの開催は州政府による莫大な支援金が必要であること、などの背景を考えると、オースティンで開催を継続していくことは不透明である。





ツアー費用のお見積り

Btn_Estimate10





サーキットまで日本語係員がご同行しますので、フォローアップもご安心

お客様のご希望をお聞きしながら、ホテル+観戦券をオーダーメイド(受注企画型旅行)して作っていく旅行になります。

モデルプランの日程をご参考にしていただいて、ホテル番号と、観戦券をご希望していただきましたら、旅行代金の見積もりをさせていただきます。

ホテル+観戦券は受注型企画旅行契約となります。

航空券はお客様ご自身で購入してください。
弊社にて航空券購入の手配をさせていただくことも可能です。(燃油サーチャージ、空港使用料、旅客保安サービス料、現地出入国税など空港諸税などを込みで航空券手配をお手伝いいたします)
その場合は航空券は手配型旅行契約となります。

現地集合・現地解散という形式になりますが、現地日本語係員がホテルチェックイン、空港での手続きなどお手伝いをさせていただきます。

1室を2名でご利用の場合

ホテルとモデルプランのツアー代金

ホテルグレードスタンダードクラス
(3ッ星)★★★
朝食の有無有り
3名1室3名1室不可
旅行代金 ***円~
1名1室の追加代金 ***円
ModelPrice_Btn3

【3名1室利用について】
※現地事情により3名1室利用の場合、人数分のベットがご用意出来ない場合がございます。
ベッドの台数が2台もしくは、1台のご利用で3名同室のご承諾が頂ける場合のみ承っております。予めご了承下さい。

【サーキット会場までのアクセス】
ホテルとサーキットを送迎車にて往復します。係員が誘導しますのでご安心下さい。

※お申込み後、航空会社の申請により燃油サーチャージの増減又は廃止又はかからなくなった際も旅行代金に変更はございません。また、為替レートの変動による過不足についても追加徴収またはご返金はいたしません。


F1海外観戦ツアーの費用(料金)を安プランく仕上げる際にご用命下さい。



ツアーの料金

●航空券も旅行会社が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代 + 航空券代


●航空券はお客様が手配の場合
(3ッ星)***円から + 観戦券代
TourPrice_Btn3

モデルプラン

旅行はサンアントニオ空港集合、サンアントニオ空港解散になります。

日程 成田発着 宿泊地
2019/10/31 (木) 成田(18:30)発
フォートワース(16:15)着
フォートワース(18:00)発
サンアントニオ(19:05)着
空港にて集合後、専用車でホテルへ。
サンアントニオ
2019/11/1 (金) フリー走行1・2観戦
ホテル~サーキット(往復) 専用車にて送迎
サンアントニオ
2019/11/2 (土) フリー走行3・予選
ホテル~サーキット(往復) 専用車にて送迎
サンアントニオ
2019/11/3 (日) 決勝レース
ホテル~サーキット(往復) 専用車にて送迎
サンアントニオ
2019/11/4 (月) AM05:00 ホテルチェックアウト 係員と共に空港へ
空港にて手続き完了後、空港にて解散 空路、帰国の途へ。
サンアントニオ(07:00)発
フォートワース(08:10)着
フォートワース(10:35)発
機中泊
2019/11/5 (火) 成田(14:10)着  
※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。

モデルプラン

集合・解散に便利な航空会社
アメリカン航空
係員
日本語係員がお世話します。
ホテル
スタンダードクラス(☆☆☆)
アメリカン航空の手荷物重量について 手荷物料金機内持ち込み : 無料 預入手荷物 :2個まで 1個23kgまで無料(縦・横・高さの和が158cm以内)

【モデルプランに含まれないもの】

(前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。)

1.    超過手荷物料金
2.    クリーニング代、電報・電話料、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付け
3.    その他の追加飲料等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サ ービス料金
4.    渡航手続き関係諸費用
5.    お一人部屋を利用される場合の追加料金
6.    日本国内における交通・宿泊費
7.    観光オプショナル料金。
8.    F1観戦券
9.   航空券
10. 傷害保険






ツアー費用の無料お見積り お問合せ

Btn_Estimate10




お問い合わせ




application1




他のF1観戦ツアーもあります。

F1ブラジル海外観戦ツアー
ブラジルGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1アブダビ海外観戦ツアー
アブダビGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1オーストラリア観戦ツアー
オーストラリアGPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


F1日本GP観戦ツアー
日本GPツアーをご覧の際は、画像をクリックして下さい。


scroll-to-top